Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. 甘くならない【ふんわりフレアスカート】の着こなし5TIPS

FASHION

2019.08.05

甘くならない【ふんわりフレアスカート】の着こなし5TIPS

ふんわりフェミニンなフレアスカートをかっこよく着る方法をご紹介。5つのTIPSをお届けします。

ふんわりとしたシルエットがフェミニンなフレアスカート。かっこよく着こなす方法を5つのTIPSでご紹介します! 切れ味やストイックさを要所に取り入れて。

甘くならないフレアスカートの着こなし術! 5TIPS

【TIP 1】パンプスと合わせるなら王道よりカラーで遊んで

フレアスカート着こなし

パンプスの場合、8cm以上のヒールや、黒やベージュなどのスタンダードな色選びは、フレアスカートを古く見せてしまう。低めのヒールで、素材はスエードなど風合いのあるものを選んで。効果的なのは色。ビビッドカラーは全体をピリッと引き締めるアクセントに。

スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブレスレット[太]¥133,500・ブレスレット[細]¥141,200・リング¥128,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

【TIP 2】ブラウスを合わせるならモード感あるものを

フレアスカート着こなし

フェミニンなフレアスカートの場合、最も難しいのがブラウスの選び方。これ以上甘くならないように、首回りはストイックに、あしらいよりもシルエットで魅せる構築的なデザインであればOK。

スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブラウス¥17,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) ピアス¥184,000・ブレスレット[太]¥133,500・ブレスレット[細]¥141,200(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

【TIP 3】クールな表情のシルバーアクセサリーでかっこよくまとめて

フレアスカート着こなし

フレアスカートは女っぽさよりも、クールな要素を足すほうが活きる。そう考えたとき、有効なのはゴールドよりもシルバーのアクセサリー。繊細なものより、太めのチェーンや、いぶした質感などかっこいいテイストを意識して。

スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブラウス¥17,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) ブレスレット[太]¥133,500・ブレスレット[細]¥141,200・リング¥128,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

フレアスカート着こなし

モノトーンが地味にならないのはシルエットが華やかなフレアスカートだからこそ。立体感のあるブラウスを合わせればスタイルUPにもつながる。差し色のグリーンが絶妙なアクセントに。

スカート¥17,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) ブルゾン¥29,000(エム・アイ・ディー〈M-プルミエ〉) ブラウス¥17,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) バッグ¥24,000(コード〈VASIC〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ピアス¥184,000・ブレスレット[太]¥133,500・ブレスレット[細]¥141,200・リング¥128,000(hum 伊勢丹新宿本店〈hum〉)

スタイリスト・兵藤千尋さん流フレアスカートの着こなし方

【TIP 4】アクセサリーで黒をちりばめて。キリッとした印象に

フレアスカート着こなし

T-shirt/ATON
Jacket/JOURNAL STANDARD L’ESSAGE
Earrings/ALEXANDRINE PARIS
Necklace/GIGI
Watch/ROLEX

【TIP 5】ぺたんこ靴はスクエアトウを選ぶのが、ほっこりさせないポイント

フレアスカート着こなし

Skirt/JANTIQUES
Shoes/Odette e Odile

フレアスカート着こなし

「着こなす際は、マキシ丈にフラットシューズを合わせるのが気分。ヴィンテージショップだと長めの丈が見つかるのでよくチェックしています。かっちりとしたツイードジャケットのシルエットとINのTシャツでバランスをとれば、フレアでも甘さ控えめに。トップス以外にも、アクセサリーや靴でさりげなく黒を取り入れることで、淡い配色もぼやけません」(スタイリスト・兵藤千尋さん)

Skirt/JANTIQUES
T-shirt/ATON
Jacket/JOURNAL STANDARD L’ESSAGE
Shoes/Odette e Odile
Bag/Curensology
Scarf/HERMÈS
Earrings/ALEXANDRINE PARIS
Necklace/GIGI
Watch/ROLEX

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Oggi7月号「スカートの日は『辛口な今っぽさ』を足せば、うまくいく!」より
撮影/石川純平 スタイリスト/兵藤千尋 ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/西本有希 構成/堀 由佳
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.09.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号でブランド名の表記に間違いがありました。60ページに掲載のCORSOの靴の問い合わせ先は正しくは“ROPE mademoiselle”です。0120-298-133 になります。お詫びして訂正致します。

Feature