Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ワードローブ
  4. おしゃれなワードローブ18選|着回しできるアイテム&おすすめのコーディネート

FASHION

2020.05.29

おしゃれなワードローブ18選|着回しできるアイテム&おすすめのコーディネート

ワードローブはもともと洋服ダンスのことなのですが、そこから派生して持っている服または服の組み合わせや、ファッションスタイルを完成させるために必要なアイテムを指すようになりました。ここでは、少ないワードローブアイテムをフル活用して、おしゃれに見せちゃうコーディネートのお手本をご紹介します。

【目次】
つかえるワードローブの選び方
ワードローブに加えたいトップス・アウター
ワードローブに加えたいカセット服
ワードローブに加えたいワンピース・スカート
最後に

つかえるワードローブの選び方

ワードローブのアイテムを充実させたいなら、着回しのきく白シャツなどの定番アイテムを押さえるのがポイントです。また、持っている服の種類が多く見える、セットアップ・カセット服などもチェックしておきたいですね。ON/OFFで着られるワンピース・スカートもおしゃれさんのワードローブには欠かせないアイテムです。

□ 着回しのきく白シャツなどの定番アイテムを押さえる。
□ 所持服が多く見えるセットアップ・カセット服をチェック。
□ ON/OFF着られるワンピース・スカートは欠かせない。

ワードローブに加えたいトップス・アウター

毎日のワードローブに加えたいのは定番の白シャツ、旬のビッグサイズスウェット、オフィスや外出時に重宝するジャケットなど。ここでは一つのアイテムの上手な着回し例をご紹介します。少ない洋服をフル活用しましょう。

【1】サファリシャツ

【1】サファリシャツ

ハンサム派が今シーズン見逃せないテイストといえば「サファリ」。一枚でかっこよさを高めてくれるアイテムだからこそ、都会的な着こなしに落とし込むのが気分です。

一枚で旬のハンサムを叶える【サファリシャツ】

【2】グレーオーバーサイズスウェット

【2】グレーオーバーサイズスウェット

GUの超プチプラ着回し力抜群のスウェット。程よいルーズ感とドロップショルダーのおかげでこなれたシルエットになるのが魅力です。

まさかの190円!?【GU】スーパーオーバーサイズスウェットで春支度!

【3】ネイビージャケット

【3】ネイビージャケット

同色・同素材のシリーズのアイテムは、セットで着ればきちんと見えて、忙しい朝でもコーディネートの完成度を簡単に上げられる優れもの。

羽織るだけでまとまる!【カセット服】の「ジャケット」で着回しハンサムコーデ♪

【4】白ノースリーブTシャツ

【4】白ノースリーブTシャツ

清涼感のあるホワイトのTシャツは、ワードローブに必要不可欠なアイテム。ニットのインナーや日焼けした肌に合わせることが多いので、半袖よりもスリーブレスのタイプを選びます。アレンジしやすいように、つかず離れずのサイズ感やユニセックスなシルエットにこだわって。

【夏のマストアイテム】ATON|エイトンのノースリーブTシャツで着回し6コーデ

【5】カーキジャケット

【5】カーキジャケット

メンズライクな仕立てが、スタイリングを引き締めてくれるダブルジャケット。カーディガンのようなラフな羽織り感覚で、ちょっとした硬質さや切れ味を着こなしの仕上げにトッピングしたい。

スタイリスト金子 綾さん提案【JOURNAL STANDARD L’ESSAGE】ダブルジャケット着回しコーデ

【6】白シャツ

【6】白シャツ

白シャツなどの透けアイテムは素材しだいでチープに見えてしまうこともあるので、ガーゼのようなやわらかい生地で、透け感も上品なものがベスト。ヴィンテージライクな雰囲気が出るものを。

寒い日も楽しめる春アイテムは【白シャツ】です! プロの着回し3コーデ

【7】茶色シャツセットアップ

【7】茶色シャツ

セットアップのシャツは、アウター感覚でさらりと羽織ると、今どきのリラックス感を出してくれる。少し気を引き締めていきたい日は、シャツとパンツをセットで。

トレンド感満載【ベージュセットアップ】週3着回しコーデ|ユナイテッドアローズ プレス・網代佳奈さんの場合

【8】ベージュジャケットセットアップ

【8】ベージュジャケット

インナーも靴も淡い色でまとめて女らしく。ロゴTシャツやリネンスカート、PVCバッグ、スニーカーと、カジュアルなアイテムでまとめても。

Oggi読者モデル・雷 国悦さんの【セットアップ着回し3style】

ワードローブに加えたいカセット服

カセット服というのは同素材でジャケット、パンツ、スカート、ブラウスなどのシリーズ服がある服のことですが、これがあるとおしゃれの幅がぐっと広がります。ネイビーやグレーなどの基本カラーがまずはおすすめです。

【1】ネイビーのカセット服

【1】ネイビーのカセット服

一枚でもサマになるようにデザインされているカセット服。キャミソール×スカート、カーディガン×スカートなど、どの組み合わせにもはまり、違った見え方になるように工夫が施されています。

変化球もあり! バリエーション豊かな【最新カセット服】5選|通勤からカジュアルまで

【2】グレーのカセット服

【2】グレーのカセット服

大人なグレーが合うのは、キレのよいスタイルを好む・きちんと見えることが欠かせない・とろみのある素材で女性らしさを演出・金融系などの会社で営業として働くため、スーツの頻度は高めな人。

泉 里香が魅せる【グレーカセット服】着回し7選♪|ハンサムレディな仕上がりに!

【3】イエローのカセット服

【3】イエローのカセット服

ビビッドなイエローのカセット服。華やかなブラウスなど単品でも使いやすいアイテムがあると、より自由に組み合わせを楽しめるので、オススメ。

変化球もあり! バリエーション豊かな【最新カセット服】5選|通勤からカジュアルまで

【4】ネイビーのカセット服

【4】ネイビーのカセット服

こなれて見えるネイビーが合うのは、トレンドに敏感・少しエッジのあるアイテムを好む・ビビッドな差し色使いが上手・IT系など、オフィスコードがゆるめの会社に勤める女性です。

【ネイビーカセット服】着回し7選|ONにもOFFにも大活躍アイテムです!

【5】グレーのカセット服

【5】グレーのカセット服

定番ながら、サイズ感やウエストの絞り加減、より着心地のいい生地へと毎回アップデート。生地はウールとは思えないほど軽く、動きやすいようにストレッチが利いているため、夏まで安心して着られるのもうれしい。

きちんと感&安心感を両立!【グレーのカセット服】王道ハンサムスタイル派の名品リスト

【6】ベージュのカセット服

【6】ベージュのカセット服

ワンピースはフロントのファスナーを開けるとジレ風にも着こなせるなど、ワードローブを主軸において企画されたシリーズ。特にこだわったのは単品でも使い勝手のよい素材感。リネンのような表情を見せてくれるスラブ糸を使用し、裏地のない一重仕立て。

OFFでも大活躍間違いなし! 【ベージュのカセット服】クールフェミニン派におすすめの名品リスト

ワードローブに加えたいワンピース・スカート

高見えする優秀ワンピースや重ね着が楽しめるワンピース、トップスを変えるだけで、ガラリと印象が変わるスカートを使ったコーディネートをご紹介します。ワードローブの優秀アイテムを揃えて、少ない服でもおしゃれに!

【1】黒コットンワンピース

【1】黒コットンワンピース

一枚でスタイリングが決まるワンピースは、ちょっとしたディテールや素材の差に個性が反映されるもの。レイヤードも楽しめる深いV開きにも注目!

スタイリスト金子 綾さん提案!【Uhr】黒コットンワンピース着回しコーデ

【2】黒リネンシャツワンピース

【2】黒リネンシャツワンピース

さらっと着られて羽織りとしても着回せる、これからのシーズンにおすすめのリネンのシャツワンピース。一見ベーシックに見えるデザインながら、背面に施されたタックにより、ゆったりとしたサイズ感になっているところが肝。

今旬の【リネンシャツワンピース】は大きめシルエットを

【3】グリーン柄スカート

【3】グリーン柄スカート

オフィスや休日、辛口や甘口、どんなシーン・スタイルにも活用でき、1枚あると重宝する花柄スカートのワードローブ。

おすすめの花柄スカート大人コーデ集|黒・白・辛口にも合う着こなし&着回し方は

【4】白の花柄スカート

【4】白柄スカート

プリントギャザーブラウスとプリントマーメイドロングスカートのセットアップがワードローブにつかえる! とてもさらっとしている生地なので、暖かい季節にも。

【ユニクロ 2020春夏】上下で5000円以下の花柄セットアップは着回しの味方!

最後に

おしゃれなワードローブアイテム&コーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたか? 着やすくて使い勝手がいい優秀アイテムを取り入れたコーデでおしゃれを楽しんでいきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Feature