もっとかわいく【麦わら帽子をかぶる時の髪型7選】ボブ~ロングの軽やかヘア | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アクセサリー・バッグ・帽子
  4. 帽子コーデ
  5. もっとかわいく【麦わら帽子をかぶる時の髪型7選】ボブ~ロングの軽やかヘア

FASHION

2021.04.21

もっとかわいく【麦わら帽子をかぶる時の髪型7選】ボブ~ロングの軽やかヘア

暑い季節のおしゃれなアクセント『麦わら帽子』。ナチュラルな素材感が可憐で爽やかな印象をもたらします。麦わら帽子で“大人の華やかさ”を盛るには髪型も重要。顔まわりの雰囲気づくりで目線を上げれば、スタイルアップも狙えます。ロングスカートなど重心が下がりやすいコーデにぴったり!

【目次】
“似合わせテク”で顔印象が華やぐ
まとめ髪はラフさでニュアンスをつくる
ダウンヘアは巻き髪で動きをつくる
最後に

“似合わせテク”で顔印象が華やぐ

麦わら帽子のかわいさを活かす髪型とは? 小物のニュアンスも季節のイメージもコーデに活かす、大人かわいい髪型をご紹介していきます。ボブもミディアムもロングも、動きで快活さをつくることでぐっとあか抜けた印象に。「帽子が似合わない」と感じるときは、かぶる深さ・角度を自分に合わせてみて。

≪POINT≫
・季節のイメージもコーデに取り入れる
・動きをつけて軽快に
・帽子のかぶり方・ツバの上げ方も調整

まとめ髪はラフさでニュアンスをつくる

ガーリーな印象の麦わら帽子ですが、大人の女性が取り入れることで涼やかに。小顔見えも華やかさも叶う、夏の頼もしいアイテムです。帽子をかぶることで必然的に目線が上がるので、顔印象を左右する髪型も重要。まとめ髪もダウンヘアも、麦わら帽子のニュアンスになじませることがポイントです。

【1】ヘアスタイルは“見え方”を意識

ヘアスタイルは“見え方”を意識

女らしさ引き立つ麦わら帽子は、動きのある髪のニュアンスでぐっと可憐な雰囲気に。正面から見た時の“髪の見え方”も意識することが大切です。画像はラフにまとめたハーフアップ。サイドの髪もほどよく残して。

【ロングヘアアレンジ】ハットが似合うこなれロングのコツ

【2】前髪が長めの場合

前髪が長めの場合

低め位置で一つにまとめたヘアアレンジ。前髪はサイドに流してアンニュイに。

フェミニンコーデを小物でアップデート

【3】前髪が目にかかる長さの場合

前髪が目にかかる長さの場合

前髪はおろさず流して、サイドのおくれ毛になじませます。帽子の中に髪を入れこまないことがポイント。おでこ見えが気になる場合は、かぶる深さで調整しましょう。

【モロッカン】ムードが漂う! おしゃれコーデ

【4】前髪を下ろす場合

前髪を下ろす場合

前髪がある場合でも、サイドのおくれ毛は必須です。ロングヘアなら、ラフにポニーテールして毛先を見せるのもかわいい。

スカートコーデの【マンネリ回避術!】

ダウンヘアは巻き髪で動きをつくる

清楚なストレートもかわいいけれど、小粋で今っぽいのは動きの出る巻き髪。ミディアム~ロングまで、麦わら帽子をかぶる時の『まとめないヘアスタイル』をご紹介します。

【1】抜け感のあるダウンスタイル

抜け感のあるダウンスタイル

麦わら帽子の軽やかさと、ウェーブヘアの揺れ感がやわらかな印象の今っぽスタイル。帽子を前上がりにかぶって、おしゃれ&明るい雰囲気に。ボリュームが気になる場合は、ウェット質感のスタイリング剤で洗いざらし風に仕上げて。

人気美容師のあか抜け【ハットのかぶり方】

【2】明るい色の帽子で顔色も華やぐ

明るい色の帽子で顔色も華やぐ

ウエービーなボブスタイル。ボリューム感をつくる際は、前髪を上げると好バランス。

大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

【3】大きめウェーブで色気もプラス

大きめウエーブで色気もプラス

ロングヘアのダウンスタイル。帽子のきれい色リボンもコーデのアクセントに。

スマホケースでよりフォトジェニックに♡

最後に

麦わら帽子をかぶる時のおしゃれな髪型をご紹介しました。エネルギーみなぎる夏小物。髪型も快活に動きをつければ、顔印象も夏らしい明るさに。季節がもたらすイメージもコーデに取り入れ、大人のおしゃれを楽しんで♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature