Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. インタビュー
  5. Oggi専属モデル・飯豊まりえが主演を務める映画「CAST:」は〝着る映画〟!? 飯豊まりえ 特別インタビューVol.1

LIFESTYLE

2019.08.31

Oggi専属モデル・飯豊まりえが主演を務める映画「CAST:」は〝着る映画〟!? 飯豊まりえ 特別インタビューVol.1

現在、絶賛公開中の短編映画『CAST:』。作品に登場する3人の女性が劇中で身につけている洋服・小物を、映画タイトルと同名を冠した「CAST:」という新ブランドで実際に購入できることも大きな話題を呼んでいます。同作品の主演をつとめているのがOggi専属モデルの飯豊まりえさん。映画&新ブランド「CAST:」の魅力についてインタビューしてきました!

新ブランドをもとにつくられた短編映画「CAST:」が公開中! 主演の飯豊まりえさんにインタビュー

現在、オンライン上で公開されている映画「CAST:」は、それぞれ異なる個性・職業の3人の女性を主人公にした作品。そして〝人生という物語を、演じるための服。〟をコンセプトに掲げる新ブランド「CAST:」をもとに製作された映画なんです。

そのため、劇中で主人公たちが着用しているアイテムを実際に購入できるという斬新なアイデアを取り入れていることでも注目の的に。そんな本作品で〝トリプル主人公〟のひとり、化粧品会社で働くOL・LISA(リサ)を演じているのがOggi専属モデルの飯豊まりえさん。映画&新ブランド「CAST:」の魅力を教えてもらいました!

◆映画&新ブランド「CAST:」の魅力

CAST:

〝顔の薄い〟化粧品会社OL・LISA(リサ/写真中央)。〝甘いものが食べられない〟パティシエ・ANNA(アンナ/写真左)。そして、〝本当の自分が表現できない〟ミュージシャン・CARA(カラ/写真右)。職業も個性もバラバラで、それぞれ異なるコンプレックスを抱える3人の女性が、なんと同じ男性に3股をかけられていた…! という衝撃的な事実から物語は展開していきます。

まずは、映画のお話について。何かと話題満載な作品「CAST:」ですが、撮影はいかがでしたか?

飯豊さん:とても面白い撮影でした! 普段はMVの演出などを手がけていらっしゃる林響太朗さんが監督をされていることもあり、これまで経験してきた映画やドラマとは撮り方もまるで違っていて。カメラのアングルなども含めて、映像全体がすごくオシャレ。映画を撮っているんだけど、MVを撮っているような不思議な感覚でした。

ストーリーはもちろん、そんな部分も楽しんでもらえたらなと思います。そして、〝長回し〟の撮影が多かったことも印象的。5分くらいずっとカメラが回りっぱなし… みたいなときも。そんな中で「自由に演じていいよ」と言っていただけたことや、演じるLISA(リサ)と私自身の性格が似ていることもあり、積極的にアドリブを入れていくシーンもたくさんありましたね。

長回しの撮影となると、NGを出してしまうのが怖いですね…!

飯豊さん:セリフの言い間違いでNGになることはあまり無かったのですが、〝笑いすぎNG〟は何度かありました! ストーリーの主人公である3人の女性は、もともとは恋のライバル関係。だけど演じている私たち自身はとても仲がいいので、険悪なムードでお互いをけなし合っているシーンにも関わらず、それが不思議で面白くてつい笑えてきてしまって…(苦笑)。

同作品は、化粧品会社OLのLISA役を飯豊まりえさん、パティシエのANNA役をモデルのemmaさん、ミュージシャンのCARA役をアーティストの佐藤千亜妃さんが演じるという、豪華メンバーによる〝トリプル主演〟も見所のひとつ。3人の女性が3股をかけられていた…! なんてセンセーショナルな筋書きのストーリーでしたが、実際のところは皆さん仲良しなんですね! 安心しました(笑)。

飯豊まりえ

▲飯豊まりえさんが演じる〝顔が薄い〟化粧品会社OL・LISA。

飯豊さん:はじめのうちは3人でお互いのことを悪く言い合ったりもするけれど、だんだん打ち解けて仲良くなっていくんです。ワイワイ話しながら、お互いのコンプレックスや個性を認め合うシーンもあったりして…。それも自然でリアルな会話になっているんじゃないかな。

emma

▲emmaさんが演じる〝甘いものが食べられない〟パティシエ・ANNA。

飯豊さん:共感してもらえる部分がすごく多いと思うし、ストーリーの中で3人が自分のコンプレックスを解消していく姿には、きっと励まされる人も多いのではないかな、と。「コンプレックスを持つ自分のことも好きになれる作品」だと思います。最終的には3人がそれぞれの個性を発揮して3股男に〝復讐〟をするんですけど… 復讐シーンはとにかく痛快! 心がスッキリする映画でもありますね。

佐藤千亜妃

▲佐藤千亜妃さん演じる〝本当の自分が表現できない〟ミュージシャン・CARA。

見ていて共感できる、自分のことを好きになれる、心がスッキリする… なんともハッピーな映画ですね!

飯豊さん:それにプラスして、3人が身につけている服や小物がどれもすごく可愛いくて、それもまた気分が上がるんですよね。まったく違う個性の3人がそれぞれ自分らしい洋服を着こなしているところも、映画の中で特に見てほしいポイント。

しかも、3人が着用しているアイテムは新ブランド「CAST:」でそれぞれ3つのラインとして展開されていて、リアルに購入できるというのがすごいし面白い! 3人のオシャレにも注目してくださいね。

特別インタビューはVol.2に続きます。Vol.2では新ブランド「CAST:」とそのアイテムについて、飯豊さんの想いを語ってもらいました! お楽しみに♡

◆「CAST:」公式サイトはこちら。映画を観ながら3人の着用アイテムを買うこともできます!

「CAST:」公式サイト

◆旗艦店「CAST: 渋谷店」にも、面白い仕掛けがたくさん!

CAST: 渋谷店

8月1日にオープンした旗艦店「CAST: 渋谷店」(東京都渋谷区神宮前6丁目16-18/03-6419-3093)は、映画の登場人物であり、またブランドラインでもある「LISA」「ANNA」「CARA」の世界観を反映した3エリアで構成。それぞれが暮らす部屋をイメージした空間で、楽しくショッピングを楽しめます。同店舗では、3人の登場人物をイメージしたオリジナルドリンク「女優ドリンク」も販売! 健康・美容効果に注目が集まるバターコーヒーや甘酒、パタフライピーなどを使ったドリンクもお見逃しなく♡

また9月初旬にかけて全国各地に約30店舗がオープンします! ECサイトだけでなく、ぜひ店舗でもアイテムを手にとってチェックしてみてくださいね。

「CAST:」店舗一覧 ※( )内はオープン予定日
北海道/丸井今井札幌本店
宮城/仙台三越、仙台パルコ
千葉/そごう千葉店(9月20日)、髙島屋柏店(9月14日)
東京/CAST: 渋谷店、大丸東京店、髙島屋新宿店(9月7日)、西武池袋本店(9月14日)、小田急百貨店新宿店(9月4日)、伊勢丹立川店(9月4日)
神奈川/そごう横浜店(9月20日)
石川/香林坊大和(9月26日)
福井/西武福井店(9月4日)
長野/ながの東急百貨店(9月5日)
静岡/静岡伊勢丹(9月4日)、遠鉄百貨店(9月14日)
愛知/ジェイアール名古屋タカシマヤ、松坂屋名古屋店、名鉄百貨店本店
大阪/阪急うめだ本店、髙島屋大阪店(9月4日)
兵庫/大丸神戸店(9月11日)
岡山/岡山天満屋(8月29日)
福岡/岩田屋本店、博多阪急(8月30日)、井筒屋小倉本店
熊本/鶴屋百貨店(9月4日)
SANYO iStore
CAST:公式オンラインストア


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature