Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. アイメイク
  5. 自分に似合う赤メイク術は|ポイントは色選び! おすすめアイシャドウやチークも♡

BEAUTY

2020.04.20

自分に似合う赤メイク術は|ポイントは色選び! おすすめアイシャドウやチークも♡

赤っぽ度30~100%のメイクをご紹介。オフィスにもOKなメイクから挑戦して、自分になじむメイクを見つけていきましょう。決め手はやはりアイメイク。「赤」と言っても明るさ・深みなど色味は様々です。チークやリップのカラーもぜひ参考にしてくださいね☆

【目次】
ほんのり赤っぽメイク2パターン
より色気を引き立たせる赤メイク
発色系アイメイクレッスンも

ほんのり赤っぽメイク2パターン

赤っぽ度30%なら深みレッド

赤っぽ度30%なら深みレッド

肌にすっとなじんで、やわらかな血色感と陰影で深みのあるメイク。オフィスでもさりげなく女性らしさをアピールできる勝負カラーをご紹介。

≪使用アイシャドウ≫

ルナソル|ニュアンスシェイドアイズ 01[Romantic Scene]

≪使用チーク≫

KANEBO|ヴァリアンブラッセ(チークス)04[Brick Petal]

≪メイクのやり方≫
1. アイシャドウの右下をアイホール広めにぼかし、左下のキワに入れて引き締めます。
2. チークの左側を大きめのブラシにとり、頰骨に沿ってスッとシャープめにのせます。
3. リップはコーラルベージュ。丁寧に輪郭をとって、素の唇の色が透けないくらい重ね塗りをします。ふっくらやわらかい印象に。

赤っぽ度30%なら深みレッド

赤っぽ度30%メイクのHOW TO|大人の【赤っぽEyeメイク】

赤っぽ度50%ならボルドーレッド

赤っぽ度50%ならボルドーレッド

やわらかな温もりと女性らしさに満ちたまなざし。まぶたにふわりと優しく赤みを添えて、包容力あふれた表情に。

≪使用アイシャドウ≫

ケイト|ヴィンテージモードアイズ RD-1[ボルドーレッド]

≪使用チーク≫

キッカ|フローレスグロウ フラッシュブラッシュ パウダー 06[ポニーテール]

≪メイクのやり方≫
1. アイシャドウ中央上のボルドーレッドを、アイホールに広めにのせます。
2. [1]の下のブラウンを下まぶたの黒目下だけに細く入れます。(抜け感&色気を感じる目元に)
3. チークを頰の高い部分に丸くうっすらと入れます。
4. リップはボルドーカラー。指でラフにのせて抜け感をプラス。

赤っぽ度50%ならボルドーレッド

赤っぽ度50%メイクのHOW TO|大人の【赤っぽEyeメイク】

より色気を引き立たせる赤メイク

赤っぽ度100%のライン使い

赤っぽ度100%のライン使い

思わず目を奪われる鮮烈な赤。密やかな「たくらみ感」のある色気たっぷりなメイクです。

≪メイクのやり方≫
1. 赤のアイシャドウを細めのチップにとり、上下のキワにライン状に入れます。
2. ブラウンのペンシルアイライナーを上のキワ全体に引き、目尻側を切れ長に。
3. 血色感を与えるヌードベージュのチークを、頰骨の上をなぞるように広げます。
4. リップはマットなやわらかベージュ。直塗りし、唇の上下を合わせてなじませます。

赤っぽ度100%のライン使い

赤っぽ度100%メイクのHOW TO|大人の【赤っぽEyeメイク】

赤っぽ度100%のおすすめアイシャドウ

(写真:1)NARS|シングルアイシャドー 5354[マットバーガンディ]
ひと塗りでインパクトのある発色を実現。マットな質感のほんのりブラウンを思わせる深みレッドです。

(写真:4)NARS|シングルアイシャドー 5353[ブライトレッド]
彩度高めのレッドで、おしゃれなモード感が加速。

(写真:5)ジルスチュアート|チーク&アイブロッサム 09[deep dahlia]
スフレからパウダーに変化して、さらさらな仕上がりに。ノンパールのディープレッドです。

大人の【赤っぽEyeメイク】|アイメイクで今っぽさと女らしさを取り入れて

発色系アイメイクレッスンも

ワインレッドで大人っぽいまなざしに

シマーでオトナなワインレッド。

≪使用アイシャドウ≫

DHOLIC|バレンタインボックス3ローズモーメント

≪メイクのやり方≫

ワインレッドで大人っぽいまなざしに

1. “アイスピンク”をベースとしてまぶた全体に広げます。
2. 二重幅に“トロピカルローズ”を塗って、ピンクの陰を。

ワインレッドで大人っぽいまなざしに

3. “ヘーゼルナッツ”を目尻に塗って深みUP!
4. まぶた中央に“ベリーマカロン”をのせ、ポイントに。

ワインレッドで大人っぽいまなざしに

5. “シューペイストリー”を目頭にのせ、華やかさをプラス。
6. アイライナー・マスカラで仕上げます。

ワインレッドで大人っぽいまなざしに

完成!

捨て色なし!! とSNSで話題【DHOLIC】シャドウ


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature