Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. 全色大人買いする価値あり! コスパ最強!「キャンメイク」新コンシーラー

BEAUTY

2020.08.31

全色大人買いする価値あり! コスパ最強!「キャンメイク」新コンシーラー

デパコス並みクオリティーの名品も多いと人気の「キャンメイク」から、8月下旬に『カラースティックコンシーラー』が新発売。全色大人買いしたくなる納得の使い心地を、時短美容家の並木まきが紹介します。

並木まき

プチプラなのに… コンシーラーに求めるすべてが詰まってる!?

今回新発売の『カラースティックコンシーラー』は、全3色展開。

画像左から
・ニキビ跡やシミのカバーに最適な自然な肌色「01 ナチュラルベージュ
・シミや恋ニキビ跡のカバーに最適な暗めの肌色「02 ベージュオークル
・青クマのカバーに最適な「03 アプリコット
の3種類。

肌の色やカバーしたい部分によって色を変えるのはもちろん、個人的には、自分の肌に合う色にブレンドして使うのもおすすめです。肌色より少し明るめに色を整えれば、ナチュラルなハイライトとしても活用できます♡

なめらかな使い心地が特長で、夏の疲れがあらわれやすい残暑の肌でも、スルスルと伸びやすく、使いやすい♡

少量でよく伸びるので、プチプラコンシーラーにありがちな不自然な仕上がりになりにくく、ベタつきも感じません。時間が経ってもシワに溜まりにくく、よく動かすパーツのカバーにも適しています。保湿成分配合で、かさつきが気になるパーツでも乾燥しにくいから、肌質を選ばずに使いやすいはず!

1本650円(税抜)とプチプライスながら、まさに私たちがコンシーラーに求めるすべてが詰まってる…♡ と思いました。

◆どんなファンデーションにも合わせやすい♡

コンシーラーを使ったメイクは、ファンデーションとの相性も重要です。コンシーラーを塗った箇所が白浮きしたり悪目立ちしたりするときには、ファンデーションとの相性が悪い場合も多いので、使うファンデーションによって、コンシーラーを変えている人も多いはず。

なんと、こちらの『カラースティックコンシーラー』は、リキッド・パウダリー・クリームのいずれのファンデーションとも使えるように考えられているので、お手持ちのファンデーションと組み合わせて使えるのも便利です♡

パウダリーファンデーションの場合には、ファンデーションの前、リキッド・クリームの場合には、ファンデーションの後に使うと、より美しい仕上がりが狙えます。

「高カバーで密着力が高く、崩れにくいうえに、保湿成分配合で乾燥しにくい!」と、コンシーラーに求める女子の理想をすべてギュッと取り入れているなんて、本当に優秀。

これからの季節は、夏の疲れが肌に出やすいタイミングなので、デイリーメイクにも積極的にコンシーラーを取り入れて、夏老け知らずのメイクを楽しんで!

キャンメイク|カラースティックコンシーラー
カラー:ナチュラルベージュ、ベージュオークル、アプリコット
価格:¥650円(税抜)

CANMAKE(キャンメイク)

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です)

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature