Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. ピンクコーデ
  4. オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

FASHION ピンクコーデ

2017.10.31

オフィスで浮かずに華やか! 人気カラー「ピンコッタ」通勤コーディネート5

シンプルな着こなしに差す色だから、「浮かない」のが絶対条件。ベーシックカラーとなじみのいい、くすんだ色調の「ピンコッタ」(ピンク+テラコッタ)は、 実は着る人を選ばない万能カラー! ピンコッタ色のリブニット、パンツ、スカートを使ったコーディネートをご紹介。

「ピンコッタ」を通勤に取り入れれば、おしゃれさと好感度の高さを兼備した女らしい装いに!

いつものリブニットをピンコッタに。職場に程よい華やかさ

ニット1枚×パンツだけという重ね着なしの初秋こそ、ピンコッタの大人っぽい華やぎ力を借りて。くすみ感のあるグレーのワイドパンツやグレージュのバッグと合わせ、まとまりのある同トーンコーディネートに。

ニット¥18,000(BOSCH〈B ability〉) パンツ[共布ベルト付き]¥15,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) バッグ¥19,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) 時計¥75,000(栄光時計〈モバード〉)

ネイビーのタイトスカートと合わせ、全方位美人に

スエード調のVネックプルオーバー×ネイビーのひざ下タイトの上品スタイル。ピンコッタと同じくすみ系カラーのブラウンのバッグを加え、こなれ感をプラス。

プルオーバー¥9,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) スカート¥18,000(ebure〈ebure〉) バッグ¥210,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 時計¥470,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉)

ワントーンコーデをつくる気持ちで色合わせ

ブラウン×白のストライプシャツ、キャメルのバッグ、ベージュの靴…すべて茶系のアイテムに。

パンツ¥12,000(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) ストライプシャツ[参考価格]¥33,000(アマン〈フィナモレ〉) バッグ¥265,000(PEACH〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥18,500(ジネス ディアモール大阪店〈チアキカタギリ〉) メガネ¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥1,740,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉)

コーデュロイのピンコッタスカートはジャケットでキリリと

色と素材に遊びのあるスカートを紺ジャケットに合わせれば、肩の力が抜けた大人のお仕事スタイルが即、完成。

コーデュロイスカート¥22,000(デューン〈クローク〉) ジャケット¥46,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) Tシャツ¥10,000(GREED International Tokyo Store〈BED&BREAKFAST〉) バッグ¥35,000(ジオン商事〈ドレスレイブ/イアクッチ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉) 時計¥20,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) リング[人さし指]¥85,000・[中指]¥56,000(AHKAH 神南本店〈AHKAH〉)

おしゃれ上級者を狙うならキャメルブラウンのコートと

明るめのキャメルブラウンのコートをはおれば、ピンコッタのテラコッタみが強調されて、今季らしさを一層楽しめる。

パンツ¥19,000(BOSCH〈BOSCH〉) コート¥49,000(スタニングルアー 青山店〈STUNNING LURE〉) ニット¥13,000(MICA&DEAL 恵比寿本店〈MICA&DEAL〉) バッグ¥110,000(ハイブリッジ ショーケース 六本木店〈WAKA TAKAHASHI〉) 靴¥23,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉) ピアス¥28,000(AHKAH 神南本店〈AHKAH〉)

2017年11月号「秋、オフィスでもっていく人はピンクの替わりに“ピンコッタ”、ブルーの替わりに“ジェイドグリーン”!」より。
本誌掲載時スタッフ:撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/入江未悠 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/愛甲千笑美 構成/高橋香奈子
再構成:Oggi.jp編集部

あわせて読みたい!


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.18

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature