【新型コロナ2年目】2021年上半期に売れたものランキング! マスクや消毒剤はランク外… 1位はまさかの!? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 【新型コロナ2年目】2021年上半期に売れたものランキング! マスクや消毒剤はランク外… 1位はまさかの!?

LIFESTYLE

2021.07.06

【新型コロナ2年目】2021年上半期に売れたものランキング! マスクや消毒剤はランク外… 1位はまさかの!?

株式会社インテージが「2021年、上半期売れたものランキング」を発表。2020年上半期とは大幅に違う、意外な結果に!

新型コロナ2年目・上半期に売れたものランキング。意外な結果に…

株式会社インテージが、全国約6,000店舗より収集している小売店販売データ、SRI+®(全国小売店パネル調査)をもとに、日用消費財の中で何がより売れたかを、推定販売金額の伸びから振り返る「2021年、上半期売れたものランキング」を発表。(データは5月分まで使用)

ではさっそく、気になる結果をご紹介!

2021年、上半期売れたものランキング

【ランキング注目ポイント!】
・1位:麦芽飲料は208%、2位:プロテイン粉末160%。SNSなどでも健康効果が着目され大幅増。
・3位:玩具メーカー菓子は「鬼滅の刃」関連を中心に、他のコンテンツも好調。
・位:血圧計、5位:ヘアートリートメント、6位:テーピングなどは家でのセルフケア用品として伸長。
・コロナ時代を象徴する、マスク、うがい薬、殺菌消毒剤などはランキングに入らず。

次は、上位にランクインしたアイテムがなぜ売れたのか詳しく見ていきましょう。

1位・麦芽飲料、2位・プロテイン粉末

(c)Shutterstock.com

コロナ2年目の上半期、1位となったのは麦芽飲料。SNSなどを中心に貧血や体力増強によいことが話題となり、昨年後半より需要は急拡大しました。一時品薄状態が続くも、2021年春頃に解消されてからは売り上げ拡大が続き、208%でランキングトップに!

2位はプロテイン粉末で160%。運動をする人が、さらに筋肉をつけるために買うというイメージもありましたが、コロナ禍の中で低脂質・高たんぱくと美容や健康の面で注目度が上がり、女性を中心に購入率も上昇。

3位・玩具メーカー菓子、4位・血圧計、5位・ヘアートリートメント

(c)Shutterstock.com

3位は玩具メーカー菓子で153%。昨年映画も大ヒットした「鬼滅の刃」関連の商品を中心に、他のコンテンツでもヒット商品が出たことで好調を持続。

4位・血圧計(125%)、5位・ヘアートリートメント(124%)は、家でのセルフケア需要が増加したことが背景に見られます。病院やスポーツ施設などに置かれていた血圧計ですが、巣ごもりの増加や一時的に使用中止になることなどもあり、家で測定できるよう購入した人が増えているようです。

ヘアートリートメントで特に増えたのが、くせ毛ケアや、滑らかな髪への仕上がり効果を訴求するもので、長時間滞在による感染への懸念から美容院などへ行くことを控える人などの需要を取り込んだと考えられます。

昨年上位独占のマスク、手指消毒剤などの衛生系商品は姿を消す

2020年上半期の順位は1位・マスク、2位・うがい薬、3位・殺菌消毒剤と続き、今年とは大きく顔ぶれが違います。新型コロナの感染拡大に備えて、衛生系のカテゴリーが上位に来ているのが特徴でした。

また昨年2月末に発表された小中高の一斉休校や、4月の1回目の緊急事態宣言などの影響で食品をはじめ、巣ごもり系のものも多く見られました。

もっと詳しいランキング内容はこちらをチェックしてみてください!

株式会社インテージ

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.29

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature