【@cosme TOKYOスタッフに聞いた】おすすめ2021秋新作コスメは…?! ベースメイク編 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 【@cosme TOKYOスタッフに聞いた】おすすめ2021秋新作コスメは…?! ベースメイク編

BEAUTY

2021.09.01

【@cosme TOKYOスタッフに聞いた】おすすめ2021秋新作コスメは…?! ベースメイク編

早くも秋の新作コスメが続々登場している中、美容のプロは一体どのアイテムを選ぶのか!? コスメ好きOLライター吉川夏澄が、@cosme TOKYOスタッフの西山加寿恵さんに秋の新作ベースメイクのおすすめを伺いました!

@cosme TOKYOスタッフ一押しのベースメイク7選

早くもさまざまなブランドから発売されている秋コスメ。新作が販売される時期は、あちこち目移りして結局どれにしようか迷ってしまうことってありますよね。

そこで、デパコスからプチプラコスメまで幅広く扱う【@cosme TOKYO】の美容部員、西山さんに新作ベースメイクのおすすめを伺いました!

各アイテムの推しポイントと共に紹介していきます!

\お話をお伺いした西山さん/

西山加寿恵(にしやまかずえ)
2018年に入社し、@cosme STOREルミネ池袋店に配属。2020年1月、@cosmeのフラッグシップショップ「@cosme TOKYO」の立ち上げスタッフとして同店に異動。現在も@cosme TOKYOで活躍中。女性らしいイメージのメイクが得意。自身のメイクではカラーマスカラが好きで、マスカラに合わせてアイシャドウの色味を変えたりなど色々と挑戦中!

◆化粧下地

まずは化粧下地からおすすめアイテムを紹介!

アルビオン|デューイスキン クリエイター

デューイスキン クリエイター 全1色 ¥3,300[8月16日発売]

まず紹介するのはアルビオンから発売された化粧下地。

西山さん:「肌のうるおいを守りながら綺麗なツヤ肌に仕上げてくれます。一つ前のシリーズの少し明るめなカラーを支持する方もいましたが、デューイスキン クリエイターはほんのりと血色感のあるナチュラルな仕上がりに。肌なじみが良く、うるおいがにじむようなツヤ肌が手に入るのでおすすめです。毎日使いたくなる高級感のあるデザインもテンションが上がります!」

実際に手に取ってみると、地黒の筆者の肌にも馴染みの良いツヤ感が生まれました。

西山さん:「血色感・ツヤ感の演出だけでなく、ファンデーションのつきをよくし、美しいメイクアップが長時間持続してくれます」

シュウ ウエムラ|アンリミテッド ブロック:ブースター スミレ モーヴ

アンリミテッド ブロック:ブースター 全4色 各¥5,280[8月2日発売]

続いてはシュウ ウエムラから発売となった化粧下地。

西山さん:「つけ心地がとにかく良いです! 肌の潤いを保ちながら、健康的でクリアな素肌美を演出してくれます。色ムラ補正・メイクキープ・ラスティング・潤い効果があり、秋冬ものでありながらSPF50+/PA+++と紫外線カット機能も高いのがイチオシ」

西山さん:「中でもこちらのスミレ モーヴというカラーがくすみのない透明感あふれる肌に仕上げてくれるのでお気に入りです」

コスメデコルテ|ザ スキン ミニマリスト

ザ スキン ミニマリスト 全1色 ¥4,180[8月21日発売]

スキンケア成分を贅沢に配合したコスメデコルテのトーンアップクリーム。

西山さん:「スキンケア効果が高く、朝のスキンケアの仕上げにも使えます。化粧下地よりもカバー力があり、ファンデーションよりも透明感のある肌を叶えてくれるので、ベースメイクをこれ一本で終わらせることも。のばした後はなめらかで心地よい肌あたり、自然なカバー効果で素肌から美しくなったような仕上がりにしてくれるのでおすすめ。コスメデコルテならではの華やかなフレッシュグリーンフローラルの香りがテンションを上げてくれます!」

西山さん:「肌へのべたつきや閉塞感を軽減しつつも、手の甲の小ジワも目立ちにくく、トーンアップした美しい素肌感を演出してくれます」

ポール & ジョー ボーテ|モイスチュアライジング ファンデーション プライマー

モイスチュアライジング ファンデーション プライマー 全3色 各¥3,850[9月1日発売]

大人気ポール & ジョーのNo.1化粧下地がリニューアル!

西山さん:「ポール & ジョーの人気下地がリニューアルし、今までよりも下地効果が高くなり、さらに美容液成分90%にアップしました。90%が美容成分というほぼスキンケアの商品はなかなかないので注目しています」

西山さん:「まるで生まれたての素肌のような、潤いのある上品なツヤ感と透明感がアップするこちらの下地。緩やかなテクスチャーのクリームはのびが良く、少量でも全顔にのばすことができます。若干パールが入っており、きめ細やかな仕上がりに」

◆コンシーラー

続いてはコンシーラーからおすすめアイテムを紹介します!

メイクアップフォーエバー|マットベルベットスキンコンシーラー

マットベルベットスキンコンシーラー 全10色 各¥3,850[8月4日発売]

コンシーラーからはこちら、メイクアップフォーエバーのオールインワンのコンシーラーが選ばれました!

西山さん:「カバー力が高いのに厚塗り感の心配もないので、初心者でも使いやすと思います。エアリーなテクスチャーで、自然に肌に馴染みます。ウォータープルーフ効果があり水、汗、涙、湿気に強く、色移りしないのも特徴。カラーバリエーションも豊富で、顔全体のさまざまな箇所に使えるので、ファンデーションを使わずに、気になるところにポイントに塗りベースメイクを完成させるのもあり」

西山さん:「アプリケーターは大きめで独特な形をしており、ワイドな形状は顔全体をムラなく仕上げるのにピッタリで、斜め形状の先端がベストなアングルで輪郭をくっきり描きます」

◆ファンデーション

続いてはファンデーション!

ジョルジオ アルマーニ ビューティ|マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション

マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション レフィル 全4色 各¥5,940/マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション ケース 全4種類 各¥3,410(クリスタルのみ¥3,850)[8月6日発売]

ケースをリニューアルしたアルマーニのクッションファンデーション。

西山さん:「以前は無地の平面のパッケージのみでしたがバリエーションが増え、4種類のケースの中から自分好みのパッケージを選ぶことができ、よりテンションが上がるコスメになりました。仕上がりがとにかくキレイ! スムースなルミナスマットで、少しツヤ感も感じられる仕上がりになります。薄づきで馴染みが良いので“塗ってます感”がなく、陶器のような肌が手に入ります。私も実際に使っているのですが、マスクにもつきづらく崩れにくいのでおすすめです」

西山さん:「ケースにもこだわりがあり、リニューアルのタイミングで180度完全にフタが開くようになったのと、スポンジが落ちないようにストッパーが付いているので、お直しの時もストレスフリー。こだわりが詰まっている持ち運びに便利なケースにも注目です」

アルビオン|プリンプ パウダレスト

プリンプ パウダレスト 全6色 セット¥5,500/レフィル¥4,400/マット付ケース¥1,100[8月16日発売]

最後に紹介するのはスタッフ間でも注目を集めてるというアルビオンのパウダーファンデーション。

西山さん:「パウダーなのにパウダーじゃない感覚で、重ねづけしても粉感を残さない不思議なファンデーション。パウダーファンデーションが苦手でリキッドファンデーションしか使っていなかったスタッフが“リキッドファンデーションみたいな使用感!”と大絶賛していました。リキッドファンデーションを使うときのように手を汚さずにフェイスパウダー代わりにもなるので、時短アイテムとして使えてマスク生活のこの時期には嬉しい! マスク移りしにくいのもポイントです」

* * *

プチプラからデパコスまで知り尽くした@cosme TOKYOのスタッフさんがオススメするベースメイクは神アイテムばかり♡

秋のメイクをさらに楽しませてくれること間違いなし!

※注:文中の効果は個人的な感想です
※文中の表示価格は税込価格です

吉川夏澄

アパレルからPR関連会社へ転職したOLライター。新しい業種での仕事に奮闘しつつ、OLライターとしても活動。ファッション、コスメ、ダイビング、美食など幅広い興味を記事として投稿中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature