予約してでも食べたい♡ 浜松町に特別感溢れるスイーツ店登場〈Oggi専属読者モデル 篠原菜月〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. スイーツ
  5. 予約してでも食べたい♡ 浜松町に特別感溢れるスイーツ店登場〈Oggi専属読者モデル 篠原菜月〉

LIFESTYLE

2021.04.13

予約してでも食べたい♡ 浜松町に特別感溢れるスイーツ店登場〈Oggi専属読者モデル 篠原菜月〉

「東京・浜松町にパティスリー『NOLI et NORI』がグランドオープン! 試食会へ行ってきました!」Oggi専属読者モデルの篠原菜月さんが魅力をレポートします!

オッジェンヌ 篠原菜月

東京・浜松町にパティスリー「NOLI et NORI」の注目スイーツ!

自分へのご褒美や手土産ではスイーツを選ぶことが多く、美味しいスイーツには目がない私。よくスイーツ情報をチェックしています♪

浜松町にパティスリー「NOLI et NORI」が2021年3月31日にグランドオープンし、試食会へ行ってきました!

さっそく魅力をレポートします。

「NOLI et NORI」とは?

▲素敵な外観♡

「NOLI et NORI」は大阪の名店「ヤムヤムインナートリップ」で活躍した山名範士シェフがエグゼクティブシェフを務めるホールケーキ専門パティスリー。

「日常を特別に変えるスイーツジュエリー」をテーマにしていて、厳選素材を使用した創作フランス菓子を販売しています。

手土産が必要になる場面が多いビジネスマンにも利用してできるようなお店にしたいとのこと。

▲店内も特別感があります。雰囲気最高です。

店内に入ると美味しそうなケーキだけではなく、焼き菓子、クッキー、チョコレート、お茶なども♡ 手土産サイズのスイーツが並べられています。

見てください♡ 素敵なケーキがズラリ♡

特別な瞬間を彩る宝石のようなケーキ! まるでアート作品のよう!

ピースではなくホールケーキでの提供にこだわっているそう。一部の常設メニューを除き、完全予約制です。

▲バスクチーズケーキも発見!

さっそく試食させていただきました…♡

気になるお味は?

ワクワク…♪ 試食したケーキはこちら!

◆バスクチーズケーキ(左下)

バスクチーズケーキは、バスク地方のAOC認定チーズ「オッソイラティ」を使用。羊乳なのでこってりとした味わいと、蜂蜜のような甘みがとっても美味しかったです。口の中でとろけるような食感が◎。

◆苺のミルフィーユ「Naomi(ナオミ)」(右上)

「Naomi(ナオミ)」と名付けられたスイーツは、バニラクリームとたっぷりの苺をキャラメリゼした自家製パイでサンド。素材にもこだわっていて、上品なお味を楽しめます。パイもサクサクでした♡

詩人、谷川俊太郎氏により「今日生きるひそやかな歓び」という詩が付けられた名品です。

◆フィナンシェ(左上)

南仏産アーモンド、澄ましバターなど、こちらもこだわりの素材が使用されたフィナンシェ。しっとりしていて、品よくアーモンドの甘さが感じられて美味しかったです。

▲山名エクゼクティブシェフ(写真:右)と川邊シェフ(写真:左)と記念撮影しちゃいました(笑)

今回特別に、お家でも楽しめるように、コーヒーと合うクッキー、フィナンシェをいただきました~!

しっとりとしていて甘さ控えめなフィナンシェが特にお気に入り。友人や家族に贈りたいと思いました。

ギフトボックスもオシャレですよね♡

自分へのご褒美、お誕生日や記念日のプレゼント、手土産など様々なシーンの贈り物に良いと思います♡

ぜひチェックしてみてください♪

NOLI et NORI

オッジェンヌ 篠原菜月

1986年生まれ。AneCan専属読者を経て2017年よりOggi専属読者モデルとして活動。通勤はパンツ派。フルマラソンを4回完走するなどアクティブな一面も。コスメや美容が好き。身長165センチ。インスタグラムは@natsukishinohara


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.11

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature