【マスクの肌荒れ対策おすすめ22選】荒れさせないためのアイテム選び | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 肌荒れ対策
  5. 【マスクの肌荒れ対策おすすめ22選】荒れさせないためのアイテム選び

BEAUTY

2021.12.11

【マスクの肌荒れ対策おすすめ22選】荒れさせないためのアイテム選び

「あごのぶつぶつがひどい」「乾燥して赤みが出る」「ニキビが治らない」… 肌荒れしない方法ってないの? マスク生活で増える肌悩み。雑菌が繁殖しやすく乾燥しやすいマスク内は、洗顔料から肌に合うものを選ぶことが大切です。ワセリン入りなどおすすめのスキンケアや、働く女性に人気のアイテムを参考に、しっかり肌荒れ防止ケアをして薬に頼らない肌づくりを。

【目次】
【洗顔】肌状態に合わせてやさしくオフ
【スキンケア】洗顔後のアイテム選び
【日中のケア】カサつきが気になったときに
【人気アイテム】みんなは何を使ってる?

【洗顔】肌状態に合わせてやさしくオフ

「空気が滞留して雑菌が繁殖しやすいマスク内。肌が荒れやすいときこそ、きちんと洗顔料を使うことが大切です」(NAOS JAPAN ビオデルマ事業部 プロダクトマネージャー:大澤めぐみさん)

■ニキビ・ベタつく肌に|洗顔料2選

■ニキビ・ベタつく肌に|洗顔料2選

(写真:I)KANEBO|カネボウ スクラビング マッド ウォッシュ
モロッコ溶岩クレイ+崩壊性スクラブ配合。余分な皮脂を吸着、古い角質・毛穴汚れをオフします。

(写真:J)USS|パパウォッシュ バブル
炭酸と酵素の力で、毛穴汚れも古い角質もすっきりオフ。肌機能のかたよりをケアして、バランスの取れた肌状態へと導きます。

■乾燥ゆらぎ肌に|洗顔料2選

■乾燥ゆらぎ肌に|洗顔料2選

(写真:K)ポーラ B.A|ウォッシュ
うるおいを守りながら洗い上げ、あとに使うアイテムがなじみやすい肌へ。スキンケアの時間を“自分をいつくしむ時間”へと昇華させる香りも魅力。

(写真:L)デュオ|ザ 薬用バイタルバリア ウォッシュ[医薬部外品]
乾燥しがちな敏感肌をまろやかにほぐす、うるおいミルク洗顔料。洗浄剤フリー&たっぷりのスキンケア成分でやさしく洗い上げ、乾燥やゆらぎ肌を土台からケアします。

マスクで肌荒れしてる人必見! 見直したい【朝晩のスキンケア】

■ターンオーバーの乱れに

■ターンオーバーの乱れに

タカミ|タカミフェイスフォーム

肌表面や毛穴の奥の酸化した皮脂や汚れを狙って落とす洗顔料。粘り気のある独特なテクスチャーがへたりづらい濃密な弾力泡をつくり出し、摩擦から肌を守ります。

〝タカミの青い瓶〟が万能すぎて感動♡ マスクの肌荒れにも!

【スキンケア】洗顔後のアイテム選び

「毎日使う保湿アイテムは、低刺激なものに切り替えましょう。肌のバリア機能が低下しているので、保湿をしっかりと行うことが大切です」(アヴェニュー表参道 クリニック院長:佐藤卓士先生)

■テカリ・ニキビ皮脂抑制ケア4選

■テカリ・ニキビ皮脂抑制ケア4選

(写真:E)エステダム|インテンシブ PA セロム クリーム
プロポリス(整肌)配合の集中ケアマスク。皮脂バランスの崩れを整えながら、キメの整った肌に導きます。大人のアンバランス肌・毛穴の悩みに。

(写真:F)エステダム|インテンシブ PA セロム ローション
肌荒れを整え、回復機能をサポートする亜鉛(肌引き締め成分)配合。ホルモンバランスの崩れなどによる余分な皮脂を整えながら肌を引き締めます。

(写真:G)ビオデルマ|セビウム スキンリファイナー
毛穴の目立ちが気になる肌・メイクくずれしやすい肌を引き締めて、うるおい肌へと導くジェルクリーム。皮脂をサラサラに保ち、ふっくらやわらかな素肌を目指します。

(写真:H)クリニーク|ドラマティカリー ディファレント クリアリング ジェリー
皮脂を抑制するジェル状保湿液。

■乾燥・赤み・かゆみ高保湿&鎮静ケア3選

■乾燥・赤み・かゆみ高保湿&鎮静ケア3選

(写真:A)イヴ・ロシェ|センシティブカモミール フェイスクリーム
天然由来成分配合のデイ&ナイト用保湿クリーム。伸びのよいテクスチャーでうるおいを与え、ふんわりやわらかな肌に。

(写真:C)ラ ロッシュ ポゼ|トレリアン ウルトラ セラム
水分となじみがよく、水分保持力があることで知られるベタイン配合。肌のバリア機能をサポートし、乾燥や肌荒れから守る保湿美容液です。

(写真:D)イプサ|ME センシティブ
一人ひとりの肌に合わせて、肌本来の美しさを引き出す化粧液。バリア機能が低下した肌を、うるおいとともに前向きにサポートします。

マスクで肌荒れしてる人必見! 見直したい【朝晩のスキンケア】

■化粧水前に使う角質美容水

■化粧水前に使う角質美容水

タカミ|タカミスキンピール

肌に刺激を与えすぎず、すこやかな美しさを引き出す処方を追求した角質美容水。毎日生まれ変わる肌のリズムに、毎日正しく寄り添うスキンケアアイテム。

≪レビュー≫
「敏感肌なこともあり、角質ケアの類には少し抵抗もあり敬遠していたのですが、まったくピリピリしません! テクスチャーがサラッとした水のような感じだから、その後のスキンケアの邪魔にならないところも◎。
寝る前のスキンケアにプラスするだけで、翌朝はつるつるなめらかでやわらかい肌に!! ざらつき・毛穴・キメなど肌全体の悩みにオールマイティに効いてくれる感じ」(エディター:川原莉奈さん)

■代謝に合わせて必要なうるおいと栄養を積み上げるケア

■代謝に合わせて必要なうるおいと栄養を積み上げるケア

タカミ|タカミローション

「代謝に合わせて必要なうるおいと栄養を積み上げるケア」を追究。肌のコンディションや季節・体調・朝と夜・その日の気分で選べるように、3つのテクスチャーをラインナップ。

〝タカミの青い瓶〟が万能すぎて感動♡ マスクの肌荒れにも!

■ゆらぎがちな肌をサポート

■ゆらぎがちな肌をサポート

リサージ|スキンメインテナイザー S[医薬部外品]

化粧水と乳液の充実感を1本に凝縮した化粧液。季節や環境の変化で調子をくずしがちな肌を、おだやかにマイルドにケアします。保湿成分のシソエキスがかさつきや肌あれなどを防いで、変化を受ける肌を積極的にサポート。

≪読者の口コミ≫
「Oggiの記事を見て知った『リサージ』のゆらぎ肌用化粧液が本当にイイ。コットンマスクすると肌が落ち着きます」(営業:31歳)

■繰り返す乾燥などの肌トラブルを防ぐ

■繰り返す乾燥などの肌トラブルを防ぐ

イハダ 薬用バーム[医薬部外品]

高精製ワセリンと抗肌あれ有効成分配合。乾燥などの外部刺激から肌を保護し、水分の蒸散を抑えて、肌がうるおう環境を保ちます。少量でもなめらかに広がり、荒れた肌でもピタっと密着。

≪読者の口コミ≫
「厚みのあるテクスチャーが肌によくなじみ、守ってくれる。マスクとこすれる部分の保護に」(事務:30歳)

【マスクの肌荒れ】どう乗り切ってる? 働く女性が実践

【日中のケア】カサつきが気になったときに

しっかりケアしていても、マスクによる摩擦で気になる日中のカサつき・肌荒れ。ひと吹きでうるおすスプレータイプのケアアイテムを紹介します。

■乾燥性敏感肌におすすめ

■乾燥性敏感肌におすすめ

キュレル|ディープモイスチャースプレー[医薬部外品]

ひと吹きで微細化したセラミド機能成分が浸透し、潤ったやわらかな肌に導きます。メイクの上からでも手軽に使える。

マスクの肌荒れに♡ 顔も全身もOK! 優秀な保湿スプレー

■肌がよろこぶ温泉水

■肌がよろこぶ温泉水

アベンヌ|アベンヌ ウオーター(写真:右)

肌にうれしいアベンヌ温泉水を源泉からボトリング。肌のうるおいバリアをサポートして、健やかに保つスプレータイプの化粧水です。

≪読者の口コミ≫
「マスクを外す瞬間に肌が乾燥すると聞いたので、アベンヌ温泉水ミストをシュッとして潤いチャージ。併せて朝晩のスキンケアもアベンヌに切り替えたら、肌荒れが落ち着いてきました」(IT:33歳)

【マスクの肌荒れ】どう乗り切ってる? 働く女性が実践

【人気アイテム】みんなは何を使ってる?

働く女性が愛用しているスキンケアとは? マスクによる肌荒れ、どう対策してる? ランキング1位の人気アイテムをチェックしましょう。

■クレンジング

■クレンジング

ファンケル|マイルドクレンジング オイル
2020年 Oggiベストコスメ(クレンジング&洗顔部門)第1位

落ちにくいメイクも、ザラつきも、毛穴につまったあらゆる角栓も、素早く浮かせてまとめてオフ! 肌状態によって異なる、人それぞれの角栓をすっきり落とすクレンジングオイルです。

≪読者の口コミ≫
・「どんなに疲れて帰った夜も、これがあればラクにメイクが落とせます」(看護師・30歳)
・「ベタつく混合肌なので、毛穴汚れもオフできるのがうれしい」(IT・27歳)
・「しっかりメイクを落とすのに、洗い上がりはなめらか!」(アパレル・35歳)
・「メイクをするんと落とす高いクレンジング力」(営業・34歳)
・「オイル状なのにヌルつかず、つっぱり感のない洗い上がり」(メーカー・29歳)

■化粧水

■化粧水

ナチュリエ|ハトムギ化粧水
・2020年 Oggiベストコスメ(化粧水部門)第1位
・2020年 Oggiベストコスメ(BEST5コスメ)第2位
・2019年 Oggiベストコスメ(化粧水部門)第1位

コスパ抜群! 大人気のプチプラ化粧水。天然保湿成分ハトムギエキス配合。さっぱりした使用感ながら、化粧水を角質層へと導く。保湿に不要な成分は極力使わないシンプルな処方&低刺激性なのも嬉しい。

≪読者の口コミ≫
・「コットンマスクすると肌が明るく。毎日してます」(事務・25歳)
・「マスク荒れを防げているのはこれのおかげかも」(営業・29歳)
・「圧倒的コスパ! 低刺激なので、全身にもたっぷり使ってます」(教育関連・35歳)
・「みずみずしいので、顔がひんやりするまで重ね付けしてもベタつかず、さらっとした使い心地」(事務職・26歳)
・「出社しなくなり時間ができたので、毎朝これでパックしています」(事務・33歳)
・「じゃぶじゃぶたっぷり使うようになって肌の調子が安定しました」(営業・25歳)

■美容液

■美容液

ランコム|ジェニフィック アドバンスト N
2020年 Oggiベストコスメ(美容液部門)第1位

スキンケアステップを重ねる日本女性の為に開発された「日本専用フォーミュラ」。バリア機能をサポートし、うるおいあふれる肌へ。

≪読者の口コミ≫
・「洗顔後、これをつけておけばとりあえず安心」(医療・32歳)
・「これを愛用している母が美肌。信頼できます」(営業・28歳)

■乳液

■乳液

ミノン|アミノモイスト モイストチャージ ミルク
2020年 Oggiベストコスメ(乳液&クリーム部門)第1位

コクのある濃厚なテクスチャーなのにベタつかないとろ~りミルク。乾燥でゴワついた角質層にも浸透し、なめらかで柔らかな肌に仕上げます。

≪読者の口コミ≫
・「みずみずしいのに夜まで全然乾かない保湿力に感激」(IT・32歳)
・「マスクゆらぎ対策にライン使いしています」(専門職・27歳)

マスク肌荒れ対策にも活躍! Oggi読者が選んだ【ベストスキンケアアイテム】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature