それで大丈夫? 感覚派の同僚… 一風変わった後輩指導に一同ア然…【木曜日のOLあるある】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. それで大丈夫? 感覚派の同僚… 一風変わった後輩指導に一同ア然…【木曜日のOLあるある】

LIFESTYLE

2020.12.31

それで大丈夫? 感覚派の同僚… 一風変わった後輩指導に一同ア然…【木曜日のOLあるある】

毎週(木)配信! 働くアラサーの“あるある”ネタを、イラストレーター・しまだななが描き下ろす連載、12月の巻。今回は、感覚派の同僚の教育方法を不安視するOLの話。

あるある134
感覚派の同僚

同僚の彼女は、根っからの感覚派

バリバリ仕事ができるので職場のみんなから信頼されているけど、後輩に仕事を教えるのは苦手なよう。

教えるときは「ピッとやって、シャシャッとやって、こんな感じ!」とやたら擬音が多いです。

そんな感覚派の彼女に教わる後輩は、いつもかなり戸惑っている様子。

ポカーンと口を開けて、小声で「ピッと…? シャシャッと…?」とつぶやいている後輩たちを見ているとすごく心配な気持ちになります。。

(アウトドアメーカー事務/31歳)

あわせて読みたい!

イラストレーター しまだなな

大阪府出身在住。独自の視点から、シュールでメルヘンな世界観を表現するイラストレーター。アクリルガッシュによるオリジナル作品や、カットイラストや漫画など、絵をとおしていろいろなジャンルで活躍。インスタグラム上では @kobito_monster のアカウントで大人気。公式ウェブサイトはこちらから。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.02.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi3月号『あまり「塗りたくない日」の程リップ、ちゃんと「塗りたい日」の映えリップ』P.162掲載の商品の価格に誤りがありました。正しくは、カネボウ化粧品 ルナソル シークレットシェイパーフォーリップスが¥3,500(セット価格)、カネボウ化粧品 ルナソル デューイマット リクイドが¥3,800になります。お詫びして訂正いたします。

Feature