Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 秋ファッション
  5. 【2019年秋冬】流行りの服17選|今っぽさをさらに更新する旬のアイテムはどれ?

FASHION

2019.11.16

【2019年秋冬】流行りの服17選|今っぽさをさらに更新する旬のアイテムはどれ?

流行りの服は好き? 苦手? 今回はベーシックアイテムを好む人にもおすすめできる、流行りの服を特集します。秋のベーシックカラー・ブラウンを取り入れたコーデをはじめ、今季の着こなしに欠かせないCPOジャケットやブルゾンで旬のスタイルに。また、定番服をアップデートする、ニットスカート・カラーパンツ・ワンピースのレイヤードスタイルで、今年らしさを演出して。

【目次】
秋の流行りの服は【ブラウン】で決まり!
きれいめスタイルに合わせるのが流行りの【ブルゾン】
旬度をアップする流行りの【CPOジャケット】
ワンピースを今っぽく着こなす流行りの【レイヤードスタイル】
タイトすぎない直線シルエットが流行りの【ニットスカート】
秋冬のコーデに色どりをプラスする流行りの服【カラーパンツ】

秋の流行りの服は【ブラウン】で決まり!

1. ブラウン系ノーカラーコート

ブラウン系ノーカラーコート

ロング丈のノーカラーコートにワイドパンツを合わせたIラインシルエットコーデ。ブラウン×ピンクのまろやかな配色で旬の女らしさを漂わせて。

定番は色で今っぽさを! ブラウン系【着流しノーカラー】どう着こなす?

2. ジャケット×ニット×スカートのオールブラウンコーデ

ジャケット×ニット×スカートのオールブラウンコーデ

ハンサム感に抜けをプラスする、ダブルジャケット×タートルニット×フレアスカートのオールブラウンコーデ。ブラウンの濃淡でグラデ配色に仕上げると、やわらかな雰囲気を演出できる。

【10/17のコーデ】ハンサムジャケットコーデは、知的でやわらかいブラウンでまとめて♪

3. ブラウンカーディガン

ブラウンカーディガン

全身がおしゃれ見えする、ラクーンニットカーディガン×マキシ丈スカートのコーデ。ふわふわのラクーンニットも、ダークブラウンで取り入れれば甘さを中和できる。

【10/6のコーデ】ゆるニット×Iラインのスカートでシルエットにリズム感を

4. ブラウンシャツ

ブラウンシャツ

大きめサイジングのブラウンシャツを前だけインしてラフな佇まいに。ゆとりのあるシャツは、長め丈スカートでバランスよく着こなすのが今どきのこなれ見えの鍵。

秋の【女っぽフレアスカート】をテイスト別に着回し! 簡単に旬バランスが叶います♪

5. ブラウンワイドパンツ

ブラウンワイドパンツ

ブラウンのとろみワイドパンツ×ショート丈のニットで脚長効果をさらに引き立てて。とろみ素材×キャメルで、ワイドなのに女らしい印象に。

【10/7のコーデ】ショート丈ニットとワイドパンツで脚長効果を狙って♪

きれいめスタイルに合わせるのが流行りの【ブルゾン】

1. スポーティブルゾンにタイトスカートを合わせて

スポーティブルゾンにタイトスカートを合わせて

くすみブルーのタイトスカート×黒ニットのきれいめコーデ。ブルゾンをバサッと羽織れば、いまどきのゆるっとしたカジュアル感も加味できる。前にスリットの入った女っぽスタイルもブルゾンの効果でスポーティにシフト。

【10/16のコーデ】ブルゾンをはおって、きれいめコーデにスパイスを!

2. スポーティブルゾンにカラーパンツと合わせて

スポーティブルゾンにカラーパンツと合わせて

カラーパンツで女っぽさをプラスした軽やかスポーティコーデ。パープル×サンドベージュの足元がこなれ見えのポイントに。

【10/22のコーデ】こなれ配色のスポーツスタイルでアクティブに過ごす!

旬度をアップする流行りの【CPOジャケット】

1. 顔色がパッと明るくなる水色のCPOジャケット

顔色がパッと明るくなる水色のCPOジャケット

アウターを今っぽく更新するなら、選びたいのはフラップポケットが目印のCPOジャケット。カジュアルな印象のくすみブルーは、ベージュワントーンにさらりとはおってきれいめへ導くとすんなり着こなせる。

トレンチよりもこの2択!? 今秋はおるべき【軽アウター】を発表!

2. クリーンな印象に仕上げる白のCPOジャケット

クリーンな印象に仕上げる白のCPOジャケット

カジュアルなコーデュロイ素材の白のCPOジャケットは、スカートの艶感やスリットで女っぽさを加算。カジュアルに寄りすぎないよう、パイソンバッグ&ショートブーツをプラスしてキレ味よく。

旬バランス!【CPOジャケット】とスカートでつくる秋コーデ2!

3. きれいめに仕上げるグレージュのCPOジャケット

きれいめに仕上げるグレージュのCPOジャケット

ドレスシャツの感覚ではおれるCPOジャケットと、ワイドパンツを合わせたグラデコーデは、ウエストマークしてメリハリをつけて。品のよさが伝わるグレージュできれいめな印象に。

コーディネートの旬度アップ! 新顔【CPOジャケット】どう着こなす?

4. シックなネイビーのCPOジャケット

シックなネイビーのCPOジャケット

ボーダー&カラースカートのコーデにビッグシャツのようにはおれるCPOジャケットをオン。きちんと感で上級のリラックスカジュアルに仕上げて。

旬バランス!【CPOジャケット】とスカートでつくる秋コーデ2!

ワンピースを今っぽく着こなす流行りの【レイヤードスタイル】

1. アウター風に着こなすシャツワンピース

アウター風に着こなすシャツワンピース

シャツワンピ×デニムのコーデ。ワンピースはフロントボタンを全開にして、バサッとアウター代わりに羽織ると今っぽい。足元にレオパードを投入して、コーデにスパイシーさをプラスして。

【10/5のコーデ】シャツワンピをアウター代わりに! 足元はレオパード柄で女っぷりUP

2. 旬を詰めこんだすとんワンピース×シャツジャケットのコーデ

旬を詰めこんだすとんワンピース×シャツジャケットのコーデ

すとんと落ちるスウェードタッチのワンピースに、ボリュームのあるシャツジャケットをルーズに合わせて。旬を詰め込んだレイヤードでメリハリのあるスタイルに。

秋の初めは【レイヤードできるワンピース】が欲しい! おすすめ2大デザインをご紹介

タイトすぎない直線シルエットが流行りの【ニットスカート】

1. オール白のニットスカート

オール白のニットスカート

シャツ×スカートの通勤コーデもリブニットならこなれたバランスに。オールホワイトにリズムを生む女らしい素材感と、ほどよい肌見せで大人らしい抜け感が漂うスタイルに。

秋らしい【タイトスカート】の選び方をご紹介|ポイントは「チェック・リブ素材・暖色カラー」

2. オール黒のニットスカート

オール黒のニットスカート

ぐっと旬な佇まいに導く、黒のリブニットスカートのパリ風休日コーデ。ボーダー×ドットのカジュアル度高めなかけ算は、全体を黒で引きしめればすんなりなじむ。

秋の【女っぽタイトスカート】をテイスト別に着回し♡ 一枚あれば旬スタイルが叶います!

秋冬のコーデに色どりをプラスする流行りの服【カラーパンツ】

1. パープルのカラーパンツ

パープルのカラーパンツ

華やかなパープルのカラーパンツには黒… ではなくブラウンニットでエレガントに寄せるのも今らしい選択。小物もブラウンでまとめて、ドライなかっこよさを狙って。

【10/3のコーデ】凛としたカラーパンツにはエレガントなブラウン小物を合わせて♪

2. 水色のカラーパンツ

水色のカラーパンツ

赤みのあるキャメルと相性のいいくすみブルーのパンツを合わせたコーデ。旬のCPOジャケットをバサッと羽織ってソフトなかっこよさを表現。足元のアニマル靴でスパイシィなアクセントを添えて。

コーディネートの旬度アップ! 新顔【CPOジャケット】どう着こなす?


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.02.20

編集部のおすすめ Recommended

Feature