りんごよりも軽い! 4K撮影可能・高性能ドローン「DJI Mini 2」は初心者にも優しい♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. りんごよりも軽い! 4K撮影可能・高性能ドローン「DJI Mini 2」は初心者にも優しい♡

LIFESTYLE

2021.02.02

りんごよりも軽い! 4K撮影可能・高性能ドローン「DJI Mini 2」は初心者にも優しい♡

初心者でも扱いが簡単なDJIの「DJI Mini 2」を紹介します。簡単な操作と安全性で、プロさながらの映像が楽しめる高性能ドローンをぜひゲットして。

「DJI Mini 2」なら初心者でもプロ級の4K映像が楽しめる!

空撮が楽しめるドローン。実際にやってみたいと思っても、操作が難しい、落とさないか不安という方も多いはず。

でも今回紹介する、DJIの「DJI Mini 2」なら安心です! 初心者の方でも簡単で安心に楽しむことができるうえ、プロ並みの4K映像を撮影することができるんです!

超軽量199g! 高性能な「DJI Mini 2」

「DJI Mini 2」は、2020年11月に発売された新しい小型高性能ドローン。コンパクトで持ち運びやすく、パワフルな新機能を搭載しています。

「DJI Mini 2」の特長は、なんと言っても“軽量”というところ。重さは約199gで、大きさも手のひらサイズ。旅先の荷物にもなりにくいですね!

また、空撮をすると、風の強さによって映像が乱れやすいことも懸念されますが、「DJI Mini 2」はその小ささと軽さがらも、飛行はとってもタフ! 最高高度は3000m、風速29~38km/hの風に耐えるのだそう。3軸モーター搭載ジンバルが安定した映像を記録し、バッテリーは最大18分ももつというから驚きです。

「DJI Mini 2」は映像も鮮明

「DJI Mini2」は、その場でどんな映像が撮れているのか確認もでき(※最大6kmのHD動画伝送に対応)、テレビのような4K画質の映像が撮ることが可能。静止画では、広角撮影が可能でパノラマ撮影もできちゃいます。

撮った映像や画像は、直接ドローンからスマホへダウンロードも可能です。専用スマートフォンアプリ「DJI Fly」を使えば、すぐさま編集できるから、よりリアルな表現が楽しめますよ。

シンプルな操作と安全性

ボディ自体が高性能な「DJI Mini 2」だから、テクニカルな操作を必要としません。正確なホバリングや、自動離陸、スマートRTH(自動帰還)などのセンサーが操作をアシストしてくれるんです。初心者向けのチュートリアルや学習ツールもあり、初めてドローンを触るという人も安心ですね◎

「DJI Mini 2」のラインナップは2種類。本体、コントローラー、バッテリー(1個)などが同梱された「標準パッケージ」(5万9400円)と、充電ハブ、バッテリー(3個)、専用キャリーケースなどが加わった「コンボセット」(7万9200円)が用意されています。オプションパーツも、充電ベースや360度プロペラガードなどがあり、撮影がもっと安全に、リアルに楽しめること間違いなしです♡

DJI Mini 2

公式インスタグラムでは、DJI Mini 2で撮影された映像を見ることができます!

DJI Japan Instagram

DJI


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.08.03

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature