【セブン】ミルクティー職人が太鼓判♡ 行くとつい買っちゃうのがコレ! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【セブン】ミルクティー職人が太鼓判♡ 行くとつい買っちゃうのがコレ!

LIFESTYLE

2021.06.22

【セブン】ミルクティー職人が太鼓判♡ 行くとつい買っちゃうのがコレ!

タピオカミルクティーブームを契機に、主役として定着したミルクティー。そこで、ミルクティー職人・須藤勇介さんオススメのコンビニで買えるミルクティーや、おいしいアレンジ方法をご紹介!

ミルクティー職人が太鼓判! コンビニで買えるオススメ商品

■1:セブンプレミアム『ティーラテ』

▲セブンプレミアム『ティーラテ』 240ml/¥136

ミルクティーと相性のよいアッサム茶葉を中心に、セイロン、ダージリンなどを配合したオリジナルブレンド茶葉を使用したティーラテ。華やかな紅茶の香りと、すっきりとした後味が特徴。

須藤さんコメント「紅茶の味がしっかりしていて、美味しいです。セブン‐イレブンに行くと買ってしまう!」

■2:森永乳業『リプトン ミルクティー』

▲森永乳業『リプトン ミルクティー』 470ml/¥100

リプトンが厳選した香り高い紅茶に、コクのあるミルクを加えた、定番人気のミルクティー。紅茶の味わいの中に、やさしいミルクの甘さが広がります。

須藤さんコメント「まさに【ミルクティーの基本】ともいうべき安定の味。学生時代からずっと飲んでいます!」

■3:カネカ食品『パン好きのミルクティー』

▲カネカ食品『パン好きのミルクティー』200ml/¥158

パン好きな方のために開発されたミルクティー。後味すっきりの濃厚なミルク感と、華やかな香りのダージリン茶葉がパンのおいしさをやさしく引き立ててくれます。世界でも希少なダージリン茶葉100%使用。

須藤さんコメント「紅茶と牛乳の割合が普通と逆の3:7なのに、味と香りが素晴らしい! この技術はスゴイ!」

ミルクティー職人直伝! おいしいアレンジ方法

「おいしいミルクティーをつくるために大事なことは、おいしい茶葉を選び、ブレンドすること。そして茶葉に負けないミルクを組み合わせること。そうすることで、ミルクティーとしての全体のおいしさを高めることができます。実は、この茶葉とミルクの組み合わせを応用すれば、ミルクティーにいろいろなアレンジを加えることができるんです。」と須藤さん。

そこでオススメのアレンジ方法について教えていただきました!

■1:ウーロン茶×ミルク

「ウーロン茶も紅茶ももともとは同じ茶葉なので、きっとマッチするだろうと考えていました。茶葉次第で後味があっさりになったり、香りが立ったり、まったく違った味わいを楽しむことができます。茶葉のおいしさも大事ですが、ミルクティーとして完成したときの全体の味が調うように意識しています。」

■2:ほうじ茶×ミルク/3:麦茶×ミルク

「ウーロン茶以外では、ほうじ茶や麦茶などもオススメ。ジャスミン茶も試しましたが、クセが強すぎておいしくなりませんでした。最近ではヴィーガンの方からの要望もあり、オーツ、アーモンドミルク、豆乳を使ったミルクティーにもチャレンジしているところです。」

■4:パン×ミルクティー(ミルクティーフレンチトースト)

「パン屋さんとコラボしたイベント限定でつくったミルクティーフレンチトースト。以前からフレンチトーストにミルクティーは絶対に合うはずだ! とは思っていましたたが、作ってみたらやはり合いました。とてもおいしいので、ぜひ試してみてください。」

* * *

※価格はすべて税抜き表示です

教えてくださったのは… 須藤 勇介(すとう・ゆうすけ)さん

ミルクティーで有名な老舗の紅茶専門店「ケニヤン」で8年間の修行の後、独立。高貴なイメージのあるミルクティーにもっと親しんでもらいたい思いから起業。メニューはミルクティー(ホット、アイス)のみだが、他企業とのコラボにも積極的に取り組み、ミルクティーの新しい価値を日々模索し提案し続けている。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.06

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.30・31に掲載しているアイテムのクレジットに誤りがありました。正しくは、P.30/イヤーカフ(上)¥22,000・リング¥19,800、P.31左上/タンザナイト→IOL・ピアス¥24,200、P.31右上/ピアス¥30,800・ネックレス¥35,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature