ペンケースではありません♡ オフィスで大活躍のこのケースは何? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 便利グッズ
  5. ペンケースではありません♡ オフィスで大活躍のこのケースは何?

LIFESTYLE

2020.12.06

ペンケースではありません♡ オフィスで大活躍のこのケースは何?

「ミガコット歯ブラシケース+ハミガキ+ハブラシ」についてご紹介!

置き歯ブラシにぴったり! ロハコ先行販売の〝ミガコット〟

ランチ後の歯磨きは、社会人としてのエチケット、そして口内の健康のためにも大切! でもみなさんは、歯ブラシはどこに置いていますか? 私はいわゆるトラベル用のソフトケースに入った歯ブラシセットを引き出しに入れていましたが、通気性が悪いことが気になっていました。

そんなときに見つけたのが、こちら。その名も〝ミガコット〟!

▲ライオン ミガコット歯ブラシケース+ハミガキ+ハブラシ(左)ブルー・(右)イエロー/¥500(税込)

歯ブラシケースに、歯ブラシ1本と携帯に便利な歯磨き粉(30g)がついています。これなら知っている! という人も多いのではないでしょうか。実は、ミガコット自体は既に発売されていますが、今年から、ロハコでブルーとイエローのカラーが先行販売されているのです!

ビビット過ぎない明るい色合いがかわいい♡ そして使い勝手も折り紙付き!

ケースの中に歯ブラシと歯磨き粉を分けて入れることができます。歯磨き粉は携帯用(30g程度)がぴったり収まるサイズ感。どの大きさの歯磨き粉でも入るわけではないので、その点はご注意を!

そして上のフタは、外せばコップに早変わり! コップとしてはコンパクト過ぎないかな? とも思いましたが、口をすすぐ分には充分! この三角形の形が意外と手に馴染み、スマートにすすげます。

さらに気になっていた通気性の点でも、ケースに大きな通気穴があいているので歯ブラシを乾燥させることができ、衛生的!

旅行用として使うこともできますが、ハードケースなので少し大きめ。もちろん、ハードケースだからこそ丈夫なわけですが。

また私が使った感じではフタははずれませんが、はずれることが心配の方は、オフィスでの置き歯ブラシとして使うことをおすすめします!

ケースが自立するので、狭いロッカーやデスクの引き出しの中に立てて収納しておけるし、中身が見えないのでデスクの上に出しっぱなしでも大丈夫♡ つまり、置き歯ブラシとして、この上ないほどおあつらえ向きなのです!!

ケースはシンプルなので、シールなどでデコレーションしても。歯磨きの時間が楽しくなりそう♡

ちなみにロハコでは、好きなケースカラーとハブラシ・ハミガキを3ブランド(クリニカ・システマ・NONIO)の中から組み合わせることができます(今回ご紹介したのはNONIOです)。

ぜひチェックしてみて!

詳細はこちら>>ロハコ

「暮らしになじむLOHACO展.com」が開催中!

今回ご紹介したアイテムは、11月17日(火)18時00分~12月16日(水)17時59分まで開催中の「暮らしになじむLOHACO展.com」の出展商品。

LOHACO展とは、〝暮らしになじむデザイン〟をコンセプトに、メーカーとコラボしたデザイン商品を発表するイベント。毎年さまざまな素敵な商品が誕生し、ここOggi.jpでもたくさんご紹介してきましたが、今回は昨年に続き〝サステナブル〟のテーマを軸に、〝暮らしのお悩み解決〟の視点をプラス。参加メーカー23社とコラボした30商品が勢ぞろい!

また10%OFFクーポン&レビューキャンペーンの実施や、インフルエンサーによるインスタライブの配信など、オンライン開催ならではのイベントも見逃せません!

コロナ禍のいま、日々のお悩みを解決し、暮らしの質を上げてくれるアイテムがきっと見つかるはず! あわせてチェックしてみてくださいね♡

ロハコ

文/川原莉奈


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.12.08

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi1月号P.120に掲載のUNIQLO and White Mountaineeringのニットに誤りがありました。正しくはUNIQLOのニットで、カシミア100%になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature