【久世福】ただの「ごはんのお供」じゃない! とにかくハマる人続出の理由とは… | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 【久世福】ただの「ごはんのお供」じゃない! とにかくハマる人続出の理由とは…

LIFESTYLE

2021.01.19

【久世福】ただの「ごはんのお供」じゃない! とにかくハマる人続出の理由とは…

久世福商店の「海苔バター」についてご紹介!

出合うべくして出合った、海苔の佃煮×バター

家で過ごす時間が長かった年末年始、せっかくなので気になっていたごはんのお供をいろいろと試してみました! その中のひとつが、久世福商店の「海苔バター」

▲海苔バター 145g/¥463(税込)

店頭でも話題の商品として紹介されていたので、食べたことがある人もいるのでは。私もずっと気になっていたのですが、実際に食べてみると、想像以上に絶品だったのです!

子どもの頃、卵かけごはんに海苔の佃煮をのせるアレンジにハマっていた時期がありました。海苔の佃煮だけだとちょっぴり物足りない、一方、毎朝卵かけごはんだと飽きてしまう…… そんなときに編み出した食べ方。

「海苔バター」は、なんとなくその頃の思い出の味を彷彿とさせます。考えてみたら、磯の香りがさわやかな海苔の佃煮と、まろやかかつ濃厚なバターなんて、合わないはずがないですよね!

人気の秘密は、ごはんにもパンにも合うところ!

まずは定番のごはんにかけて。単体でも充分おいしい海苔の佃煮の奥に、ほんのり感じるバターの香りや風味。そしてこれらがごはんに絡み合い…… 最高! お互いがお互いの味や香りを引き立ててくれています。たとえるなら、甘い×しょっぱいの無限ループのような。

そして和風な味付けのごはんのお供って、どうしてもパンには合わないことも多いと思いますが、「海苔バター」はパンのお供にもぴったり。

もちろんそのままトーストにのせてもいいし、さららにこの上に余り物のミートソースを加えてみたところ、結構いけました! 「海苔バター」のベースがコクとして活きているのかなと思います。

ぜひみなさんも試してみてはいかがですか。

* * *

文/川原莉奈

※記事中の感想は筆者個人の所感です


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature