男子は覗き見禁止♡ お風呂でアラサーOLがしている【秘め事5】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 男子は覗き見禁止♡ お風呂でアラサーOLがしている【秘め事5】

BEAUTY

2021.02.05

男子は覗き見禁止♡ お風呂でアラサーOLがしている【秘め事5】

バスタイムをもっと充実させてくれるおすすめ美容グッズををコスメ好きOLライター吉川夏澄が紹介します。

おうち時間に癒しをもたらす♡ とっておきバスグッズ5選!

まだまだ寒い日が続き、冷えや乾燥と戦う毎日。さらに再びのステイホームでなんだかんだストレスを感じている方も少なくないのでは?

おうち時間で癒しをくれるのはやっぱりお風呂。充実したバスタイムが何よりも至福の時…。いつものバスタイムをもっと充実させる美容グッズを美容オタクライターが5つ紹介します。

私は、いつも愛用グッズを持ってお風呂へ。見逃し配信でドラマ1本観ながら入浴しています。

ワンウィズネイチャー|死海ミネラルソルト

海外の通販サイトiherbで購入したバスソルト。無香料タイプを¥1,500くらいで購入しました。100%純粋な死海ミネラルバスソルトが保湿力を高めデトックスもしてくれます。

死海塩は、主成分が塩化ナトリウムである他のバスソルトとは異なり、カルシウム、ヨウ素、カリウム、マグネシウム、亜鉛、臭化物などの21種類の肌に栄養を与えるミネラルを含んでいるそう。

手のひらに乗るくらいのバスソルトを湯船に入れて5分ほど待ってソルトが解けたら入浴します。

入浴して5分もしないうちに体の内側から温かくなるような感覚になり、身体中の毒素が出ているんじゃないかという気持ちになります。(笑)

デトックスもできて体も温まり、さらに肌はしっとり…。体が冷えている時や気分がはれないにオススメです!

アスレティア|スカルプ&ヘアオイル

▲¥4,000(税別)

スカルプオイルとしてもヘアオイルとしても使えるオイル。

9種類の天然植物由来オイルを配合し、心地いいラベンダーやオレンジ、シダーウッドなどの香りがリラックスさせてくれます。

私はシャンプー前に頭皮につけて、指の腹で頭皮をマッサージしながら優しくほぐすように使い、マッサージ後はよく洗い流して普段通りシャンプーをします。

日々のデスクワークなどで凝りがちな頭をゆるめてあげることで心身ともにリラックスした状態になれるんです♡

スリー|バランシング クレンジング オイル R

▲¥4,200(税別)

国産を中心とする植物オイルで作られたクレンジングオイルで、フランキンセンス油、ゼラニウム油、オレンジ果皮油、プチグレン油を使ったオリジナルのブレンド精油の香りがリフレッシュさせてくれます。

洗い上がりはしっとり、つるんとキメの整った肌に、さらに香りでポジティブな気持ちになれるお気に入りのクレンジングです。

メイクをしていない時にも毛穴の黒ずみ対策としてこのクレンジグオイルを使って気になるところをクルクルとマッサージしながら使っています。

クレンジングをする際に、手のひらで温めてから肌に塗布する前に手のひらで鼻をそっと覆うようにして、ゆっくり香りを吸い込みながら深呼吸をするとさらにリラックスできるのでオススメ♡

ヤーマン|キャビスパ360

▲¥34,000(税別)

お風呂で使える家庭用キャビテーション美容器で、肌の上を滑らせるだけで肌のケアと筋肉を刺激するEMS機能を備えた優れもの。

顔にも使えるフェイスモード、体の筋肉を鍛えてくれるエクサモード、体の気になるところを集中ケアしてくれるセルフケアモードの3つのモードに分かれているのでその時のコンディションに合わせて使えます。

キャビスパ360を肌に当てると、当てている部分の筋肉がピクピクと刺激を感じます。ケアのしにくい背中やお尻なども簡単に届くので楽に全身のケアができます。防水のため水洗いもできるので衛生的も◎

カネボウ|リサージ オイルインパクト

▲¥5,000(税別)

お風呂ならではの高保潤環境でスキンケアができるオイル。濡れた肌から美容成分が角層に浸透してオイルでパックするので水分の蒸発を防いでくれます。

洗顔後に手や顔の水気を軽く切ってからボトルをよく振って約直径3センチほどとり、優しくマッサージしながら馴染ませるだけなのでお風呂から上がる前に浴槽に浸かりながら使っています。

マッサージもパックもできて、ほのかなシトラスジンジャーの香りが癒してくれる…。肌と気分をアゲたい時の必需品です。

* * *

もう少し長引きそうなおうち時間。思うように行動ができず、ストレスも溜まりがち…。

1日の疲れを癒してくれるバスタイムを有効活用して、美容とマインドケアを同時に行ってみては?

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

吉川夏澄

アパレルからPR関連会社へ転職したOLライター。新しい業種での仕事に奮闘しつつ、OLライターとしても活動。ファッション、コスメ、ダイビング、美食など幅広い興味を記事として投稿中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.07.31

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature