古見えしない【ガウチョパンツおすすめコーデ5選】大人が選ぶべきシルエット♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. パンツ
  4. パンツコーデ
  5. 古見えしない【ガウチョパンツおすすめコーデ5選】大人が選ぶべきシルエット♡

FASHION

2021.07.04

古見えしない【ガウチョパンツおすすめコーデ5選】大人が選ぶべきシルエット♡

ガウチョ好き必見! ガウチョパンツがダサく見えるのは「デザインのせい」かも? 短め丈でワイドパンツよりも軽やかなガウチョパンツ。アクティブな日や暑い日にぴったりのアイテムです。「本当は好きなのに古見えしそうで取り入れられない」… という女性におすすめのコーデのポイントをご紹介します。

【目次】
ガウチョ派が知っておくべき大人ニュアンス
大人カジュアルなガウチョコーデ
きちんと感・きれいめにまとめるならコチラも
最後に

ガウチョ派が知っておくべき大人ニュアンス

カジュアルはもちろん、きれいめ・きちんとコーデにも取り入れられるガウチョパンツ。大人っぽく、品よく見せるには、デザイン選びが重要です。ワイドパンツには出せない、ガウチョパンツならではの軽快さをコーデに活かしましょう。

≪INDEX≫
・今どきのガウチョパンツとは?
・大人かっこいいガウチョコーデ
・華やかで品のいい着こなしポイント

大人カジュアルなガウチョコーデ

「丈感は好き」「でもダサ見えするのは避けたい」… ガウチョパンツを今っぽく着こなすにはポイントがありました。そもそもガウチョパンツって? 本来のガウチョパンツの定義~いま選びたいデザインを含め、コーデとともにチェックしていきましょう。

■ガウチョパンツとは?

本来ガウチョパンツとは、裾が広がってAラインになっている【七分丈のフレア状パンツ】を指します。キュロットスカートとも似ていますが、キュロットスカートはヒザ上丈、ガウチョパンツはヒザ下丈が一般的です。

■ガウチョパンツとは?

ガウチョパンツは、トレンドとともに『広がりを抑えたデザイン~やや長め丈』が人気に。ストンとしたシルエットが大人カジュアルにぴったり!

美尻・脚長・動きやすいコーデを実現

■こんなデザインが買い!

■こんなデザインが買い!

カジュアルテイストのガウチョパンツは、ラフすぎずシックに着こなすのがポイント。黒なら、マニッシュにかっこよくキマります。短め丈のガウチョは、ダークな色味でも重たく見えないのも魅力。ツヤ感のある素材でより今っぽく。

≪ガウチョ選び3つのポイント≫
1. 広がりすぎないシルエット
2. やや長めの八分丈
3. ツヤ素材でより軽やかに

この黒ガウチョパンツ【3コーデ】を見ていきましょう。

【1】キレ味のよい肌感でコーデをアップデート

キレ味のよい肌感でコーデをアップデート

前後両V開きのボーダーカットソー×黒ガウチョ。たっぷりの抜け感と、くすみブルーのボーダーが、大人の余裕ただようおしゃれな着こなしに。

【2】茶目っ気のあるリズミカルな着こなし

茶目っ気のあるリズミカルな着こなし

トレンドのニットベスト×黒ガウチョ。ボトムがすっきりしているので、バサッと感のあるざっくりニットとも好バランス。

【3】ハンサムな中に品のよさ漂うコーデ

ハンサムな中に品のよさ漂うコーデ

黒シャツ×黒ガウチョ。ベーシックなワントーンコーデも、遊び心のあるガウチョだからこそ、気張らずかっこよくまとまる。

丈感が新鮮!【黒のガウチョパンツ】で楽しむテイスト別コーデ♡

きちんと感・きれいめにまとめるならコチラも

大人ハンサムな着こなしもおしゃれだけど、フェミニンコーデやきちんとコーデに合わせるにはどうしたら? カジュアルとはちょっと違う、ガウチョ派におすすめのパンツコーデをご紹介します。

【1】“揺れ”をコーデする華やかスタイル

“揺れ”をコーデする華やかスタイル

フェミニンコーデにぴったりなのは、裾広めのフレアタイプ。女らしい配色と裾の揺れ感で華やかな印象に。

凛とした「クールフェミニン」コーデ

【2】フラットシューズと好相性のジャケットコーデ

フラットシューズと好相性のジャケットコーデ

ハイウエストでスタイルアップも狙える、堅苦しくならないジャケットコーデ。リラクシーなボトムも、やや長めの丈感で落ち着いた印象に。

ラクチンでおしゃれ! を兼備するスーツ発見

最後に

ガウチョ派が知っておくべき、今どきのガウチョパンツやコーデをご紹介しました。大人が意識したいカジュアルコーデはキレの良さと品の良さ。また、きれいめ・きちんとコーデのポイントも参考に、自分らしい着こなしを楽しんで♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.16

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature