Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. コートコーデ
  5. 今年は何色のコートを買う? 定番カラーと大人に合うおすすめ25色を紹介

FASHION

2022.12.01

今年は何色のコートを買う? 定番カラーと大人に合うおすすめ25色を紹介

今年もそろそろコートを準備しておきたい時期。重宝するベーシックカラーはもちろん、鮮やかな色や明るい色のコートも持っておきたいところ。今回は、コートを選ぶときの重要な要素である「色」に注目。トレンドカラーも紹介するので、コート購入前の参考にしてみて。

コートは何色を選ぶと失敗が少ない?

トップスやボトムスのように頻繁に変えられないアウターは、着まわし力の高い定番カラーをひとつ持っておくと便利。どんなスタイルにも合わせやすく、万能だと言われるおすすめの色をチェック。

〈コートの万能カラー〉
・白
・黒
・グレー
・ネイビー
・ベージュ
・ブラウン

コートの形や丈の長さによっても印象は変わりますが、この辺りの色のアイテムを持っておくと、コーディネートの際に困ることは少ないでしょう。まずは定番6色のコートを使ったお手本コーデを紹介していきます!

【定番人気色】のおすすめコートコーデ

1着は持っておきたい人気の定番色コート。色の違いで印象はどう変わるのか、どんな風にコーディネートするのがおしゃれなのか、着こなし方の例をあげて紹介していきます。

グレー

グレーコートのコーディネート

濃淡のグレーで統一した着こなし。ロゴニット、かっちりしたワイドパンツ、足元のスニーカーのテイストミックスは、グラデ効果で大人のカジュアルに着地。

大人カジュアルの王道スタイルを『グレー』で極める!

ベージュ

ベージュグレーコートのコーディネート

単調になりがちなベージュコーデは、イエローグリーンと合わせて小気味よく。シルク混素材ならではのハリと光沢で、潑剌カラーも大人っぽく。

きれい色【ボリュームフレアスカート】で冬コーデをドラマティックに!|コーデ4選

ブラウン

ブラウンコートのコーディネート

これからの季節に出番が増えるタートルワンピースに、着流し風コートを合わせた着こなし。ベージュ~ブラウンでまとめた同系色コーデは、赤みブラウンのスニーカーでポイントを効かせて。

シンプルな着こなしには派手めスニーカーが効果的!

ネイビー

ネイビーコートのコーディネート

トラッドな印象のネイビーのロング丈コート。ダーク配色でまとめたい日は、装いがぱっと明るくなるような小物でチアフルに。

ダークトーンコーデのコツはバッグにあり♡

白コートのコーディネート

Vネックニットのワンピースと同系色のニットパンツでセットアップ風に。白のアウターがニュアンスカラーをよりまろやかに。

冬のレイヤードを楽しむなら【深めVネックワンピース】大活躍の7アイテム

黒コートのコーディネート

着回しがきく定番の黒コート。ビッグサイズなら華奢見えを叶えてくれて、こなれ感もアップ! 重さが気になるときは、淡色のカーディガンで抜け感をプラスして。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪

▼あわせて読みたい

【茶色コートコーデおすすめ30選】まろやか配色でもう「難しい」なんて言…

抜群の包容力【ネイビーのチェスターコートの魅力】ラフさも女らしさもま…

一歩先のおしゃれ見えを叶える【カラーコート】

定番色とは別に、2枚目のコートを買うならトライしたいカラーコート。シンプルな服装によく映え、重くなりがちな冬にもピッタリ。今年の冬は、まわりと差がつくおしゃれカラーコートも検討してみて。

ピンク

ピンクコートのコーディネート

かわいいを裏切る、シャープなシルエットのピンクコート。ニットやローファーを淡ピンクで重ねて、さらにドラマティックに。

シャープに着こなすピンクコートが今っぽい♡

パープル

パープルコートのコーディネート

トーンの違うパープル、グレーを丁寧に重ね、小物の白でなじませて奥行きのあるコーディネートに。柔和な配色で、辛口パンツルックをアップデート!

「パープルコーデ」は難しくない! お手本コーデ4スタイル

パステルイエロー

パステルイエローコートのコーディネート

チェスターコートやレザー風パンツのマニッシュさを、イエローのまろやかさで中和。締め色である黒は、靴、バッグと2ヶ所以上で投入して唐突感を回避するのがポイント。

「イエロー」は、くすみカラーと合わせるとバランス◎! お手本コーデ6

イエローグリーン

イエローグリーンコートのコーディネート

シンプルベーシックなアイテムは、素材や色をアップデートして。ライトグリーンのきれい色アウターと合わせるときは、インナーもボトムスも淡色がおすすめ。

寒い日も小物や色で少しずつ春にシフトして♡

赤みオレンジ

赤みオレンジコートのコーディネート

シンプル&カジュアルな装いは、華やかなカラーアウターとスニーカーで緩急を。“派手め”を取り入れることで、今っぽいスタイルに。

派手めなカラーコートに似合う今っぽい靴を選ぶなら…?

くすみブルー

くすみブルーコートのコーディネート

ニュアンスカラーのフード付きコートで、キレのあるきれいめスカートをデイリーに着地。レオパード柄のとろみタイトスカートは、足元をツヤのあるサイドゴアブーツで受け止めると新鮮。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪

オレンジ

オレンジコートのコーディネート

濁りのないブライトなオレンジコートは、冬の寒い時期でもヘルシーに見せてくれる。ボーダーやカーキパンツと相性がよく、ボーイッシュなスタイルになじみつつ、しっかりあか抜けさせてくれるのも魅力的♡

2枚目買うならビビッドカラー♡ 大人に似合うカラーコートはコレ!

グリーン

グリーンコートのコーディネート

素材違いで奥行きをつくるブラウンのワントーンコーデ。今年らしいゆったりシルエットのコートは、鮮やかなグリーンで華やぎとコントラストを奏でて。

スカート×ロングブーツ。今どきのバランス感の正解は?

ブルー

ブルーコートのコーディネート

パッと目を引くビビッドなブルーコート。ニット×デニムの定番コンビが一気にあか抜ける。上品で大人っぽさと洗練さが際立つノーカラーも人気。

今年の冬コートは【2つの着丈】で選ぶ

イエロー

イエローコートのコーディネート

鮮やかなイエローコートは、旬のブラウンアイテムとの相性抜群! ワイドスリープやコクーンといったシンプルすぎないフォルムのコートを選べば、大人の余裕を感じさせるモダンな印象に仕上げてくれるはず。

2枚目買うならビビッドカラー♡ 大人に似合うカラーコートはコレ!

トレンドを取り入れたいなら【ニュアンス色コート】も

定番色のマンネリも気になるし、かといって派手めな色も気分ではない。そんな人におすすめなのは、上品さを感度よくキープしてくれるニュアンスカラー。重さの出がちな冬スタイルを華やかに、顔まわりも明るくコーディネートしてくれます。

オフホワイト

オフホワイトコートのコーディネート

スニーカーのカラーリングから発想したスタイリング。服でピンクやダークグレーを繰り返して、統一感をつくって。

タイトスカートにスニーカーを合わせるなら!?

ミルクティカラー

ミルクティカラーコートのコーディネート

黒ワイドパンツ×オーバーサイズのスウェット&アウターのシルエットが今っぽい。トレーナーのロゴとスニーカーの色を合わせると統一感アップ。

今どきカジュアルのお手本! メンズライクボトム×白シューズコーデ

淡グレージュ

淡グレージュコートのコーディネート

まろやかなワントーンコーディネートが奥深く映えるのも、重ね着ができる冬だからこそ。ニット、コート、ストールなど、アイテムを重ねることで甘さの調整がしやすいから、大人の洒落感も自由自在に楽しめる。

淡色ワントーン+ストールで“大人の可愛さ”をモノにする。

エクリュカラー

エクリュカラーコートのコーディネート

完全な白ではなく、ほのかにベージュが混ざったようなニュアンシーなエクリュカラー。インナーもまろやかな寒色系でつなぐと、一歩大人のムードに導いてくれる。

大好きなスカート×ショートブーツの季節到来!

ライトグレー

ライトグレーコートのコーディネート

おしゃれする高揚感を存分に楽しめる、ドラマティックな赤ワンピ。コートはライトカラーを選んで重たさを払拭!

上品で女っぷりがUP! 冬コーデを盛り上げる【きれい色ワンピース】

淡ベージュ

淡ベージュコートのコーディネート

シンプルなコートやパンツに投入するだけで、こなれた雰囲気がつくれるカレッジロゴスウェット。裏起毛のなめらかな肌触りで、暖かさもしっかりと兼備。

ニット気分じゃない日は♡ ロゴスウェットが今っぽい!

オートミールカラー

オートミールカラーコートのコーディネート

ベージュみのあるライトグレー。キレのある大胆なレオパード柄もやわらいで、優しげな雰囲気に。

グレージュ

グレージュコートのコーディネート

グレー×ベージュの人気カラー。マスタード&パープルのセンスある配色も、なじみよく上品にまとめてくれる。

くすみブルー

くすみブルーコートのコーディネート

シックな着こなしは、ほんのりくすみ感のあるブルーで旬顔に。落ち着いたトーンの冬コーデが一気に華やぐ。

女っぷりが即上がる♡【ニュアンスカラーコート】

最後に

定番カラーの次は、思い切ってカラーコートにも挑戦してみてもおしゃれ。色は相手に与える印象を大きく左右する大事な要素。落ち着いた印象にしたいのか、可愛らしい印象にしたいのか、なりたい自分に合わせてセレクトしてみてくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.29

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature