Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. アウター
  4. アウターコーデ
  5. Oggi世代に似合う【アウターコーデおすすめ49選】季節感のあるトレンドアイテムは

FASHION

2022.10.05

Oggi世代に似合う【アウターコーデおすすめ49選】季節感のあるトレンドアイテムは

そろそろアウターを引っ張り出す季節。今年は新調する? それとも長年使えるベーシックを大切に使いたい派? 今回は働く女性に人気のカラー別にさまざまなアウターを紹介します。シルエット・色・素材などバリエーション豊富にピックアップ! お気に入りのアウターコーデを探してみて。

旬のアウターで作る正解コーデは?

これからの季節に欠かせないアイテムとなるのがアウターですが、毎年同じものを着ていませんか。ファッションの一番上に羽織るものだからこそ、トレンド感も取り入れていくのが、大人コーデの嗜みです。今回は、アラサー世代のアウターにふさわしい、今トレンドの人気アイテムをピックアップしました。どのようにコーディネートしていけば、洗練された装いなれるのか、そのコツもあわせて見ていきましょう。

〈POINT〉
・ベーシックカラーならシーンを選ばずに着られる
・旬のデザインやシルエットにトライしやすい
・ダークトーンならコーデの引き締めに適任

Oggi世代が選びたいアウターはコレ! おすすめアイテム

ゆるめのカジュアルな着こなしから、クラシカルなスタイルにトレンドが移り行く今。そんな今季アラサー世代におすすめのアウターをまずはピックアップしました。ツイードやテーラード、そして大人女子に人気が続くジレスタイルまで。今年っぽくアップデートしましょう。

ツイードジャケット

ツイードジャケットコーデ

クラシカルな黒のツイードジャケットは、ボックスシルエット×ドロップショルダーで肩の力を抜いたデザインがおすすめ。秋らしいパープルカラーのパンツと合わせて、こなれ感と華やかさを両立させて。

テーラードジャケット

テーラードジャケットコーデ

体がきれいに見え、スタイルアップも叶える仕立てのよさが抜群のカーキグレーのテーラードジャケット。そんな定番かつトレンドのジャケットを、シックなブラックコーデにオン。足元とバッグにも遊び心を加えた着こなしで、今っぽく昇華。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ロングジレ

ロングジレコーデ

優しげ配色をジレがキレよくクラスアップ。フロントにタックのあるバレルパンツは、ジレとも好相性。きちんと感のある組み合わせは、足元のきれいめフラットでリラクシーさをプラス。

2022年秋流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

パファーアウター

パファーアウターコーデ

着ぶくれとは無縁の細見えダウンベスト。マットナイロンで上品に見えるのも魅力

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

ニットカーディガン

ニットカーディガンコーデ

パールボタン仕様のざっくりカーディガン。いつもの装いにパッとはおるだけで、エフォートレスに洗練されたおしゃれが完成する。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ノーカラーコート

ノーカラーコートコーデ

冬のデニムコーデをチアフルにするピンクのロングコート。シャープなシルエットだから、大人にちょうどいい甘さに。なじみのいい淡いトーンのピンクをニットやローファーで重ねれば、今っぽさがぐんと上がる。

これぞ主役! シャープに着こなすピンクコートが今っぽい♡

チェスターコート

チェスターコートコーデ

トーンの違うパープル、グレーを丁寧に重ね、小物の白でなじませると奥行きのあるコーディネートに。柔和な配色で、辛口パンツルックをアップデート!

「パープルコーデ」は難しくない! お手本コーデ4スタイル

キルティングコート

キルティングコートコーデ

斜め方向のダイヤ形で着ぶくれを防げるキルティングステッチのコートはきれいめにもカジュアルにも使えるシンプルな1枚。サイドのスリットを開けることで、フレアなデニムとの相性も抜群。

「カジュアルモード」飯豊まりえのステディブランド名品

ダウンコート

ダウンコートコーデ

秋から着られるデニムとニットのシンプルコーデは、冬になったらエレガントな淡色ダウンを合わせて、きれいめカジュアルをワンランクアップ。仕上げに白のバッグで抜け感をひとさじ。

一枚様ダウンでエレガントなカジュアルコーデ

ショートコート

ショートコートコーデ

グレーのショートコートと相性のいい、美しい発色のセージグリーンのフレアスカート。存在感のあるボトムは、辛口なコンバットブーツで受け止めると、今っぽい躍動感が生まれて洒落感アップ。

流行りのコンバットブーツに似合うスカートは? トレンドコーデ6選

ボアコート

ボアコートコーデ

秋冬に着たくなるスエード素材のマーメイドスカート。女性らしいシルエットのボトムには、まあるいフォルムのボアコートを合わせてメリハリシルエットに。ブルゾン風の短め丈だから好バランスにまとまる。

冬に買って春先まで使える! 映える「ショートコート」【EC限定ブランド】

トレンチコート

トレンチコートコーデ

大きな襟や袖口のタックなどにクチュール風のテクニックが盛り込まれたデザインのトレンチコート。ボーダーニットにカラーニットを腰巻きしたレイヤードも、オーバートレンチだからモタつかずにすっきり決まる。

旬の「オーバートレンチコート」大人に似合うカジュアルコーデ3選

スポーティアウター

スポーティアウターコーデ

リズミカルなステッチが気分をあげる、大人のためのアクティブバッグを中心に、トレンドのきれいめパンツとコーディネート。カジュアルなスポーティアウターとボトムスをつなぐ役目に便利。

スポーティアウターには「きれいめバッグ」を! おすすめバッグ3選

ミドル丈ジレ

ミドル丈ジレコーデ

黒に合わせる黄色は、淡めイエローが◎。人気が続くジレ。まだ買っていない、という人におすすめなのが「黒のミドル丈」。着回ししやすく、はおるだけでコーディネートが決まる。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

MA-1ブルゾン

MA-1ブルゾンコーデ

ウエストから裾にかけて広がっていくフィット&フレアなシルエット。きれいめな印象のリブニットには、スニーカーやブルゾンなどスポーティな小物を合わせて今どきおしゃれバランスを楽しむのが◎。

リブニットワンピを今っぽくきれいめに着こなす!

デニムジャケット

デニムジャケットコーデ

イレギュラーヘムのカットソーと、サイドにドロストのシャーリングが入ったスカート。ウィットに富んだ〝変な形〟のアイテムで、オーソドックスな色落ちGジャンを刷新。

「辛口シンプル派」スポーティ&ビビッドカラーでこなれたスタイルをGET!

【秋→冬】だんだんと寒さが深まる時季に着たいアウター

これから冬に向けてだんだんとまた寒さが訪れる季節。気温の移り変わりに合わせて、しっかりと防寒できるアイテムで体を守っていきましょう。ここでは、秋から冬の季節にかけて着こなしたい、大人女性におすすめのアウターコーデを紹介します。

ニットカーディガン×山吹色のカラーパンツ

ニットカーディガン×山吹色のカラーパンツコーデ

ハイウエスト×肉厚な生地でスラッとした美脚ラインが叶うオレンジパンツ。トラッドなチルデンニットカーディガンと合わせて、ロング&リーンな着こなしに。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

テーラードジャケット×エコレザースカート

テーラードジャケット×エコレザースカートコーデ

かっこいいけど女っぽい、エコレザー地のタイトスカートが主役。ジャケットと合わせて、Iラインが際立つほんのりモードな着こなしが完成。

エコレザーのタイトスカートで今っぽくスタイルアップ

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカート

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカートコーデ

微光沢&ワッシャー感のある素材で、着ると立体的な美シルエットに決まるビッグポケットブルゾン。同素材のスカートや同トーンのブーツを合わせれば、新鮮なワントーンコーデの完成。

【高機能のステディ名品6】着心地のよい名品アウターや上品なファッション小物まで

トレンチコート×ポケット付きタイトスカート×ロゴT

トレンチコート×ポケット付きタイトスカート×ロゴTコーデ

ハイウエスト×パッチポケットのデザイン効果でスタイルがよく見えるタイトスカート。きちんと見えするトレンチコートやブーツと合わせて、ロゴTのカジュアルさを軽減。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

テーラードジャケット×デニムパンツ

テーラードジャケット×デニムパンツコーデ

ベージュの延長として考えれば、オレンジのジャケットは取り入れやすい。

きれい色ジャケットをデニムで着くずしてデイリースタイルに!

グレーツイードジャケット×黒パンツ

グレーツイードジャケット×黒パンツコーデ

きれいに見えするグレーアウターを求めるなら、進化したツイードをチョイス。ニット素材のジャケットは、襟コンシャスなブラウスとレイヤードしても軽やか。辛口な黒パンツで脱コンサバなスタイリングに。

「クールフェミニン」朝比奈 彩のステディブランド名品

黒ジレ×グレーマキシワンピース

黒ジレ×グレーマキシワンピースコーデ

シンプルなニットワンピースは、ジレのアクセントで洒落感アップ! ジレでかっこよさを加えてオン仕様へと導いてくれるから、逆説的に女っぽさを引き出してくれる。

ジャケットより軽快で今っぽい! ミドル丈ジレコーデ3選

グレーボアコート×ベージュフレアスカート

グレーボアコート×ベージュフレアスカートコーデ

カジュアルなボアコートは、大きなテーラードカラー&Aラインシルエットできれいめに着るのが気分。ボアの風合いに、歩くたびに揺れるフレアスカートで着こなしに奥行きを与えてくれる。

今年の冬コートは【2つの着丈】で選ぶ|ロング&ミドル丈の注目コート9選

ダウンベスト×デニムパンツ×白シャツ

ダウンベスト×デニムパンツ×白シャツコーデ

軽さと暖かさが頼もしいダウン。ショールタイプなら、スポーティさは控えめだからスタイリッシュさを際立たせてくれる。シンプルなシャツ&デニムも都会的なムードに。

すっきり見えて暖かい! ダウンベストでこなれ感ある冬コーデを♡

ショート丈のフーデッドコート×ゼブラ柄ロングスカート

ショート丈のフーデッドコート×ゼブラ柄ロングスカートコーデ

キレのあるゼブラ柄のスカートは、黒のフラットブーツですっきり&こなれた方向に。淡色アウターでやわらかさをプラスして。

いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ

ネイビーキルティングコート×ネイビーテーパードパンツ

ネイビーキルティングコート×ネイビーテーパードパンツコーデ

キルティングのステッチが効いて、はおるだけですっきり見えるアウター。タートルネック×テーパードパンツのネイビートーンでまとめても、もたつかない軽やかさが新鮮。大小のバッグで着こなしを盛り上げて。

時代性とキャッチーなデザインに注目… エシカルなバッグ&エコバッグでコーデ更新!

ロングスポーティアウター×ライラックのニットパンツ×ニット

ロングスポーティアウター×ライラックのニットパンツ×ニットコーデ

スポーティな格好にニュアンスカラーのジョガーパンツで茶目っ気を加えて緩急つけるというアプローチ!

上品ニュアンスカラーパンツで2021秋コーデ6【Oggiが提案する働く私たちの秋Style】

ノーボタンコート×グレータートルニットワンピース

ノーボタンコート×グレータートルニットワンピースコーデ

のっぺりしがちなタートルネックのニットワンピースは、軽やかなアウターを合わせてドラマティックな動きをプラス。スモーキーな水色×グレイッシュカラーの旬配色が、細見え効果も高めてくれる。

ニットワンピをカラーアウターできれいめに昇華!

【冬→春】春めく時季には季節感を先取りした羽織物を

3月から4月にかけては、春の訪れが心待ち遠しくなる季節。まだまだ防寒が必要だけど、春っぽい季節感を取り入れていきたい! そんな時は、アウターを軽やかなアイテムに変えるだけで、季節感を先取りできます。ここでは、春感のあるおすすめアウターコーデを紹介します。

茶色のスポーティアウター×ラベンダーカラーパンツ

茶色のスポーティアウター×ラベンダーカラーパンツコーデ

スポーティアウター特有のパリッとした素材感が、立体的なフォルムをキレよくサポート。カラーパンツも甘くならずに、モードな女っぽさへと導いてくれる。ブラウン×ラベンダーは温かみもあり、冬から春へのブリッジシーズンにぜひ試したい色合わせ。ニットはアウターと同じトーンでなじませるのが大人っぽく見せるコツ。

「スポーティアウター」を取り入れて! 春めきお手本コーディネート

グリーンツイードジャケット×デニム×ライムカラートップス

グリーンツイードジャケット×デニム×ライムカラートップスコーデ

上品なツイードジャケットも旬のグリーンを選ぶと、コンサバすぎずこなれた表情に。インは白ニットではなく、同系色のライムでなじませるとシックな大人のムードが漂う。

「グリーンコーデ」を大胆に楽しむ! お手本コーデ4選

グレーのトレンチコート×ネイビーフレアワンピース

グレーのトレンチコート×ネイビーフレアワンピースコーデ

レースに施された刺しゅう、バックのリボン、背中開きなど、さりげない甘さが大人の私たちにちょうどいいワンピース。グレーのトレンチコートがワンピースの主役感を引き立ててくれる。足元は防寒も叶うロングブーツを合わせて辛口に繫いで。

冬小物やアウターをプラスして、一足早く「春ワンピース」を楽しむべし!

ロングスポーティアウター×オレンジスカート×ニット

ロングスポーティアウター×オレンジスカート×ニットコーデ

アウターを含めた、全身ベージュ系のワントーンでも、インが「ざっくり×ツヤ」のテクスチャーミックスなら、まったり見えない。

春アウターの大本命! スポーティアウターを軽やかに着こなすお手本コーデ3選

黒ツイードジャケット×ギンガムチェックのタイトスカート

黒ツイードジャケット×ギンガムチェックのタイトスカートコーデ

レディなモノトーンコーデの代表格といえばギンガムチェック。きれいめ派がギンガムチェックをコーデに取り入れるときは、全体的に「黒多め」を意識してまとめると甘さを抑えた大人の着こなしに変化。白黒のコントラストだけで華やかコーデが完成。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

アースカラーのリネンジャケット×プリント柄ワンピース

アースカラーのリネンジャケット×プリント柄ワンピースコーデ

視線を集める華やかな柄ワンピースは、リネンジャケットで甘辛ミックスに引き締めて。ウエストを絞ったマキシワンピースなので、ジャケットもロング丈を選ぶと好バランスにまとまる。

ワンピースをおしゃれに見せる、旬の「はおりもの」はこの4着!

ベージュMA-1ブルゾン×ボーダーフレアスカート

ベージュMA-1ブルゾン×ボーダーフレアスカートコーデ

ブルゾンのハリのある生地が、軽やかな空気感を取りまとめつつ程よいスパイス。たっぷりとしたギャザーの袖が洒落感を格段にアップさせて。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

グリーンのニットカーディガン×デニムパンツ

グリーンのニットカーディガン×デニムパンツコーデ

グリーンでまとめたトップスには、リラクシーなデニムのシルエットで今っぽさを。メンズライクなベルト使いで洒落っ気を添えて。

「ブルー&グリーン」で春めきコーデ! 今ならどう取り入れるのが正解?

白ブルゾン×ベージュティアードスカート

白ブルゾン×ベージュティアードスカートコーデ

やわらかくて繊細なキャメルのスカートにベージュのリブニット、ニュアンスカラー配色でフェミニンなムードを満喫。ショート丈のワーク風ブルゾンを合わせるメリハリで、きれいめな印象に。

シンプルコーデが一気に映える「ティアードスカート」着こなしのコツ♪

グレートレンチコート×白ワンピース×ベージュプリーツパンツ

グレートレンチコート×白ワンピース×ベージュプリーツパンツコーデ

ドラマチックな白ワンピースにトライするなら、ベルト付き&構築的なデザインのスタイリッシュな一枚で。アウターを含めた全身をオフホワイト~ベージュのワントーンで繫げば、奥行きのあるワンランク上のレイヤードが完成。

ワンピースはひとクセありが旬! 着こなし方もエッジーに!

ツイードジャケット×グリーンのワイドパンツ×タートルネックニット

ツイードジャケット×グリーンのワイドパンツ×タートルネックニットコーデ

定番人気のカラーパンツは、たとえばツイードジャケットのような上品なアイテムを合わせてクラスアップして着こなしたい。

カラーパンツスタイルを端正に見せるツイードジャケットの威力

1枚は持っておきたい! なんでも合うのはやっぱ【黒】

キリっとコーデを引き締めるなら、やっぱり黒が頼れる。着こなしが甘くなりがちなときや、シンプルコーデ… どんなスタイリングも大人っぽくクラスアップしてくれるのが、シックな黒のなせるワザ。ここでは、秋口から使える軽やか黒アウターのほか、本格的な冬に備えたい洗練コートを紹介します。

黒キルティングジャケット×黒スキニーパンツ

黒キルティングジャケット×黒スキニーパンツコーデ

ニットとスウェードパンツのやわらかなオールブラックコーデも、アウターのキルティング素材のおかげでキレ味をプラス。キルティングのステッチは、黒の着こなしが一気に魅力的に映える。異素材合わせで表情豊かなオールブラックを楽しんで。

ALL黒のコーデ、異素材を重ねてメリハリを出して♡

黒スポーティアウター×白ロングシャツワンピース×ロゴスウェット

黒スポーティアウター×白ロングシャツワンピース×ロゴスウェットコーデ

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! お手本コーディネート

黒ブルゾン×パープルパンツ×白シャツ

黒ブルゾン×パープルパンツ×白シャツコーデ

白シャツ×カラーパンツの今どき定番コーディネートに「MA-1」をONしてアップデート。コットンシルクのオーガンジー生地なので、カーディガン感覚できれいめにまとまる。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

黒マウンテンパーカー×ベージュのサテンスカート

黒マウンテンパーカー×ベージュのサテンスカートコーデ

きれいめ感もリラクシーさもちょうどいい、ちょっと遠出する日のカジュアルスタイル。女っぷりのいいツヤスカートとニットonニットのまろやか配色を、キリっと黒スポーティアウターが引き締めてくれる。

ざっくりニット×落ち感スカートでカジュアルをあか抜けさせて

黒ブルゾン×黒ニットパンツのセットアップ

黒ブルゾン×黒ニットパンツのセットアップコーデ

ブラックニットセットアップは、リラクシーに過ごす秋のマストアイテム。上級者な印象が強いアイテムも、ブルゾンの素材感で無理なく今っぽいおしゃれに。

ニットパンツを今の気分で着こなすなら…

黒ジレ×ロングフレアスカート

黒ジレ×ロングフレアスカートコーデ

ミドル丈ジレは、ブラックのフレアスカートに合わせられるのが使い勝手抜群! ロゴニット×デニムスカートのオールブラックコーデにテーラードジレでハンサムに引き締めて。

ハンサムにミドル丈ジレを着こなしたい!

黒ダウンベスト×黒細身パンツ

黒ダウンベスト×黒細身パンツコーデ

いつもの黒コーデにメリハリをつけるなら、立体感を加えるダウンベストがシンプルなおしゃれを実現。アニマル柄のハットや白スニーカーなど、小物に辛口なアクセントを託して。

機能的でおしゃれ♡ 滝沢カレンが着こなすOggi的【ゴルフコーデ】6選!

黒ロングコート×白プリーツスカート

黒ロングコート×白プリーツスカートコーデ

膝下まですっぽりと覆う黒チェスターは、どんなスタイルにも合わせやすい万能コート。ゆれ感がフェミニンなプリーツスカートになじみつつ、ピリッと引き締めてコーデを大人っぽく仕上げてくれる。

どんなスタイルにもはまる黒チェスターコートは仕事服にもぴったり!

黒ブルゾン×クロップドパンツ×白ブラウス

黒ブルゾン×クロップドパンツ×白ブラウスコーデ

フードやジッパーなどスポーティな要素を主張しながら、Aラインのシルエットが女らしい黒ブルゾン。サックスブルーのクロップドパンツとあわせて、爽やかな好印象スタイルに仕上げたい。ギャザーブラウスとワンハンドルのバッグ… 合わせアイテムを白でまとめたところも上品な雰囲気づくりに貢献している。

ショート丈スポーティアウター×パンツが気分!

最後に

きれいめ派の着こなしに出番の多いアウターこそ、トレンドに目をむけてシルエットを更新。寒い季節などはとくに、アウターでコーディネートの印象が決まってしまいます。なりたい印象や、普段着ている洋服のカラーにぴったりなとっておきの一着を見つけてみてくださいね。

▼あわせて読みたい

黒とはひと味違う!【ネイビーコート】でできること|大人な着こなし3選

【レディース用フリースジャケット20選】防寒×おしゃれな着こなし術&ユニ…

グレーアウターをセンス良く着こなす方法|6つの重要なポイントでおしゃれ…

シルエットで選ぶ【ネイビーのダウンに頼る大人コーデ】女らしさで品をキ…


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature