【活字フェチ】Oggi専属読者モデルが愛読! 心が温かくなる「アンと愛情」 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 雑誌・書籍
  5. 【活字フェチ】Oggi専属読者モデルが愛読! 心が温かくなる「アンと愛情」

LIFESTYLE

2021.01.20

【活字フェチ】Oggi専属読者モデルが愛読! 心が温かくなる「アンと愛情」

文学を愛するOggi専属読者モデル オッジェンヌ 大枝千鶴さんがオススメ本をご紹介。今回は心がほっこり温かくなる【アンと愛情】について。

オッジェンヌ・大枝千鶴さんおすすめ!
「和菓子のアン」シリーズ第3弾【アンと愛情】

Oggi専属読者モデル オッジェンヌ 大枝千鶴さん
34歳・IT関連企業勤務。週末には2~3時間カフェに籠もって読書を楽しむ、生粋の“活字フェチ”。

「和菓子のアン」シリーズ第3弾『アンと愛情』(光文社)著・坂木 司

「心がほっこり温かくなる読後感が好きな「和菓子のアン」シリーズ。3作目も、発売直後に即購入しました。食べることが大好きな主人公・アンちゃんが、和菓子屋さんでの仕事を通して成長していくストーリー。

仕事をする上での適材適所の重要性や、お客様への思いやりの大切さなど、30代の私にとっても学ぶことがたくさんあります。

特に好きなエピソードは、『ぽっちゃりしている自分に自信をもてないアンちゃんが、同い年の同僚と自分をつい比較してしまい落ち込む』というところ。その際の上司の言葉や、本人への気づきの与え方がとても素敵でした。

ちょっとした謎解きに使われる和菓子や、それにまつわる歴史と裏話を知ることができるので、小説を楽しみながらも教養が深まる一冊。美味しそうなお菓子の描写に食欲をそそられながら、温かい気持ちにさせてくれる小説です」(大枝さん)

2021年Oggi2月号「月刊オッジェンヌ」より
構成/篠﨑 舞
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.09

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature