Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. 人生初の経験! 青い海の底で歴史を感じる潜水艦ツアー<3連休で行く! サイパン滞在記>

LIFESTYLE

2020.04.09

人生初の経験! 青い海の底で歴史を感じる潜水艦ツアー<3連休で行く! サイパン滞在記>

「2泊3日のサイパン滞在最終日! 帰国ギリギリまで楽しむため、事前に調べていた潜水艦ツアーに行って来ました!」専属読者モデルオッジェンヌの大枝千鶴が日々のコーディネートや働く女子としてのリアルな私生活を紹介するブログです。

オッジェンヌ 大枝千鶴

旅の最終日はいつもより豪華なサンデーブランチからスタート

今は渡航自粛ムードですが、その前に訪れたサイパン。落ち着いた頃にみなさんの旅の計画の参考になれば、と3連休を利用した2泊3日のサイパン滞在のレポートしてきましたが、今回で最終回です。

帰国日、朝食会場は2日目の朝と一緒のケンジントンホテル「LORIA」にて。水曜日、日曜日の朝は特別メニューが並びます。

ビュッフェスタイルに和食(お寿司とお刺身)が追加され、メインもロブスター、ステーキのどちらかを選ぶことが可能。お寿司はその場で握ってくれるというパフォーマンスも♪ ビュッフェのお寿司と思って侮るなかれ、お魚が新鮮なのでとても美味しかったですよ^^

そしてメインのロブスターがとっても美味しかったんです! 普段なかなかロブスターを食べる機会がなかったのですが、こんなに身がぷりぷりして美味しいものなんだ! と感動。そしてこんな豪華なブランチも、オールインクルーシブプラン(追加料金無し)で食べることができるなんて…! というのにも感動。

さらにデザートビュッフェも♡

▲ショーケースの中にたくさん並んでいます。欲しいものをオーダーすると、切り分けてお皿に乗せてくれます。

甘さ控えめでとっても食べやすい味でした。アメリカのスイーツだと、うっ甘い… となったりしますが、どれも上品で美味しかったです♡ たくさん食べてしまいました(^^)

ブランチというネーミングではあるものの、結構早めの朝ご飯だった私達。LORIAはとっても空いていました。9時位がピークなのかな? と思います。

全てが初体験…! 海底に潜る潜水艦ツアー

サイパンは小さい島なので、観光やアクティビティもたくさんあるわけではなく、海のレジャーやトレッキングなどが主流。ですが、事前に色々現地ツアーを調べていて一番気になっていた潜水艦ツアーを申し込みました!

ディズニーランドのアトラクション「海底2万マイル」のリアルバージョン! 潜水艦に乗るのも初めてですし、ダイビングも未経験の私は深く海に潜ることも初めてです。申し込む方法やホテルまでの送迎など、申し込もうとなるとネットで調べても色々分かり辛いこともあるのでレポートします(^^)

現地ツアーは、日本のサイト(Veltra)で代理申し込みもしてくれます。時間がある人は前もって申し込みをしておくのがベターかも。サイパンでスマホから申し込もうと思っても苦戦しました(笑)。結局、ホテルのフロントに電話を借りて、電話で直接申し込みをしました。

パシフィック・サブシー・インク

ツアーは96ドル。この中にホテルへの送迎も含まれています。

1日に1回、10時からの出航しかないので(オンシーズンはもっとあるのかな…?)、当日は9:15にホテルにお迎えが来てくれました。ホテルごとに送迎の車を手配してくれるので安心。ケンジントンホテルからは、10分くらいでした。

到着したらお支払いと受付。各種カード支払い対応しているので安心です。日本人の観光客ももう1組いました。受付、日本語は通じなかったですが、簡単なお会計だけなのでスムーズです。船に乗って潜水艦がある場所まで行き、そこで乗り換えます。船にも潜水艦にもトイレはないので、ここの受付場所でトイレに行っておいたほうが良いですよ。

船に乗っていざ潜水艦へ! 船といっても大きくてオープンなモーターボートなので開放感があって気持ち良いクルージングです。船に揺られて10分くらいでしょうか、黄色い潜水艦【ディープスター】が見えてきます!

だんだん近づいて、横づけ。そしてここから順番に乗り込みます…!

陽気なクルー(^^) この小さな丸い穴から梯子を伝って降りていきます。梯子で降りるので潜水艦に乗る日はパンツがおすすめ。下の人に下着が見えちゃいますから(笑)

潜水艦の中はこんな感じ! 丸い窓が左右にあって、ベンチに座って外を見ます。海がとても透明なので、驚くほど良く見えます。たくさんの魚にテンションが上がります! 潜水艦から餌を巻いて、魚が潜水艦によって来るというシーンも♪

海底に潜っていくと、海の生き物だけじゃない感動が。戦時中に墜落したアメリカの戦闘機や、沈没してしまった日本の貨物船「松安丸」。歴史を感じる沈没船に、たくさんの綺麗な魚が住み着いているという海の底の世界。

何十年もずっとここにあるんだ… というのがとても感動的でした。ミサイルやプロペラ機も。なんというか、戦争って本当にあったんだ、と間近で感じます。そしてそれが美しい海の中で眠っていて、とっても幻想的です。

沈没船を見に、潜っているダイバーもたくさん。潜水艦を見つけて、手を振ってくれます(^^)

上手く写真に収めることはできなかったのですが、ウミガメが泳いでいる姿を2回も目撃しました♪

潜り始めてから上がってくるまで、45分のツアーです。一緒に旅行していた友人は潜水艦ツアー、とっても興味があるけど狭いところに閉じ込められて海に潜るの、緊張するし少し不安でドキドキする… と心配していましたが、そこまで閉塞感のある潜水艦ではなかったので、大丈夫だった! とのことです。

もちろん中では快適に過ごせるように酸素濃度などはしっかり調整されているので、息苦しくなったりもしません(^^) 右手に見えるのが~と解説も流れます。英語・韓国語・日本語の3ヶ国語でガイダンスが流れるので安心です♪

水面に出る直前は、波から見る光のカーテンが綺麗でした…! 無事潜水艦から船に乗り換えて、手を振ってお別れ。本当に美しくて、神秘的で感動的な体験でした。潜水艦に乗って沈没船を見に行くなんて、本当に貴重な体験。素敵な思い出になりました♡

非日常に癒された3連休♪

ホテルから空港の送迎バスは14:00出発。潜水艦ツアーから戻って、またプールサイドでお昼寝をして… 最後の最後までのんびり満喫しました^^

送迎バスから空港まで約30分。ここでまた時間をかけて電車を乗り継いで… となるとくたびれてしまうのですが、そうした面でもケンジントンホテルはおすすめ。3連休で思い切り楽しめる旅行にひと役買っていると思います♪

19:00には成田に到着。たった2泊3日でこんなに満喫してリフレッシュできるなんて、本当に夢みたいでした! 3連休があると、国内旅行でも行こうかな~と温泉に行ったりするのが定番の選択肢でしたが、こんなに近くに、こんなに素敵なリゾートがあるなんて! と感動しました。

今は色々と自粛ムードですが、これが収まったら、きっと旅行会社が色々なツアーのセールなど、企画するかも…!? そのときには、3連休で行けるサイパンツアー、おすすめですよ♡

オッジェンヌ 大枝千鶴

2015年からOggi読者モデル「オッジェンヌ」として活動。営業職という仕事柄、通勤服は好感度が最重要事項。最先端のIT企業で働きながらも歌舞伎と着物が大好きという古風な33歳。一級きもの講師。Instagramアカウントはこちら:@chizuruoeda


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature