Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. グルメ
  4. 丸の内OLの密かな楽しみ…「わたし給湯室でご飯を炊いちゃってます♡」

LIFESTYLE

2020.06.20

丸の内OLの密かな楽しみ…「わたし給湯室でご飯を炊いちゃってます♡」

アフターコロナに丸の内OLのランチが変わった? 時短で節約できるお昼ごはんを、現役丸の内受付嬢・ライター タケ子がお届けします。

新型コロナ後のOLランチ♪ お店で食べるよりも時短かつ節約できる方法

▲見てみて~♪ この写真、自宅で撮ったものではないんです。実は職場の給湯室(笑) なんでこんなことになったって? それは…

みなさんこんにちは。OLアラサーライターのタケ子です。いつもは東京・丸の内で普通のOLとして、またあるときは男女の恋愛模様をネタに記事を書いているのですが、今回はランチ事情です。

新型コロナウイルスの影響で、最近まで在宅ワークをおこなっていたのですが、ランチは結構迷っていました。自炊はするけど、頻繁に買い物へは行けなかったし、飲食店は軒並み休業。となれば、出前をとっちゃうのですが、それはそれでお金もかかってしまう…。きっとみなさんも同じ状況だったかと思います。

(c)Shutterstock.com

でも、良いこともありました。この食事、特にランチを見直す良い機会になったのです。

めんどくさがり屋の私は、普段手作りお弁当なんて持参したことがなく、ほぼ毎回職場近くのお店でランチ。緊急事態宣言中も何度か出勤のあった私は、コンビニへ完全にシフトしていきました。コンビニは大好きですが「このまま依存しちゃったらヤバくない!?」と思うようにも。

◆職場で自炊しちゃう

そこで私が思いついたのが、職場で自炊! 実は以前からブームになっていたようで、職場で調理しちゃうOLやサラリーマンが増えているそうなんです。

(c)Shutterstock.com

例えば、レンチンパスタ♪ 専用の容器に乾燥パスタとお水を入れてチンするだけ。あとは温めたパスタソースをかければあっという間にパスタランチ、といった感じ。

レトルトでは味わえない自分好みのお味噌汁をカスタムして職場に持ってくるOLもいるとか。いずれも調理は時短で節約にもつながり、なにより気分転換にもなるんです。

それを聞いて、白米が大好きな私は、炊飯器を買おうと決めました! 突然(笑)

私の職場は、広めの給湯室兼休憩室で、利用するのも私ともう一人の同僚女子でした。ポットとコーヒーメーカー、冷蔵庫があるくらいの殺風景なお部屋だったため、まずはランチョンマットを持参。肝心の炊飯器はなるべくコンパクトでご飯以外にも利用できそうなものをと思い、SOUYIのマルチ炊飯器を購入♪

こちらはお米以外にも温野菜やお味噌汁、なんと肉じゃがや蒸しパンまでつくれちゃいます。それに容器が陶器でできているため、そのまま食器になる点もGood!

さらに気分をあげる為にお椀やお箸に箸置きまで♪

特にお気に入りは、お漬物入れ。伊万里の絵柄が綺麗な惣菜タッパーです。ノンラップで保存OKだし、なにより置いているだけでごはんがおいしくなる気がしてます♪

焼き海苔に納豆、それにメインのお魚は湯銭やレンジであたためるだけの美味しい煮つけに、フリーズドライのちょっといいお味噌汁も♪ これで立派な定食になったでしょ☆

さらにうれしいことに、少量でも品数を増やすことで満腹感を感じ、夕方余計な菓子パンやお煎餅を食べることなく、晩御飯をむかえることができました。いつもは「お腹苦し~い」といいながらも甘いものを食べていたこの私が。

おかげでスカートのウエスト周りが気持ちスリムになったような。当分の間は続けてみようと思います!

以上、家並みのクオリティーを求めたOL女の進化系職場ランチでした! みなさんのランチの参考になったら嬉しいです。

OLライター タケ子

恋愛コラムや指南書を読み漁り、婚活の糧にしているOLライター。スイーツや食にも興味あり♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.08.08

編集部のおすすめ Recommended

Feature