Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 大人の女性の養生訓
  4. 「不倫に走ってしまいそう…」な人こそ読んでほしいドロドロ不倫本2冊

LIFESTYLE 大人の女性の養生訓

2018.01.07

「不倫に走ってしまいそう…」な人こそ読んでほしいドロドロ不倫本2冊

Oggi世代のモヤモヤしちゃう恋の悩みその4「職場が不倫のオンパレード!」。悩み別に「恋に効く本」をライター/瀧井朝世さんが選んでくれました。じっくり本と向き合えば、答えはきっと見つかります。

【恋の悩み4】職場が不倫のオンパレード!

今、私が気になっている男性も既婚者です。ダメだと思うほど惹かれてしまう…。不倫の末路が気になります。こんな私に必要な本を教えてください。

瀧井流アドバイス
「泥沼になる可能性があることはわきまえておいて」

「職場が不倫のオンパレード!」には、この2 冊が効く!

『恋愛中毒』山本文緒

『恋愛中毒』山本文緒

夫と離婚した女性が憧れの作家と出会い、彼の愛人となるも、どんどん苦しい思いにとらわれていく。「不倫に苦しみながらも止められない気持ちがこれでもかというほどに綴られます。さらにはぞっとするような展開が…。自分もこうなってしまうかもしれないと思いながら読み進めてみて」あなたは、それでも不倫の関係に惹かれる? 角川文庫 ¥629

『Red』島本理生/著

『Red』島本理生/著

専業主婦となった主人公が、かつて愛人関係にあった男性と再会、また危険な関係に陥ってしまう。「過去は相手に妻が、現在は自分に夫がいるという状況での恋。禁断の恋だけでなく夫、子育て、仕事復帰などに対する悩みが盛り込まれ、非常に生々しい物語。一度禁断の恋の味を知ってしまうと、抜け出すのは難しいかも。ご用心」中公文庫 ¥780

Oggi最新号の試し読みはこちら

2018年2月号「冬は自宅が最高!」より。
本誌掲載時スタッフ:構成/佐々木怜菜、宮田典子・矢野絵梨佳(HATSU)
再構成:Oggi.jp編集部

あわせて読みたい

瀧井朝世さん

ライター/瀧井朝世さん

出版社勤務を経てライターに。多数の雑誌で書評やインタビューを担当。TBS系「王様のブランチ」ブックコーナーのブレーンを務める。著書に『編愛読書トライアングル』(新潮社)。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Feature