Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 「やる気が出ない」「仕事に行きたくない」「不安」…20代、30代の五月病の乗り越え方は?

LIFESTYLE

2019.05.12

「やる気が出ない」「仕事に行きたくない」「不安」…20代、30代の五月病の乗り越え方は?

タイズが20〜30代の会社員を対象に「五月病」に関する調査を実施。五月病の症状や要因、乗り越え方が明らかになります。

ビジネスパーソンに調査! 五月病の症状・要因・乗り越え方

◆五月病だと自覚する症状TOP3

まず、「五月病だと感じた際の症状」を聞いてみると、第1位「やる気が出ない」(38.2%)、第2位「会社に行きたくない」(22.2%)、第3位「焦りや不安を感じる」(15.6%)となりました。

五月病だと感じた際の症状 結果グラフ

五月病のエピソードは以下の通り。

【五月病体験談】
・朝の準備や通勤がおっくうになり、寝坊をしたわけではないのに始業時間ギリギリにしか出社できなくなった

・出社してWindowsの起動音を聞いた瞬間に頭痛がするようになった

がキリキリして食欲がなくなった

◆五月病の要因は仕事面での環境の変化

次に、「五月病の考えられる要因」を質問したところ、「就職・転職・復職」(22.2%)が最も多い回答に。その後、「業務トラブル」(18.2%)、「繁忙期」(15.6%)、「人事異動」(9.3%)などが続き、仕事面での環境変化によるものが回答の約半数を占めています。

五月病の考えられる要因 結果グラフ

五月病要因のエピソードは以下の通り。

【五月病要因】
・新年度に張り切りすぎて1ヶ月で疲れ果ててしまった

・自分の意思と乖離した部署への転職がきっかけだった

・閑散期から繁忙期に移行する際に、自分自身のギアチェンジがうまくできなかった

◆五月病の乗り越え方

環境の変化によって起こってしまう五月病。みなさんは、どのように乗り越えたのでしょうか?

五月病の乗り越え方 結果グラフ

調査結果では、「自然治癒」(46.7%)が最も多く、その後、「趣味に没頭する」(15.6%)、「誰かに相談をする」(13.8%)が続きました。仕事以外の面で気分転換を行うほか、生活習慣の見直し思い切って環境を変える(仕事を休む、転職する等)ことで気持ちを切り替えた人もいるようです。

五月病の乗り越え方のエピソードは以下の通り。

【五月病乗り換え方】
・学生時代の夜更かし習慣を改めたところ、体調やメンタル状態も自然に良くなった

バイクを買い換えてから、帰宅後に時間を見つけ走るようになったところ、いつの間にか出社後に憂鬱な気分になることがなくなった

・仕事に行くのが嫌になり、そんな日は会社を休んでみるとスカッと気持ちが楽になった

転職したことで職場環境が改善され調子が良くなった

五月病になってしまったら、無理をせずに自分の好きなことを思いっきりしてリラックスを♡ そして、一人で抱え込まず、信頼できる人に相談しましょう。

【調査概要】
調査:転職エージェント「株式会社タイズ
実施期間:2019年4月5日(金)~4月9日(火)
調査対象:20~30代の会員
回答数:事前調査2,200人/本調査225人
調査方式:インターネット調査(外部調査期間)

TOP画/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.05.26

編集部のおすすめ Recommended

Feature