Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. 眉メイク
  5. アディクションで、やっと理想の眉が描けた!<Oggi専属読者モデル有木万美子>

BEAUTY

2020.08.02

アディクションで、やっと理想の眉が描けた!<Oggi専属読者モデル有木万美子>

眉メイクに自信のない人はコスメよりもツールにこだわっては? アディクションのアイブロウ ブラシをOggi専属読者モデル・オッジェンヌの有木万美子が紹介します。

オッジェンヌ 有木万美子

理想の眉が思いのまま!【アディクション】アイブロウ ブラシ

リモートワークに慣れるにつれ、メイクもついつい簡素になりがち。でも眉毛だけは手を抜けない! ってことはないですか?

眉毛は顔全体の印象や美人度を左右する重要なパーツと言われています。今までは、特にこだわりもなくパウダーに付属されているブラシで眉を描いていたのですが、理想とする眉をつくるのってなかなか難しい…。そんな中、最近購入したアイブロウブラシが神アイテムだったので、今回紹介しようと思います。

それがこちら!

◆アディクション|アイブロウ ブラシ

▲¥3,850円(税込)

このアイブロウブラシは、プロのヘアメイクさんも愛用されているという逸品。お店で見つけた時は、「太すぎて描きづらいんじゃない?」と思っちゃいましたが、使ってみるとこれがものすごく描きやすいのです。使うたびに買って良かったと思うほど(笑)

左右均等の綺麗な眉を描くって簡単にいかなかったのですが、こちらのブラシは、1回でしっかりとパウダーが付着し、何往復する必要もなく安定して整った眉を描くことができます。ブラシの先端が斜めになっているおかげか、手早く眉が埋まる感じです!

筆の弾力、コシ、幅のバランスが絶妙で、角度を変えれば細いラインも太めのラインも思いのまま! 固めの毛質ですが、初めてでも十分に使いこなすことができ、洗っても痛むことなく使い続けられそう。

今回は、Celvokeのアイブロウパウダーを使って眉を描いてみました。

眉メイクに自信のない人はコスメよりもツールにこだわってみると案外上手くいくかも。まだまだ自宅で過ごす時間が続きそうなので、自分に似合う理想の眉を研究していきたいと思います!

※掲載されている文は、筆者の個人的な感想です。

ADDICTION BEAUTY

オッジェンヌ 有木万美子

2019年より、Oggi専属読者モデル「オッジェンヌ」として活動。広告代理店勤務の30歳。

ファッション感度の高さとその着こなしが抜群で編集部スタッフからも高い評価を得る。趣味はランニングで体づくりを心がけている。instagramアカウントはこちら:@mami_ko21


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.15

編集部のおすすめ Recommended

Feature