新たな京都を発見! HIYORIチャプター京都は和スイーツも楽しめる〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 新たな京都を発見! HIYORIチャプター京都は和スイーツも楽しめる〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

LIFESTYLE

2021.09.06

新たな京都を発見! HIYORIチャプター京都は和スイーツも楽しめる〈Oggi専属読者モデル 下田 悠〉

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテルに泊まってきました。ホテルで楽しめる「手のひら一筆箋」やお部屋の、アメニティなど紹介します。Oggi専属読者モデル オッジェンヌの下田 悠さんのブログです。

オッジェンヌ 下田 悠

京都を愛した人の旅の記憶から、知らなかった京都を味わう

2021年6月にオープンしたばかりの「HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル」へ一泊してきました。一緒に行ったのは、Oggi専属読者モデル・オッジェンヌでプライベートでも仲良しの門井寿美ちゃん。

「HIYORIチャプター京都」は、地下鉄「京都市役所前」駅からすぐ、徒歩4分ほどで到着できて河原町通りに面しているホテル。京都は地下鉄移動も便利なのに、駅近は嬉しいですね!

ここからは、私が体験したホテルの魅力を紹介したいと思います。

HIYORIチャプター京都滞在記

◆お部屋は全室茶室をイメージした和モダンテイスト

当日は、昼過ぎに京都駅に到着し、チェックイン前に荷物を預けて京都を散策。十分に楽しんだ後、ホテルに戻り、チェックインして、客室へ向かいました。

和モダンスタイルの客室は、落ち着ける大人の空間。壁には茶室を連想させる和紙をモチーフにしていて、京都らしさが感じられるデザイン。床は畳で、旅や仕事で疲れた脚にひんやり気持ちよく、快適に過ごせます。

ホテルは、アメニティが充実していて驚き! クレンジング、化粧水、乳液、更にヘアアイロンまで置いてあります。出張や旅行って何かと荷物がかさ張るので、こうしたサービスはありがたい!

◆リラックスできる大浴場にはRe-FaとOSAJIが!

大浴場「HIYORINOYU」は、御影石風呂と石庭の半露天の2種類が。女性用の大浴場に置かれているシャンプーや基礎化粧品は、日本生まれのナチュラルスキンケアブランド「OSAJI(オサジ)」で統一! 更に、ドライヤーはReFa! 贅沢な気分を味わうことができます。

◆Patisserie&Cafe「松也 -MATSUNARI- パティスリー&カフェ」

部屋で一息ついた後は、ホテルに併設されているパティスリーカフェへ。こちらは、ショコラと小豆を組み合わせることで、洋菓子のような、和菓子のような、新しいスイーツがラインナップされている話題の店なのです。

このホテルに滞在を決めたのは、このパティスリーカフェへ行くのも目的の一つだったので、嬉しい♡

店内は、6席のカウンター席とテーブル席があり、ゆったりとくつろげるような空間です。

今回は、三種類「わらびもち」「あんぱん」「たいやき」をオーダー。

わらびもちは、わらび粉100%でできた、真っ黒なわらび餅。まわりにはローヒートのカカオパウダーがかかっていて、トップにあるラズベリーパウダーが酸味とフローラルな香りを足してくれています。

手でつまんで、そのまま頂きます…! もちもちで、トロッととける瞬間がたまらない…。京都に行ったら毎回お土産に買って帰りたくなるほど♡ 夏の間はわらびもちのテイクアウトはしていないとのことなので、今回のお土産は断念…! 次回京都にきた際には、必ず買って帰ります!

2つ目は、自家製「あんぱん」。

「お昼もたくさん食べたし、あんぱんとか重たいのはなぁ」と思っていましたが、このあんぱんは想像とは全く違うあんぱんで食べる手が止まらなかった!

高加水パンなのでふわふわで軽い食感で、ホワイトチョコレート入りのバターがたくさん入っていてクリーミー。最後まで楽しむことができました。

3つ目は「たい焼き」。

このたい焼きは、季節で表面の色が衣替えをするようで、夏はグリーン仕様。マドレーヌにオーガニックの京都の大納言が入っていました。ひと口サイズでちょうどよく、甘さも控えめ。手土産にしたら喜ばれそう!

◆手のひら一筆箋で、新しい旅を作る

最後に紹介するのは、ホテル内に設けられている「手のひら一筆箋」コーナー。京都をよく知る50人の京都の旅が記録されています。

壁にずらっと並べられた「手のひら一筆箋」には、ガイドブックには載っていないような、路地裏や地元の人が通う飲食店など、奥深い京都の魅力が紹介されています。誰かの思いを通じて、知らなかった京都を体験できるって素敵ですよね。

一筆箋にはお店の場所がわかるQRコードがついているので、すぐに予定を組み立てられます。おかげで、今までにはなかった京都を体験することができました! 少しネタバレをすると、ある商店街の中にある、喫茶店のコーヒーシュークリームは絶品! このお店は、寿美ちゃんのブログで紹介する予定です!

また、「手のひら一筆箋」は見るだけでなく、自分自身の旅の思い出を残すために白紙の「手のひら一筆箋」もあり、旅の思い出を誰かに届けることもできるようですよ。

HIYORIチャプター京都は、洗練されたおもてなし空間で、最高の体験ができまた再訪したくなるホテルでした!

HIYORIチャプター京都 トリビュートポートフォリオホテル

オッジェンヌ 下田 悠

東京都出身。外資系医療機器メーカーの営業職として6年間働いた後、念願のマーケティング部門へ異動。趣味でベリーダンスを習うほか、ワインエキスパートの資格を保持しているなど、オフの時間も充実中。

インスタグラムはこちら▶︎@haruka.01.01


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature