【Oggi Park】心も身体もキレイに! 浅倉由美子さんのヨガレッスンには、女性にうれしいメリットが満載 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. スペシャル
  3. Oggi Park
  4. 【Oggi Park】心も身体もキレイに! 浅倉由美子さんのヨガレッスンには、女性にうれしいメリットが満載

SPECIAL

2020.09.30

【Oggi Park】心も身体もキレイに! 浅倉由美子さんのヨガレッスンには、女性にうれしいメリットが満載

Oggi Parkで週末だけ開催されているヨガ教室は、さっそく大好評! 今回は、女性にうれしい「艶肌」や「デトックス」に効果のあるヨガをレクチャーしてくれる浅倉由美子さんをピックアップします。

OLからヨガインストラクターに転身! ニューヨークで知った、ヨガの魅力

ヨガインストラクターになる以前は、航空会社や外資系証券会社などに勤めていた浅倉さん。やりたい仕事に就き、食事を楽しみ、かわいい洋服を買う。そんなOL生活を満喫しながらも、ずっと深い充実感が得られていないと感じていました。「現実逃避といえばそうなんですけど… 一度、会社員生活を止めてみようと思って。1年間、ニューヨークに留学しました」と、すべてをリセットすることを決意しました。

浅倉さんが留学した当時、アメリカはヨガブーム真っ只中。暮らしていた寮のフィットネスセンターでも、たくさんのヨガプログラムがありました。「スッキリするし、楽しい!」と、ニューヨークにいる1年間ずっとヨガを続けたそう。帰国してからもヨガを続けたいとスタジオを探しますが、日本ではなかなか見つからない時代。そんなとき、たまたま目にしたのが海外からの旅行者向け情報誌に掲載されていたIYCでした。

もっとヨガを深く知りたいという思いから、ヨガインストラクターになって16年目。自分の身体のリセットやメンテナンスのためにも、ヨガは浅倉さんの生活に欠かせないものになりました。ヨガと出合ったことで身体が楽になり、OL時代よりも自分らしく生活できるようになったと感じているそう。

◆ストレスのない、健康的な身体がキレイを作る

10月4日(日)に開催される浅倉さんのレッスンは、肌がキレイになりたい、健康的になりたい女性にピッタリの「艶肌デトックスヨガ」。

「艶というと、女性は化粧でハイライトだったりを入れると思うんです。でも、身体が健康で、健康な肌があれば、もともとの肌艶は出てきます」と浅倉さん。

レッスンでは、ゆったりとした呼吸で身体を温めて、血の巡りを良くしていきます。そうすることで老廃物を排出しやすくなり、新陳代謝も上がっていきます。キレイな肌を作るために必要な、質の良い睡眠やストレス解消にも効果が。寝つきが悪い人やストレスを感じている人にも、オススメしたいレッスンです。

自分でも気づいていないストレスが原因で、身体が緊張したりコリができたりすることも。

10月18日(日)の「ストレスリリースリラックスヨガ」は眠りのヨガである“ヨガニードラ”で、自分の身体を観察することから始まります。身体の緊張や強張りなど、痛みに繋がる不調を取り除くには「まずはその緊張や強張りに気づいてあげることが大切」と浅倉さんは言います。

不調な部分を意識をするだけで、身体は正常な状態に戻るようにと修復作業が始まるそう。深い呼吸と自分を見つめることからスタートするゆったりとしたヨガなので、あまり身体を動かしたことがない人や身体が硬い人にもオススメなレッスン。

チケットはイベントアプリ「Peatix」で発売中です!

10/4(日) 14:00〜15:00 ¥3,000艶肌デトックスヨガ(監修:ケン・ハラクマ/インターナショナルヨガセンター主宰)
10/18(日) 15:00〜16:00 ¥3,000ストレスリリースリラックスヨガ(監修:ケン・ハラクマ/インターナショナルヨガセンター主宰)

※受講料には、ヨガマットのレンタル料も含みます。
※服装/動きやすい服装でお越しください。

Oggi Park

構成/八木橋佳世

講師 浅倉由美子

インターナショナルヨガセンター 公認インストラクター

航空会社、外資系証券会社で勤務し、アメリカ留学中にヨガと出合う。帰国後、インターナショナルヨガセンターでケン・ハラクマ氏より、アシュタンガヨガを学び、現在はインターナショナルヨガセンター、三越カルチャーサロンでインストラクターを務める。

IYCホームページ
Instagram: @pam_asakura


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature