Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 無印良品
  5. 【無印良品】¥250!? 旬のナチュラル素材バッグが最高! ポイント&使い方まとめ

LIFESTYLE

2019.05.25

【無印良品】¥250!? 旬のナチュラル素材バッグが最高! ポイント&使い方まとめ

【無印良品】で驚きのコスパアイテムを発見! おすすめポイントやバッグを使ったコーデ、使い方のアイデアなどをご紹介します。

エディター 大槻麻衣

【無印良品】マイジュートバッグ ¥250

こんにちは。元アパレルショップスタッフのエディター大槻です。今回も発見しました! 満を持しておすすめできるプチプラアイテムを…それも、とんでもなくプチ! なんと250円。250円!? スタバのラテよりも安い。大好きなプレミアルモルツよりも安い(でも、仕事後のビールはプライスレス♡)。一体これは、なんということでしょう!

もちろん、おすすめするのは、安いからだけではありません。実力を兼ね備えたコスパ優秀すぎるジュートバッグの魅力に、早速迫ります!

◆ハリのある加工でしっかりボックス型をキープ!

ナチュラルなジュート素材は、それだけだとクタッとなってしまうけれど、このバッグはポリウレタン樹脂でコーティングしてあるのでバリッとした仕上がりに。強度も増して、しっかりした印象で高見え効果も。

◆マチはたっぷり! A4サイズも楽々入る!

3サイズ展開のこちら。私がゲットしたのはA4が入るサイズです。他には、ひとまわり小さく正方形に近い形のB5サイズと、もっと大きなA3サイズ。個人的にはこのA4サイズが普段使いにも旅行やピクニックなどにも、両方使いやすいのでおすすめです。

◆環境負荷の少ない素材で、エコ

ジュートというのは、木の名前。育つのがとても早く、一般的な木と比べると5、6倍もの二酸化炭素を吸収するそう。そんな環境に優しい素材を使ったバッグを買うことで、少しでも環境保全に貢献できたら素敵ですよね。

◆夏ファッションにぴったり!

この夏のトレンドキーワードでもあるナチュラル素材。カゴバッグを持つ感覚で使えて、夏らしさと旬感を与えてくれます。ほっこりしないように、サテンのレースアイテムを合わせてみました。

ピクニックや旅行の日に持つと、さらに気分が高まりそう♡ キャンバス地の持ち手は荷物が重くなっても肩に食い込まないのがうれしいところ。気分を変えてスカーフなんかを巻いてみても良さそうです。

◆インテリアの収納としてもGOOD!

マチの広いボックス型なので、収納としても便利。バスタオルをくるくる巻いて入れるのもいいし、トイレットペーパーもいいかも。あとは、トートバッグや紙袋のストックを入れておくのにも。たくさん活用できそうです♪

以上、無印良品のプチプラバッグをご紹介しました。とにかく、すごい勢いで売れているらしい、このジュートバッグ。ぜひ、売り切れ前にゲットしてみてくださいね♡

エディター 大槻麻衣

アパレル会社を退職後、フリーランスのエディターとして活動中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature