【とても簡単でカジュアルなヘアアレンジおすすめ選】今かわいいのは"ミニマムな"まとめ髪 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. 【とても簡単でカジュアルなヘアアレンジおすすめ選】今かわいいのは“ミニマムな”まとめ髪

BEAUTY

2020.10.30

【とても簡単でカジュアルなヘアアレンジおすすめ選】今かわいいのは“ミニマムな”まとめ髪

もっさりしない、地味にならない、変に凝りすぎてない、おしゃれなヘアアレンジをご紹介します。大人っぽくまとめるなら、シンプルな“一つ結び”がおすすめ。ポイントは、コンパクトさ&軽やかさです。伸ばしかけで髪がまとまらない人も、クセ毛の人も、不器用な人もOK! カジュアルコーデにぴったりなスタイルです。

【目次】
【ボブ~ミディアム】さりげなくお洒落なちびアレンジ
【ボブ~ロング】すっきりタイトな一つ結び

【ボブ~ミディアム】さりげなくお洒落なちびアレンジ

【1】超簡単でかわいい『ちびおだんご』

超簡単でかわいい『ちびおだんご』

低めの位置でループ状のお団子にするだけ。後れ毛をラフに散らすのもポイントです。頑張りすぎないヘアアレンジが、余裕のある大人ムードに。

1分アレンジ! シンプルカジュアル派の【低めおだんご】

【2】巻かなくてOK『ちび三つ編み』

巻かなくてOK『ちび三つ編み』

低めの位置でつくった三つ編みをゴムで結んだら、右に1回ねじり、髪の根元をピンで固定して完成。編んだ状態をピンでとめると、“変形三つ編み”のようなアレンジに。

出社前の時短に!【簡単まとめ髪】ボブ~ミディアムのアレンジ

【3】うねりを生かした『ちびおだんご』

うねりを生かした『ちびおだんご』

クセやパーマで広がってしまう時におすすめ。キープ力のあるオイルをもみこんでから、低め位置でループ状のおだんごをつくります。耳は出さず、ルーズにほぐすのがポイント。

【ウェットな質感】パーマ、くせ毛と好相性のスタイリング剤

【4】伸ばしかけの髪で『ちびおだんご』

伸ばしかけの髪で『ちびおだんご』

伸ばしかけの長さにおすすめ。ハーフアップ風にざっくりと一つにまとめて結び、毛束を結び目に巻きつけてピンで固定します。無造作に仕上げるのがポイント。

【髪のうねり&伸ばしかけ】をおしゃれに乗り切る!

【5】きれいめカジュアルな『ちびおだんご』

きれいめカジュアルな『ちびおだんご』

マスクをつけても好バランス。後れ毛を少なめにするアレンジです。ストレートアイロンで毛先を軽く内巻きにしておくのがポイント。ふっくらしたシルエットで、ループ状のおだんごをつくります。

ストレートアイロンで簡単おだんごヘア

【6】大人っぽい『ちびおだんご』

大人っぽい『ちびおだんご』

髪全体を波巻きにしてから、ループ状のおだんごにするのがポイント。ヘアオイル効果で、抜け感のある女らしいスタイルに。

【波巻き】カジュアルすぎない【大人の簡単お団子】

【ボブ~ロング】すっきりタイトな一つ結び

『くるりんぱ』のやり方

\ヘアアレンジに欠かせないテクニックです/

『くるりんぱ』のやり方

1. 髪を一つに結び、結び目のすぐ上に分け目(穴)をつくります。

『くるりんぱ』のやり方

2. [1]の穴に、毛束を上からクルリと通します。

『くるりんぱ』のやり方

3. ゆるんだ結び目を締め、ねじれた部分を引き出します。

※簡単なのに、凝ったヘアアレンジに見えるのが『くるりんぱ』です。

【くるりんぱ】暑さ&湿気対策にもマストなまとめ髪

【1】大人可愛い『連続くるりんぱ』アレンジ

大人可愛い『連続くるりんぱ』アレンジ

ハーフアップの状態でくるりんぱをし、少し下の位置でまた一つに結んでくるりんぱを。髪の長さによってバランスのいいところまで繰り返します。表面の毛束を引き出して、ラフに仕上げるのがポイント。

【ボブヘア】シンプルコーディネートを格上げ【洗練アレンジ】

【2】大人クラシカルな『三つ編み』アレンジ

大人クラシカルな『三つ編み』アレンジ

こちらは二本の三つ編みを一本にまとめたヘアアレンジです。表面の髪を崩し、サイドにヘアピンを飾るとかわいい。

【ミディアム~ロング】ひとつ結びに飽きたら…【モテ三つ編み】

【3】華やぎアクセントの『ポンポンひとつ結び』

華やぎアクセントの『ポンポンひとつ結び』

ポニーテールをして、毛束の数ヶ所をゴムでとめるだけ。“ポンポン”というニュアンスになるように、毛束を引き出すのがポイント。

華やぎアクセントの『ポンポンひとつ結び』

正面からチラリと見える“ポンポン”もかわいい。

今っぽ「ポンポンひとつ結び」

【4】くるりんぱの『こなれポニーテール』

くるりんぱの『こなれポニーテール』

こちらは、『くるりんぱ』バージョン。太めのヘアアイロンで髪全体を軽く巻きます。襟足の毛束を少し残して、ポニーテールをするのがポイント。一回“くるりんぱ”をしたら、残しておいた襟足の毛束を結び目に巻いてピンで固定し、少しずつ下にずらしながら2~3回“くるりんぱ”をして完成。

※低め位置でポニーテールをすると大人っぽく。
※髪の表面を崩しながら“くるりんぱ”をして、丸みを出すとこなれ感UP!

【秋の簡単まとめ髪】ミディアム~ロングのニュアンスポニーテール


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.12.02

編集部のおすすめ Recommended

Feature