辛口派は断然ヴィヴィッドカラーパンツ! Oggi提案♡ 2021秋の着こなし6 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 辛口派は断然ヴィヴィッドカラーパンツ! Oggi提案♡ 2021秋の着こなし6

FASHION

2021.09.21

辛口派は断然ヴィヴィッドカラーパンツ! Oggi提案♡ 2021秋の着こなし6

辛口派におすすめの「ヴィヴィッドカラー」のパンツ。秋コーデに投入すれば、シンプルコーデが華やかに!

1|ブルーのワントーンでボーダー柄の鮮度がぐんとUP!

定番のボーダーカットソーはデニムを合わせがちなところを、コバルトブルーのカラーパンツできれいめ度UP!

パンツ¥27,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥16,500(トラディショナル ウェザーウェア 青山店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) 肩に掛けたニット¥29,700(サンスペル 表参道店〈サンスペル〉) バッグ¥20,900(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥39,600(THE GRAND Inc.〈LAURENCE〉) 〝フォークバイエヌ〟のピアス¥7,700・〝ルフェール〟のリング¥27,500(UTS PR)

2|清涼感のあるライムグリーンで、リラックスカジュアルにキレを

白やベージュのアイテムに一点投入でキャッチーなグリーンを。パンツのハリ感のある生地も相まって着こなしが冴える。サーマルカットソーやスニーカーなどリラックス感のあるアイテムはカラーパンツでひとさじの緊張感を加えるのが正解。

パンツ¥22,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉) 〝アンスクリア〟のトップス¥25,300・〝アトリエ アンボワーズ〟のバッグ¥42,900(アマン) 靴¥26,400(サンスペル 表参道店〈ウォルシュ〉) 帽子¥8,580(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉) サングラス¥27,500(デミルクス ビームス 新宿〈ブラン〉) ネックレス¥37,400(ロンハーマン〈ハルポ〉)

3|シックなパープルはブラウンとの合わせで、一気に秋らしく

ともすれば地味になりがちなブラウンを攻略するなら、きれい色の中でも気品があって、強さもあるパープルのアシストに頼ってみては? パンツのウエストはゴムなので、実はらくちん。

パンツ¥17,600(ドレステリア 二子玉川店〈ドレステリア〉) シャツ¥17,600・タンクトップ¥6,930(アルページュストーリー) バッグ¥14,300(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 靴¥37,400(ルーニィ) ピアス¥7,700(UTS PR〈フォークバイエヌ〉)

4|定番のトレンチコートを真紅のパンツでマンネリ回避

安定のトレンチコートルックこそ、ボトムで冒険を! レッドカラーのパンツはトラッド感のある着こなしに取り入れると本領発揮。とろみのあるマットなジョーゼット生地でドレッシーな要素も。

パンツ¥17,600(ステュディオス ウィメンズ 表参道店〈シティ〉) トレンチコート[共布ベルト付き]¥20,350(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) Tシャツ¥8,580(アンストア〈レミ リリーフ〉) バッグ¥54,000(CPR TOKYO〈アニタ ビラルディ〉) 靴¥34,100(ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈FABIO RUSCONI〉) ピアス¥7,700(T-square Press Room〈+mm〉)

5|シンプルなワンツーコーデでハンサムなピンクを堪能

シンプルな着こなしの完成度を高めてくれるのがヴィヴィッドカラー。黒トップスをINしたパンツスタイルでピンクをかっこよくまとって。タックの入ったスラックス風デザインが今っぽい。

パンツ¥13,000(ノーク〈ノーク〉) ニット¥24,200(ENFÖLD) バッグ¥55,000(SMYTHSON〈スマイソン〉) エコバッグ¥6,600(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店〈FABIO RUSCONI〉) バングル¥24,200(フレーク)

6|素材の選びや合わせる色で、マイルドに振って楽しむイエロー

コーデュロイなど秋らしい素材感でカラーパンツをアップデート!

ニュアンスがある一方で老けて見えることもあるくすみカラートップスの攻略にはぜひカラーパンツを!コーデュロイ素材のパンツのイエローはやわらかさが漂う。

パンツ¥30,800(メルローズ〈カレンテージ〉) ニット¥31,900・グローブボレロ¥42,900(アマン〈アンスクリア〉) バッグ¥16,500(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 靴¥23,100(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ネックレス¥16,500(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈PHILIPPE AUDIBERT〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2021年Oggi10月号「9月になったらまず、カラーパンツがはきたい!」より
撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature