3位大谷翔平、2位イチロー、1位は圧倒的な…! 好きなスポーツ選手ランキング | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 3位大谷翔平、2位イチロー、1位は圧倒的な…! 好きなスポーツ選手ランキング

LIFESTYLE

2021.07.17

3位大谷翔平、2位イチロー、1位は圧倒的な…! 好きなスポーツ選手ランキング

笹川スポーツ財団が、全国の18歳以上の男女を対象に「スポーツライフに関する調査2020」を実施。名があがった489名の選手の中から「好きなスポーツ選手」のトップ3に輝いた選手をランキング形式で紹介します!

3位:大谷翔平(野球)

(c)Shutterstock.com

3位は、「大谷翔平(野球)」選手。

高校3年生の時、当時高校生最速となる160km/hを計測し、大きな話題を呼びました。北海道日本ハムファイターズで投手と打者を両立する「二刀流」の選手として大活躍。

2017年にMLBのロサンゼルス・エンゼルスに移籍後もさまざまな場面で活躍し、2018年にはイチロー選手以来17年ぶりにアジア人史上4人目の新人王を受賞しています。今月、オールスターゲームのホームランダービーに日本人として史上初出場しました!

そんな大谷選手は、年代別ランキングでは18・19歳で1位という結果に。若者世代に大きな夢と希望を与えているということがわかります。

2位:イチロー(野球)

2位は、「イチロー(野球)」選手でした。

MLBシーズン最多安打記録保持者、プロ野球における通算安打世界記録保持者、最多試合出場記録保持者など、さまざまな伝説を築き上げてきたイチロー選手。

過去6回の調査すべてで3位以内にランクインしており、圧倒的な人気を誇ります。

年代別で見てみると20〜40代では1位を獲得、男女別では2位と半数以上の差をつけ男性の1位に輝きました。2002年から連続で男性の1位をキープし続けており、安定した人気があるのがわかります!

1位:羽生結弦(フィギュアスケート)

(c)Shutterstock.com

そして1位は、「羽生結弦(フィギュアスケート)」選手でした!

オリンピック2​大会連続金メダル、グランプリファイナル4連覇、世界ランキング5シーズン連続1位などさまざまな記録を樹立してきた羽生選手。

2018年に国民栄誉賞最年少受賞、2014年と2018年には紫綬褒章に選ばれるなど、国民的に支持を得ています。

前回の調査に続き1位となった羽生選手は、すべての年代で3位以内に入り幅広い世代から支持されていることがわかります。特に女性人気が高く、圧倒的な1位に輝きました!

* * *

あなたの応援している選手はランクインしていましたか? 日本だけでなく海外でも活躍し、夢や希望、感動を与えてくれるスポーツ選手。国民から圧倒的人気を誇る選手ばかりが並ぶ結果となりました!

4位以降のランキングはこちらから

【好きなスポーツ選手ランキング】
調査対象:全国の市区町村に居住する満18歳以上の男女3,000人(男性:1,493人、女性1,507人)
調査方法:訪問留置法による質問紙調査
調査期間:2020年8月28日~9月23日

スポーツライフ・データ2020

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.04

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature