レンチンNG! 電子レンジで発火・爆発の可能性アリな食べ物まとめ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. レンチンNG! 電子レンジで発火・爆発の可能性アリな食べ物まとめ

LIFESTYLE

2021.09.11

レンチンNG! 電子レンジで発火・爆発の可能性アリな食べ物まとめ

電子レンジでチンしてはいけない食べ物って? 発火や爆発する可能性のある食材を家電量販店スタッフに聞きました。

エディターK

電子レンジNG。火災の原因につながる食べ物って?

最近、実家からさつまいもが届き、電子レンジで加熱したところ、モクモクと煙が…。危なく火事になるところでした。調べてみると、さつまいもは水分が少なく、高出力で長時間加熱すると発火の原因になりかねないそう。知らなかった。常識知らずで恥ずかしい…。

家電量販店に勤める友人から、電子レンジに入れていけないものを聞いてきましたので、シェアします。

電子レンジに入れてはいけない食材一覧

(c)Shutterstock.com

意外と知らない? 電子レンジでチンしてはいけないものはこちら。

◆卵

殻を割っていない卵、殻をむいたゆで卵ともに電子レンジNG。理由は、卵の水分が温められ、それが爆発してしまうから。生卵は割りほぐして加熱すると良い

◆栗や銀杏

卵と同じように硬い殻に覆われている栗や銀杏のような食材は、内部から爆発する可能性があります。電子レンジから取り出した後に爆発してしまうこともあり得るので、避けた方が無難です。

◆ソーセージやトマト、明太子

硬い殻を持つ食材だけでなく、ソーセージやトマト、明太子のように薄い膜を張っている食材も注意。加熱する場合は、切り込みを入れるか、楊枝で穴を開けると良いでしょう。

◆サツマイモなどの水分が少ない食材

水分が少ない、サツマイモ、ニンジンを代表とする根菜、ドライフルーツやレーズンなどの干物、中華まんは、加熱しすぎると温度だけ上がっていき、発煙や発火、コゲの原因に。どうしても電子レンジを使う場合は、少量の水を含ませ、少しずつ加熱して様子をみながらおこなうと良いそうです。

◆飲み物、とろみのある液体

液体は沸騰してしまうので、電子レンジを使用しない方が多いと思いますが、カレーやシチューをたくさん作って冷蔵庫で保存、食べたい時にレンチンする場合もありますね。しかし、とろみのある食材は温めすぎると、急激な沸騰を起こしてしまう可能性も。ふんわりとラップをして少しずつ加熱してください。

日頃のメンテも大事!

(c)Shutterstock.com

電子レンジの中が汚れている状態で、電子レンジを使うと、発火や故障の原因になります。食品の飛び散りカスがあったら拭き取って、電子レンジ内を清潔に保つことも大事だと教えてくれました。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

エディターK

カツ丼やカレーライス、ハンバーグ、わかりやすい食べ物が好きなアラサーエディター。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature