レトロ可愛くて使い勝手抜群! 家時間が充実する【Toffy】おすすめキッチン家電4選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 便利グッズ
  5. レトロ可愛くて使い勝手抜群! 家時間が充実する【Toffy】おすすめキッチン家電4選

LIFESTYLE

2021.04.30

レトロ可愛くて使い勝手抜群! 家時間が充実する【Toffy】おすすめキッチン家電4選

毎日、使いたい! Toffyのキッチン家電を紹介します。

忙しい人の強い味方!【Toffy】キッチン家電

レトロ可愛いデザインのキッチン家電といえば……「Toffy」。デザイン性だけでなく、使い勝手も良いところが嬉しい♡

今回は、エディターAおすすめの「Toffy」キッチン家電をご紹介!

◆Toffy コンパクトホットプレート&マルチプルプレート

「Toffy コンパクトホットプレート」は、コンパクトでありながら本格的な調理ができるホットプレート。着脱式の平面プレートとたこ焼きプレートを使い分けることで、日常のあらゆる場面で活躍します。

別売の「マルチプルプレート」は、4つの丸いくぼみを活用して、ホットケーキや丸いチヂミ、目玉焼きなどを作ることも◎。

この2つがあれば、料理のレパートリーが増えます。日々、欠かせないアイテムになりそう。

Toffy コンパクトホットプレート
価格:6,050円

【Toffy コンパクトホットプレート用 マルチプルプレート】
価格:2,200円

参照記事:家ご飯の頼もしい味方です♡ まる〜いチヂミも目玉焼きも楽々作れる♪【Toffy】

◆Toffy コンパクトマルチ電気鍋

「Toffy コンパクトマルチ電気鍋」は、1台6役の多機能電気鍋。「煮る」「焼く」「蒸す」「炒める」「揚げる」「炊く」の調理ができます。

消費電力1,000Wの高火力かつヒーター一体型構造の鍋は、熱が全体に効率よくムラなく伝わり、短時間でもおいしい料理が仕上がるのが魅力。

さらに、軽量で持ち運びやすくなっています。キッチンで下ごしらえをした後、卓上で仕上がりを待つことも◎。

1台6役! 短時間でおいしい料理が仕上がるのも嬉しい♪

Toffy コンパクトマルチ電気鍋
価格:5,500円

参照記事:1台で6通りも! 今欲しいのは、軽量で持ち運びラクな電気鍋!【Toffy】

◆Toffy ハンド&ボトルブレンダー

「Toffy ハンド&ボトルブレンダー」は、アタッチメントを付け替えるだけでハンドブレンダーボトルブレンダーの使い方ができます。軽量かつスリムな形状で、女性の手にもしっかりフィットしやすいところもポイント。

ハンドブレンダー

つぶす」「混ぜる」が可能。ダイヤルの無段階スピード調節機能で、調理中でもスムーズに食材のなめらかさを調整することができます。鍋やボウルに直接使えるため、洗い物も最小限に済むところも魅力。

ボトルブレンダー

好きな食材を付属のボトルに入れて、上からプッシュするだけでフレッシュなドリンクスムージーを簡単に作ることが可能。完成したドリンクはボトルからそのまま飲めて、ふたを付けると持ち歩くこともできて便利。

スムーズにできるため、バタバタな朝でも安心♡ スリムで持ちやすいところも良いですね。

Toffy ハンド&ボトルブレンダー
価格:7,150円

参照記事:これさえあれば安心♡ 下ごしらえもドリンク作りもできる【便利グッズ】

◆Toffy ミニスロージューサー

「Toffy ミニスロージューサー」は、縦36cm×横12.4cmのコンパクトサイズ。石臼式の低速スクリューで野菜や果物をゆっくり圧搾するため、熱の発生量が少なく、栄養素が壊れにくいのが特長。また、稼動時に食材が空気に触れにくく、酸化が抑えられ、鮮度が保たれるため、新鮮なフレッシュジュースが完成します。

また、「ジュース注ぎ口」と共に「搾りカス排出口」付き。搾りカスは、料理やお菓子作りに使えます。

搾りカスも出てくるなんて、スゴイ! 色々なアレンジを楽しめそう。

Toffy ミニスロージューサー
価格:9,680円

参照記事:ジューサーの“搾りカス”… 料理に活用できるって知らなかった!

Toffyの家電を使えば、料理がいつもよりラクに♡ 一度、使うと手放せなくなるはず。

<販売場所>
ZOZOTOWN「Toffyマルシェ」/Amazon/その他全国の家電量販店・雑貨店など

※価格は税込表示


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature