きれい色【ボリュームフレアスカート】で冬コーデをドラマティックに!|コーデ4選 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. きれい色【ボリュームフレアスカート】で冬コーデをドラマティックに!|コーデ4選

FASHION

2020.11.06

きれい色【ボリュームフレアスカート】で冬コーデをドラマティックに!|コーデ4選

いつもの定番ボトムをきれい色にシフトするだけで、今っぽさが手に入る! 「ハリ感ボリューム フレアスカート」できれい色を取り入れるコーデをご紹介します。

きれい色の【ハリ感ボリューム フレアスカート】は引き算のスタイリングで!

シャープなハリと光沢、印象的なシルエット… ボトムとしての存在感がもとより強いフレアスカート。そのドラマティックさをカラーで高めながらもやりすぎに見えない、程よいバランスを探りたい。

着こなしPOINT

✔︎ トップスはアースカラーを選択
スカートは、ハリ・光沢・ボリューム…とほかのボトムより主張が強め。コントラストが強くなりすぎない、ベージュやブラウンが好相性。
✔︎ ウエストマークでメリハリを
きれい色の面積が広いボリュームフレアスカート。全身のバランスをすっきり見せたいから、トップスはインしてウエスト回りをキュッと締めて。

1|VERMILION RED
穏やかなアースカラーにきれい色が美しく映えて

ふわっときれいに広がるタフタ素材をたっぷり使った、ボリューム満点のスカート。上半身はコンパクトなリブニットでタイトさを意識して、鮮やかな朱赤の美しさを際立たせて。

スカート¥24,000(カデュネ) ニット¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) 肩に掛けたニット¥22,000(ストラ) バッグ[小]¥43,000(メゾン イエナ〈マージ シャーウッド〉) バッグ[大]¥3,800(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉) 靴¥28,000(ダニエラアンドジェマ) 時計¥24,000(オ・ビジュー〈ロゼモン〉) ブレスレット¥25,000(アルティーダ ウード)

2|BURGUNDY
クラシカルなバーガンディをハイテクスニーカーでラフに着くずす

シックなカラーのフレアスカートは、ゆるニットやスニーカーなどを使った気取らないデイリースタイルの中に落とし込むのがかっこいい着こなしへの近道。洋服はダークトーンでまとめ、大人カジュアルに仕上げて。

スカート¥15,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉) ニット¥14,000(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) バッグ[白]¥6,000(エスケーパーズオンライン〈OPEN EDITIONS〉) バッグ[黒]¥15,000(ハルミ ショールーム〈ミューラル〉) 靴¥42,000(T-square Press Room〈GHOUD〉) サングラス¥36,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥18,000(エナソルーナ)

3|ROYAL BLUE
女らしいベージュカーディガンをブルーで凜とキリリと見せて

知的で爽やかなブルーなら、フレアスカートも甘さ控えめ。黒を使ってクールにまとめたくなるけれど、ベージュで抜け感を出すのが今っぽい! 上品さはキープしながらも親しみのある、理想的なおめかしスタイルが完成。

スカート¥18,000(ジャスグリッティー) カーディガン¥43,000(RHC ロンハーマン〈ミシェル アンド ホーヴン〉) 手に持ったカーディガン¥29,000(ビームス ライツ 渋谷〈アンフィル〉) バッグ¥150,000(八木通商ZANCHETTI事業部〈ザンケッティ〉) 靴¥8,800(ル タロン 渋谷パルコ店〈ル タロン〉) ネックレス¥90,000(アルティーダ ウード) タイツ¥1,200(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉)

4|YELLOW GREEN
ベージュグラデーションがきれい色の力でフレッシュに!

単調になりがちなベージュコーデを小気味よく見せるイエローグリーン。シルク混素材ならではのハリと光沢で、潑剌カラーも大人っぽく。

スカート[共布ベルト付き]¥24,000(TOMORROWLAND〈Ballsey〉) コート[共布ベルト付き]¥62,000(スタニングルアー 新宿店〈スタニングルアー〉) ニット¥29,000(スローン〈スローン〉) バッグ¥108,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) 時計¥34,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈マーチ〉) ピアス¥26,000(フィルグ ショールーム〈ローマニン〉) ネックレス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi12月号「いつものボトムを『きれい色』に変えたらほら、今っぽく!」より
撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company) スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini.) モデル/飯豊まりえ(Oggi専属)、有末麻祐子 構成/旧井菜月
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.25

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature