これからの季節の必需品♡「ドライシャンプー」やりがちNG行為を美容のプロがレクチャー | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. シャンプー
  5. これからの季節の必需品♡「ドライシャンプー」やりがちNG行為を美容のプロがレクチャー

BEAUTY

2021.04.06

これからの季節の必需品♡「ドライシャンプー」やりがちNG行為を美容のプロがレクチャー

これからの季節、手もとに置いておくと何かと便利なのが「ドライシャンプー」。髪を洗うだけの時間がないときや、スタイリングを直したい場面にお役立ちです。時短美容家の並木まきが、愛用しているドライシャンプーの紹介とやりがちNGをお話します。

並木まき

「ダイアン パーフェクトビューティーパーフェクト ドライシャンプー」コンパクトサイズがめちゃ便利♡

「ダイアン パーフェクトビューティーパーフェクト ドライシャンプー」は、頭皮の汚れを落とすだけでなく、ヘアフレグランスツヤ出しのほか、髪の根元をふわっとさせスタイリングを復活させることもできるので、デイリーのヘアケアに、あると便利な製品。

大きめサイズの95g入りもお得だけれど、40g入りのコンパクトサイズは、バッグの中に入れてもかさばらない絶妙なサイズ感が超優秀! 全長わずか14センチなので、小さめバッグにも入ります。缶がしっかりめなので、持ち歩いていて潰れにくいところも気に入っている理由です♡

使用感もよく、独自の微粒子パウダーを配合しているので、白くならず、毛穴つまりの心配も不要。私は、汗をかいたときや汗をかきそうだなと思ったシーン、スタイリングを手早く直したい場面などで使っています。スプレー状なので、思い立ったときにシュッとするだけの手軽さは、時短美容視点でも優秀ですし、ドラッグストアで買える手軽さも◎。

ドライシャンプーのやりがちNG2つ

ところで「ドライシャンプーを使ってみたけれど、思うような満足が得られなかった!」なんて女性もチラホラ。そこで、初心者さんほどやりがちだけれど、おすすめではないNGを2つお話します。

NG1:完全にシャンプー代わりにしてしまう

ドライシャンプーを使うと、スッキリ感は得られるけれど、完全にシャンプーの代わりになるわけではありません。皮脂などの汚れは、シャンプーを使って洗い流すことが清潔をキープするうえでも重要。そのため、毎日のシャンプーをドライシャンプーだけに変えてしまうのは、おすすめできない使用法です。あくまでもヘアケア剤として使うにとどめ、汚れを落とすのは従来どおりのシャンプーを使うのがベストです。

NG2:髪のすぐ近くでスプレーしてしまう

毛先にツヤがない、はねている部分をお直ししたい、頭皮へのスッキリ感を強めたいなどの理由から、ドライシャンプーを髪の毛のすぐ近くでシューっとしてしまうのも、やりがちだけれどやめたほうがいいNG。今回私が紹介している「ダイアン パーフェクトビューティーパーフェクト ドライシャンプー」も、髪から15〜20cm離して使うよう推奨されています。

髪に近づけすぎて吹き付けてしまうと、白っぽくなったりベタついたりする原因になりやすく、狙ったような爽快感を得にくくなるので、スプレー状の製品を使う場合には、きちんと説明を読むように気を付けてみてください。

* * *

「ダイアン パーフェクトビューティーパーフェクト ドライシャンプー」は2020 年ドライシャンプー国内売上NO.1(※出典 Ture Data :2020年1月〜2020年12月)だったそう。私も、昨年に引き続き愛用中です。秋から冬には使用する機会が少ない製品だけに、ドライシャンプーを使い始めると「今年もこの時期がやってきた♡」な気分になります。

みなさんもぜひ、春夏のデイリーヘアケアに、ドライシャンプーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

ドライシャンプー|ダイアン パーフェクトビューティー【Diane Perfect Beauty】


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature