Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 東京五輪出場をかけて侍ジャパンが闘う【2019 WBSCプレミア12】開催日程が決定

LIFESTYLE

2019.07.25

東京五輪出場をかけて侍ジャパンが闘う【2019 WBSCプレミア12】開催日程が決定

世界ランキング上位12カ国が闘う「2019 WBSCプレミア12」。東京五輪への出場権をかけたこの大会の日程が発表されました。

五輪金メダル獲得に向け、弾みをつけたい重要な大会

今年11月に開幕する「2019 WBSCプレミア12」の日程が、7月22日、東京都内のホテルで発表されました。

2019 WBSCプレミア12

この大会は世界ランキング上位12カ国が参加し、4年に1度開かれるもので、東京五輪の出場予選を兼ねています。記者発表の会場では、シルバー製の優勝トロフィーが初公開。SSK製の公式球と審判用具のほか、公式タイムキーパーとして、スイスの時計ブランドHUBLOTが採用されることも発表されました。

日本代表(侍ジャパン)の稲葉篤紀監督

会見には、日本代表(侍ジャパン)の稲葉篤紀監督も参加。「初めて優勝トロフィーを目にし、監督として初参加ということもあって、いまたいへん身の引き締まる思いをしています。後悔のないよう、最高の準備をして、熱い戦いをして、優勝に突き進み、東京五輪に弾みをつけていきたい。そして、日本代表のユニホームに憧れる子どもが一人でも増えてほしいと、ひとりの野球人として願っています」と話し、また、選手選考について「選手を試す段階は終わったと思っている。熱い思いを持った選手を選び、勝てるチームをつくっていきたい」と決意を新たにしました。

プレミア12に参加する12カ国は、Aグループ(米国、メキシコ、オランダ、ドミニカ)、Bグループ(日本、チャイニーズ・タイペイ、ベネズエラ、プエルトリコ)、Cグループ(韓国、キューバ、オーストラリア、カナダ)の3グループに分かれ、11月2日~8日に開催される総当たり戦の「オープニングラウンド」を戦います。各グループの上位2カ国、計6チームが、11月11日~16日開催の「スーパーラウンド」に進み、上位6チームは別のグループから勝ち進んだ4チームと対戦。スーパーラウンドの3、4位チームが3位決定戦を、1、2位チームが決勝を闘います。スーパーラウンド12試合のうち、9試合は東京ドームで、3試合はZOZOマリンスタジアムで行われ、決勝と3位決定戦は、東京ドームにて行われます。

スーパーラウンド以降のチケットは、8月1日からローソンのウェブサイトで先行販売。先着順の一般先行販売は10月1日からローソン、ファミリーマート、イープラス、チケットぴあ、東京ドームで発売されます。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature