【岡田将生&志尊淳】バディ度診断テストで奇跡のマッチング! まさに“最強のふたり” | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. 【岡田将生&志尊淳】バディ度診断テストで奇跡のマッチング! まさに“最強のふたり”

LIFESTYLE

2021.02.14

【岡田将生&志尊淳】バディ度診断テストで奇跡のマッチング! まさに“最強のふたり”

岡田将生さんと志尊淳さんのW主演映画『さんかく窓の外側は夜』の大ヒット御礼舞台挨拶の様子をお届けします。

【#さんかく窓しか勝たん】岡田将生&志尊淳『さんかく窓の外側は夜』大ヒット御礼舞台挨拶レポート

霊が<祓える男>冷川(岡⽥)と、<視える男>三⾓(志尊)のふたりが、“除霊”という特殊能⼒を使い、未解決事件に挑む、除霊ミステリーエンターテイメント映画『さんかく窓の外側は夜』。公開初週の週末興行ランキングで実写映画第1位を獲得、来場者数は20万人を突破という大ヒットを記念して、岡田将生さん、志尊淳さん、森ガキ侑大監督が登壇し、行われた大ヒット御礼舞台挨拶。

イベントでは昨年の撮影から宣伝期間含む約1年間、二人三脚で駆け抜けてきたW主演のふたりの「バディ度」をテストすることに。テストの結果… 難題にも関わらず奇跡のマッチングが起きるなど、会場は大盛り上がり!

会場に集まった観客のほとんどがすでに、“2回以上本作を観た!”という熱量の高さ。映画を観終えたばかりの熱気冷めやらぬ雰囲気の中、公開からしばらく経っての今の心境を聞かれた岡田さんは「まだまだ多くの人に広がってほしいと思っている作品です。今日は映画の深いところも話せたらいいな、と思っています」とコメントをしたうえで「なぜかわからないんだけど今日は気持ちがふわふわしてる(笑) テンションが高いです!」と興奮を隠しきれない様子。

志尊さんも「これは会場に集まったみなさんにも楽しんでもらえるかもしれないですね!」と加え、1年間作品を支え続けてきたふたりの距離感の近さが垣間見えるやり取り。

話題は森ガキ監督が“今だからこそふたりに聞きたいこと”というテーマに。「ずっとふたりのバディ感が羨ましかったです。ふたりの間に割って入りたい!」と前置きをし、「もし僕とふたりきりで旅行に行くならどこに行きたい?」と質問。

岡田さんは「北海道に行きたい。監督と一週間ぐらいドライブで回って、動画を撮りながらその映像を編集したいです」とプランを提案。一方の志尊さんは、「もうこうなったら監督がどっちを選ぶか決めてもらいたいよね。僕は自信あります! 監督はどちらかというとインドア系なので逆に宮古島に行ってアクティブに遊びたい。行ったこともあるし楽しませる自信がある!」とアウトドアなプランでアピール。

そして森ガキ監督が選んだのは… 岡田さんとの北海道旅行。選ばれた岡田さんは、「やったー!」とガッツポーズ。

続いては、今日から使える「さんかく窓ハッシュタグ」を3人に考えてもらうことに。「もし仮にこのハッシュタグがトレンドにのるなら、初めてハッシュタグを見た人が意味が分かる方がいい」と志尊が冷静に分析し、3人で話し合って決めたハッシュタグを、代表して岡田がフリップに書いて発表することに。

ハッシュタグを最近覚えたという岡田に志尊は「ハッシュタグ書ける? 漢字の井みたいなやつだよ… あ! 句読点とかビックリマークは付けちゃダメ(笑)!」と横からアドバイス。志尊さんのフォローもありながら書き上げ、発表されたハッシュタグは…『#さんかく窓しか勝たん』。

岡田将生&志尊淳のバディ度診断テストの結果は…?

そして最後に、1年以上一緒に過ごしてきた岡田さんと志尊さんの「真のバディ度」をはかる今日のメインイベント「バディ度診断テスト」がスタート。用意された質問にふたりで答えを合わせられたら見事成功でどのぐらいマッチングするか、というルール。

◆除霊のポーズと言えば?

結果:せーのでポーズを決めるも、失敗…。

◆三角形と聞いて思い浮かべるものは?

結果:失敗

岡田:食べ物にしよう! 俺は自分の好きなものにする!(回答:アップルパイ)

志尊:まーくん(岡田)の好きなものにする!(回答:はんぺん)

志尊:三角形の食べ物でアップルパイってどういうこと!?(笑)

◆肉料理と聞いて思い浮かべるものは?

結果:成功?

岡田:これは分かる。志尊君の好きなやつにする(回答:カルビ)。

志尊:これはもうね。楽勝ですね(回答:焼肉)。

志尊:普通、肉料理で部位答える!? なんで部位で答えた!?

◆劇中で人間は黒、霊は白の衣装で表現されていましたが、白色と黒色どっちが好き?

結果:成功

志尊:まーくんに合わせるよ!(回答:白)

岡田:おっけ! そしたら僕に合わせよう(回答:白)。

※ここからふたりのバディ度が本領を発揮し始めます…!

◆「バディ映画」と聞いて思い浮かべる映画は?

結果:成功

岡田:洋画にしようか。この映画を映画館で観て目が真っ赤になるくらい泣いた(回答:『最強のふたり』)。

志尊:泣ける映画ね。2本ぐらいに絞れたよ(回答:『最強のふたり』)。

岡田:待って! これはすごくない!?

志尊:こんなにテンション上がってるまー君見れないよ!(笑)

◆もうすぐバレンタインですが、学生時代に憧れたチョコをもらうシチュエーションは?

結果:成功?

岡田:外にしよう。淳君がめっちゃ書いてる! こんなの合うわけない!(笑)(回答:下駄箱で声を掛けられもらう)

志尊:お互いの理想を言い合おうよ(回答:朝、駅で待ち合わせして、昼はお弁当を作ってきてもらい、放課後にチョコをもらう。でフォーリンLOVE)。

岡田:靴をしまってる時に「将生」って言われて、チョコを渡されたい。

志尊:同じ学校の設定なんだけど、お弁当作ってきたよ! って言われて、放課後にチョコ… が理想です。

◆もう1度、森ガキ組でお芝居するなら、どんなジャンルの映画?

結果:成功?

岡田:(回答:コメディ)

志尊:(回答:ヒューマン)

志尊:噓でしょ…? 待って、ヒューマンコメディってことだよね!?

岡田:そう! ヒューマンコメディ! 家族の話だよね? 正解ってことでいいですか?(笑)

バディ度診断テストの結果は… バディ度70%という結果に! 三角形と聞いて思い浮かべるものと聞かれて「アップルパイ」、肉料理と聞かれて部位で「カルビ」と答えるなど、岡田さんが珍回答を連発し苦戦するも「バディ映画」と聞いて思い浮かべる映画は? という質問では、数多くのバディ映画の中から見事『最強のふたり』(2011)で奇跡のマッチングを起こした最強のふたり。様子を眺めていた森ガキ監督も「ほんとに好きなものとか似てるんだろうね」と感心。

最後に、岡田さんは「舞台挨拶が始まった時に、映画の深いところ話したいって言ってたのに一つも言ってなくてびっくりしているんですけど(笑) でも、この映画は余白のある映画なので、みなさん一人一人の価値観によっても感想が変わる映画ですし、まだまだ広がっていく可能性がある作品です」とコメント。

志尊さんも「この作品は映画館で観て欲しい作品です! 『#さんかく窓しか勝たん』も宜しくお願いします!」と締め、大盛況の内に舞台挨拶は幕を閉じました。

【STORY】

書店で働く三角康介は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が見える特異体質に悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人がやってくる。「僕といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることになる。そんな中、ふたりは刑事・半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていたのだ。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく―――。

「ヒウラエリカに…. だまされた….」。それはふたりがこれまでの除霊作業で度々耳にしてきた名前だった。彼女は何者なのか? 彼女の目的は? ふたりはこの事件を解明できるのか…?

出演:岡田将生 志尊淳(W主演) 平手友梨奈
滝藤賢一 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ 和久井映見 筒井道隆
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大
脚本:相沢友子
主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records/UNIVERSAL MUSIC)
配給:松竹
©2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre
「さんかく窓の外側は夜」公式サイト


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature