2022年版ダイアリー新作News【和気文具】充実の巻末付録も魅力です♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 文房具・ステーショナリー
  4. 2022年版ダイアリー新作News【和気文具】充実の巻末付録も魅力です♡

WORK

2021.09.21

2022年版ダイアリー新作News【和気文具】充実の巻末付録も魅力です♡

和気文具から、「WAKI STATIONERY JSダイアリー 2022」が2021年9月3日(金)より発売開始!

巻末ページがリニューアル!「WAKI STATIONERY JSダイアリー 2022」

常に予定を頭に入れておくためにも、手帳は欠かせない! デザインはもちろん、手帳の中身も重視したい! 巻末ページをチェックしている人も多いのでは?

そんな人におすすめなのが、和気文具の「WAKI STATIONERY JSダイアリー 2022」。2021年9月3日(金)より発売されています。

「WAKI STATIONERY JSダイアリー 2022」は、新しい巻末ページに一部リニューアル。愛用のペンやインクを記録しておける「MY INK」ページや、手帳の困ったを解決してくれる「DIARY IDEA」ページが追加されています。

「DIARY IDEA」ページには、和気文具の公式インスタグラムWEBマガジンで紹介されている様々な手帳の使い方アイデアのコンテンツに、悩み別にアクセスできるQRコードも◎。コンテンツは随時更新されるため、手帳活用の最新アイデアにすぐアクセスすることが可能。

カラーは、定番の「ネイビー」と「エレガントグレー」に加え、今年は「レトロピンク」「ベージュ」「ピーコックブルー」の3色が仲間入り。

▲左から)ネイビー、エレガントグレー

▲左から)ベージュ、レトロピンク、ピーコックブルー

さらに、2022年版A5サイズの販売からリフィル販売も! A5サイズの「レフト」「バーチカル+メモ」「見開き1ヶ月+ノート」「ウィークリーノート」の4つのフォーマットが揃っています。

* * *

新しい巻末ページのおかげで手帳の内容がより濃くなりそう♡ 見返したときに楽しくなりますね。しかも、デザインがオシャレ! 書きながら、気分が上がるはず♪

WAKI STATIONERY JSダイアリー 2022
ラインナップ:A5サイズ(週間バーチカル+メモ、週間ウィークリーノート、週間レフト、見開き1ヶ月+ノート)、B6変形サイズ(週間ウィークリーノート、週間バーチカル、見開き1ヶ月+ノート)、A5サイズリフィル(週間バーチカル+メモ、週間ウィークリーノート、週間レフト、見開き1ヶ月+ノート)
カラー:ネイビー、エレガントグレー、レトロピンク、ベージュ、ピーコックブルー
価格:[A5サイズ]2,420円、[B6変形サイズ]2,200円、[A5サイズリフィル]2,200円
販売場所:和気文具オンラインストア本店、和気文具実店舗、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon(近日発売開始予定)、全国のロフト、一部小売店
※リフィルにはカバーがついていません
※卸販売に関しましては準備ができ次第、本店WEBサイトにてお取り扱い店一覧を掲載予定
※価格は税込表示


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature