Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケット
  4. ジャケットコーデ
  5. 面接の服装特集【レディース】ジャケット・白シャツ・ワンピースどう着こなす? Oggi的面接コーデ

FASHION

2019.02.18

面接の服装特集【レディース】ジャケット・白シャツ・ワンピースどう着こなす? Oggi的面接コーデ

面接の服装。今回はレディース向けの面接のときにぴったりな服装をご紹介。定番のジャケットを羽織ったおすすめの服装や、服装自由の時の面接のときに役立つコーディネートを集めました。白シャツやワンピースを使ったコーデで、きちんと感を出して面接を突破しましょう!

【目次】
30代女性におすすめの面接の服装
服装が自由な面接の服装
スーツがない場合の面接の服装

30代女性におすすめの面接の服装

【1】グレージャケット×グレーレーススカート

グレージャケット×グレーレーススカート

メンズライクなジャケットにあえてレーススカートを合わせた、ミックスコーディネート。インナーは清楚な雰囲気を醸す白を効かせて。
【明日のコーデ】女っぷりのいいレーススカートをクリーンな辛口方向に振る!

【2】グレージャケット×ボルドータイトスカート

グレージャケット×ボルドータイトスカート

トラッド感強めのダブルのジャケットは、タイトスカートを合わせて女っぷりよく。グレー×ボルドーのクラシカルな合わせにクリーンな白を効かせるのが面接突破のカギ。
【9/14のコーデ】営業会議の日。気合いを入れてダブルのジャケットを

【3】グレージャケット×ベージュワイドパンツ

グレージャケット×ベージュワイドパンツ

旬のリネン素材のセットアップにグレージャケットを合わせて。カジュアルな雰囲気のリネン素材もジャケットを羽織れば面接にぴったりなスタイルに。
【2018年春】スタイリスト高橋リタが作る【セットアップ】×【テーラードジャケット】の洗練モードスタイル

【4】黒ノーカラージャケット×黒パンツ

黒ノーカラージャケット×黒パンツ

シンプルな黒のジャケパンスタイルも、ノーカラージャケットとインナーのこなれた色味で洗練された印象に。ジャケットはとろみ素材を選べば、きちんと見えるのに堅苦しすぎず◎。
【3/16のコーデ】黒のジャケパンスタイルをインナーでおしゃれに

【5】ネイビーノーカラージャケット×白パンツ

ネイビーノーカラージャケット×白パンツ

凜と見えるネイビージャケットはあえて盛らないノーカラージャケットを選んで、面接映えするコーデに。サックスブルーのシャツで爽やかさをプラスして、好印象のスタイリングを引き寄せて。
【働くアラサーファッション】できる女に見られたいなら【あえて盛らない】が正解

【6】ベージュジャケット×黒パンツ

ベージュジャケット×黒パンツ

黒インナーと黒パンツのオールブラックコーディネートに、ベージュジャケットを合わせて軽さをプラス。さらにネイビーのビスチェをレイヤードしてトレンド感を意識。
【3/7のコーデ】はやりのビスチェレイヤード技で、きれいめコーデをアップデート

【7】ベージュジャケット×ベージュレーススカート

ベージュジャケット×ベージュレーススカート

濃い色を控えたアイテム同士の組み合わせは、親しみやすい雰囲気を演出。トップスはクリアホワイトでフレッシュにしつつ、やわらかな配色で女性らしさを意識。
【4/2のコーデ】男性の多い得意先へ行くときは「黒を着ない」のがマイルール!

【8】ベージュノーカラージャケット×ダークグレースカート

ベージュノーカラージャケット×グレースカート

ノーカラージャケットにハイウエストのミディスカートを合わせて、女らしくこなれたコーデに。首元には柄スカーフで、上品な華やかさをプラスして。
【2/28のコーデ】おもてなしする日はノーカラージャケットでかっちり女らしく

【9】ベージュジャケット×ブルースカート

ベージュジャケット×ブルースカート

知的な印象のベージュジャケットにブルーのスカートで華やかさをプラス。白トップスなら、カジュアルさと清潔感があるので、ほどよいきちんと感を演出できる。
6課のチーム全員でプレゼンへ。サポート役として、いざ、出陣!

【10】ベージュジャケット×グレースカート

ベージュジャケット×グレースカート

ベージュ、白、グレーの定番色でつくる、オフィスコーディネート。バッグは落ち着いたカラーの柄ものを投入して、ほどよいアクセントをつけて。
発注していた資材の手配完了! 報告電話にひと安心して

【11】ネイビージャケット×ピンコッタスカート

ネイビージャケット×ピンコッタスカート

色と素材に遊びのあるピンコッタカラーのスカートに、ネイビージャケットを合わせればカジュアルな雰囲気のある面接スタイルに。インナーの白で全体に清潔感を漂わせて。
オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

【12】ベージュジャケット×レーススカート

ベージュジャケット×レーススカート

ベージュとグレーのレーススカートのニュアンス配色を黒トップスで引き締めて。ほどよい華やかさと、きちんと感を両立できる大人かわいい面接も◎なコーディネート。
プロジェクトも一段落。いよいよ来月は結婚式! 早くドレスを着たいなぁ

【13】グレーノーカラージャケット×黒タイトスカート

グレーノーカラージャケット×黒タイトスカート

黒のタイトスカートにシンプルなジャケットをあわせた定番の通勤スタイル。パイソン柄のパンプスをあわせてきちんと感をキープしつつ、おしゃれさも忘れずに。
シンプルコーデが見違える!【パイソン柄パンプス】と好相性ボトムコーデ5

服装が自由な面接の服装

【1】ネイビーロングワンピース×イエローブラウス

ネイビーロングワンピース×イエローブラウス

そでコンシャツなイエローブラウスに、白のタイトスカートを合わせたお気に入りの旬な装いには、アウター替わりにネイビーのシャツワンピースをさらりと羽織って、お仕事でもOKな今っぽいスタイルに。
裁判所へ資料を届けるのも大事なお仕事

【2】白ロングカーディガン×黒ワンピース

白ロングカーディガン×黒ワンピース

黒のワンピースと白のロングカーディガンの爽やかなモノトーンコーデ。面接時にはカーディガンを羽織って、デートのときにはノースリーブのヘルシーな肌見せでギャップを狙ってみて。
【8/15のコーデ】彼とごはんデート。ワンピース、やっぱ着ちゃうよね♡

スーツがない場合の面接の服装

【1】白シャツ×ベージュパンツ

白シャツ×ベージュパンツ

働くシーンで大いに頼りになる、コンパクトでベーシックな白シャツ。白シャツ×フルレングスのパンツで面接の時もおしゃれに。
知ってる? 定番【白シャツ】のマンネリ回避法|春夏・通勤スタイル白シャツ着回し

【2】白シャツ×黒レースタイトスカート

白シャツ×黒レースタイトスカート

白シャツは襟元を広めに開けてヘルシーに。レースタイトスカート、ペパーミントカラーのサンダルを合わせれば、女っぷりの良いこなれ系のコーディネートが完成。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【3】白シャツ×グレーチェックワイドパンツ

白シャツ×グレーチェックワイドパンツ

ボリュームのあるパリッとした白シャツをインして、幅広ワイドパンツをすっきりシルエットで着こなして。共布ベルトでウエストマークすれば、洗練された女性の印象で面接にのぞめる。
最旬トレンド【チェックパンツ】仕事にも着ていける大人コーデ着こなし見本10

【4】白シャツ×白タイトスカート

白シャツ×白タイトスカート

どんな人からも好感度ばっちりのホワイト×ホワイトコーデ。ハリのある白シャツにタイトなスカートでメリハリもばっちり。アクセサリーはブラウンやオレンジでやさしいニュアンスを感じさせて。
【5/13のコーデ】はじめましての場面には、淡色の好印象コーデで挑む!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature