一筆箋を片手に京都めぐり【HIYORIチャプター京都】発〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 一筆箋を片手に京都めぐり【HIYORIチャプター京都】発〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉

LIFESTYLE

2021.09.10

一筆箋を片手に京都めぐり【HIYORIチャプター京都】発〈Oggi専属読者モデル 門井寿美〉

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテルに、Oggi専属読者モデル・オッジェンヌ下田悠さんと宿泊! ここでできる貴重な体験と、京都巡りを紹介します。オッジェンヌの門井寿美さんのブログです。

オッジェンヌ 門井寿美

オッジェンヌ同期2人で京都に行ってきました♡

オッジェンヌ下田悠ちゃんが書いた、京都泊 前編に続き、後編を私が紹介させていただきます!

京都らしさが味わえるホテルの朝食メニュー

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテルの朝食は、見た目も味も京都らしさを思う存分に味わえる魅力的なメニューでした。

まずはこの見た目! 日本らしさ、京都らしさを感じとれる美しすぎるおばんざいのワンプレート。

京丹後残のコシヒカリ、九条ねぎ、京都のお味噌、万願寺唐辛子など地産の材料をはじめ、湯葉など和の材料を使いながらも、ピクルス、ジェノベーゼ和え、フローマージュなど和に寄りすぎないアレンジが加えられていて、ホテルのイメージとぴったりな和モダンなメニューです!

華やかな彩りの贅沢な朝御飯でした♡

朝食時にいただける、この緑茶もとても美味しく感動! 聞いてみたところ、奈良のお茶なんだとか。緑茶好きな私には嬉しすぎる美味しいお茶でした。

嬉しい旅の記念! 活版印刷体験

先日、悠ちゃんのブログでも紹介されていた、このホテルの大きな目玉のひとつである「手のひら一筆箋」。

地元の方をはじめ、京都の魅力を知る様々な方が書いたこの一筆箋。ホテルでは、こちらのケースを作る体験ができるんです!

好きなデザインを選ぶと、型(版)とインクセットしてくださいます。ぎゅっとプレスすると…

かわいいデザインが♡

悠ちゃんは、日付もいれて旅の記念にしていました!

一筆箋を持って散策へ!

普段ならスマホで【京都 観光】と検索し、行きたいところをピックアップしますが、せっかくなので、京都の魅力を紹介してくれている数多くの一筆箋の中から、行きたいところを3人で選びました。お店の位置がわかるQRコードがついているので、ルート検索もとっても楽でした。

◆京都散策1:一保堂茶舗

ホテルからほど近くにあるお茶屋さん「一保堂」。享保2年創業の、歴史のあるお茶屋さんです。京都と言えばお茶。そしてお茶大好きな私が絶対に今回行きたかったお店です。

わたしは、京都本店限定の煎茶を購入しました!

実はホテルの客室にも、一保堂のお茶が! 嬉しいサービス♡ 地元を愛するホテルなんだなぁと感じました。

◆京都散策2:珈琲工房てらまち

私たちが一筆箋で『シュークリーム食べたい!』と一番最初に選んだお店「珈琲工房てらまち」。

商店街の中にある、地元の方に愛されるカフェ。

私たちは、一筆箋で紹介されていた看板メニュー『カフェシュークリーム』を注文。

中にはコーヒーの香りが贅沢なトロットロのクリームがたっぷり!

朝食後なのに2人ともぺろっといけちゃいました♡

お店の方の優しい雰囲気にもとっても癒され、また京都に行った際には絶対立ち寄りたいお店になりました!

◆京都散策3:蔵代味噌

一筆箋でお味噌専門店ってどんなところ? と気になり、こちらを選びました。

蔵代味噌は、日本全国の蔵元から取り寄せた30種類以上のお味噌を取り扱っているお店。

種類の多さに最初迷ってしまいましたが、お店の方が丁寧にお味噌の特徴を教えてくれたり、好みを聞いてくれたりしたので、安心して選べました。

毎日味噌汁派の私は、この3種類を購入。日によってお味噌を変えられるなんて、楽しいし贅沢!

ついつい食べ物のお店ばかりを選んでしまいましたが、一筆箋を読んでいなかったら出合えていなかったであろう素敵なお店を知ることができて大満足!

* * *

帰りの新幹線では、『いづう』の鯖寿司を! 食べてばかりの京都旅行(笑)

しかも新型車輌のN700Sに乗れました!

今回はさくっと弾丸で行ってきましたが、また今度のんびりと悠ちゃんと京都を満喫したいなぁ♡

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル

オッジェンヌ 門井寿美

2017年よりOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。155cmと小柄ながらスタイルが良く見えるファッションを日々研究中。「シンプルで自分に合うファッションやコスメを多く取り入れる」が、目下の課題とか。職業はメーカー企業でマーケティングを担当。1990年生まれ。Instagramのアカウントはこちらから@hitaron_1120


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature