アラサーOL、初の温泉かぶれ。そこでスキンケアを見直してみた〈Oggi専属読者モデルブログ〉 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. アラサーOL、初の温泉かぶれ。そこでスキンケアを見直してみた〈Oggi専属読者モデルブログ〉

BEAUTY

2020.12.16

アラサーOL、初の温泉かぶれ。そこでスキンケアを見直してみた〈Oggi専属読者モデルブログ〉

乾燥によって生じる様々な肌トラブルをCICAパワーで保湿+鎮静化! 季節ごとにスキンケアを見直してみませんか? Oggi専属読者モデル オッジェンヌの門井寿美さんが日々のアレコレをお伝えするブログです。

オッジェンヌ 門井寿美

冬のスキンケアはCICAに頼ってます!

あっという間に12月になり、いよいよ冬本番の寒さになりましたね。同時に唇もお肌も乾燥でカサカサに…。30歳になり、乾燥対策は今まで以上に頑張らなければと思っています。

今までは、「まだスキンケアアイテムの容量が残っているから無くなるまで使おう」と季節が変わっても、スキンケアの見直しをせずにいましたが、以下を目標にスキンケアをすることにしました!

✔ 季節ごとにそのときの肌に合うスキンケアを使う!
✔ 何ヶ月も残るような使い方をしない、惜しまず塗りこむ!

◆人生最大の肌トラブルが発生!

先日、この目標を持ったきっかけとなる、人生最大の肌トラブルにあいました。。ある朝起きると、顔からデコルテまでの肌が真っ赤になり、腫れ・ヒリヒリ・かゆみが起きていました。原因は恐らく「温泉かぶれ」による皮膚炎。今まで温泉に入って肌荒れなんてしたことが無かったのに、肌の疲れなども重なり発症してしまったようです(温泉はときに刺激が強く肌の敵になることもあるのだとか… 温泉で温まった後はしっかりお湯で流すことが大事なようです)。

皮膚科の方に強めの薬を処方してもらい、塗り数日で治まったのですが、その後肌が恐ろしいほどカサカサ…。これ自分の肌? と疑うほどのざらっとした触り心地に。治っている証だと病院の先生に言われましたがとても悲しく、普段のスキンケアの見直しをしました。

思いついたのが、以前も使っていたCICAシリーズ。今回は人生最大の肌トラブルを救ってくれた、CICAのスキンケアを紹介しようと思います。

VT|シカデイリースージングマスク

▲30枚入/¥2,420(税込)

30枚入りで毎日贅沢に使えるシートマスクです。ミニピンセットがついているので衛生面も気になりません。乾燥した肌にたっぷり潤いを補給+シカの鎮静成分で肌を落ち着かせてくれるこのマスク。

シート自体は薄いけれど美容液がたっぷりで、もちもちの肌にしてくれました。香りも良く、肌だけでなく1日の疲れを癒してくれます。もちろん朝のパックにも使えますよ。

ドクタージャルト|シカペア クリーム

▲50mL/¥4,800(税抜)

CICAといえば、Dr.Jart+(ドクタージャルト)のシカペアクリーム。救済クリーム、集中再生クリームと呼ばれるこのクリームは、肌荒れに効果的と言われるツボクサエキスが高濃縮されているそう。以前韓国で購入してから、完全にはまりリピート中。

私は春や秋~冬のゆらぎ肌の時に使っています。これを使うと肌荒れが早く治まる気がしていて、手放せないアイテムのひとつになっています。乾燥が特に気になる人は腕や足に塗っても良さそうです。

ドクタージャルト|シカペア リカバー

▲15mL/¥1,750(税抜)

スキンケア兼化粧下地におすすめなのがこちら。これも去年韓国で購入したのですが、たっぷり入っているので、なかなか使い終わらず、去年のものを使っています。

▲緑色なのに肌に馴染ませるとベージュに変わる不思議なクリームです

肌の赤みを消してくれ、トーンアップもかなえてくれます。カバー力もそこそこあるので、お休みの日や、マスク生活なのでベースメイクは軽めにしているという方はこれひとつでナチュラルに仕上がる優れもの。ニキビ肌や弱った肌にも安心して塗れるのが嬉しいです。

私は肌荒れが気になったときは、このDr.Jart+のクリームと化粧下地に助けられています。

VT|シカ レッドネスモイスチャーカバークッション

▲14g/¥3,341(税込)

鎮静ケア、保湿、カバー力、保護の4つの役割を果たしてくれるクッションファンデーションです。

クッション中央のベージュの周りには、グリーンとピンクの液が入っていて、ベージュはカバーベース、グリーンは赤みを抑えトーンアップしてくれる鎮静ベース、そしてピンクは肌にうるおいを与えてくれる水分ベースとなっています。

使ってみると、夕方になっても乾燥が全く気にならず、ずっとしっとりした肌のまま! ツヤっときれいな肌に魅せてくれる万能ファンデでした! 白浮きも気にならず使いやすいです。

▲コンパクトケースもピンクで可愛い♡

今年の冬は、花粉も飛んでいるので肌のケアはしっかりと、と皮膚科の先生が言っていました。冬の乾燥を乗り越えると、次は春の花粉が待っています。。今からしっかり保湿ケアをし強い肌を目指していきたい、季節ごとに自分のお肌にあったスキンケア・コスメアイテムを使い分けて常にいい肌でいられるよう心掛けたいですね。

※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。

オッジェンヌ 門井寿美

2017年よりOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。155cmと小柄ながらスタイルが良く見えるファッションを日々研究中。「シンプルで自分に合うファッションやコスメを多く取り入れる」が、目下の課題とか。職業はメーカー企業でマーケティングを担当。1990年生まれ。Instagramのアカウントはこちらから@hitaron_1120


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature