Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. エディター
  4. 小林文
  5. 【GAP】年中使えるボートネックT|小林文の賢いプチプラ買い

FASHION

2017.12.07

【GAP】年中使えるボートネックT|小林文の賢いプチプラ買い

今回はGAPのボートネックカットソーをピックアップ。Oggiのエディター小林 文がリアルに使えるプチプラアイテムをおすすめする連載です。

小林 文

【GAP】真冬に反して着たくなるボートネックT

年々冬が長くなっていると感じるのは私だけでしょうか? 蒸し風呂のような夏は終わって、タイツやコートにお世話になるまでの束の間の幸せな季節を堪能したいのに…。特に今年は10月ごろから寒くて秋をあまり味わえず、かなりフラストレーションが溜まっています。

ただ、冬でもたまーにありますよね。天気予報で「今日は3月下旬の気温です」という日が。そんなとき、うれしくて小躍りしながら選ぶのがこのGAPのボートネックカットソー。

やわらかなコットンで、洗濯すればするほど肌馴染みがよくなる。個人的には肩先が見えそうなボートネックとオフショルの間のような首周りが好みなので、洗濯をして濡れた状態のものを干す際、ハンガーでちょっと左右に広げながら干しました。

すると、2回目以降、いいかんじのソフトな色気のあるボートネックに(笑)。ある程度地厚なため、ヨレヨレになりませんし、そでのピタッと感&くしゅくしゅ感はそのままキープしているので問題なし!

もともと昨年ネイビー×ボーダーに出合ったのがきっかけ。こちらは今、オンライン限定で、「ストライプ長袖モダン ボートネック」(¥2,990)という名称で見つかります。あまりに気に入って今年の春買ったのがピンクの「Modern longsleeve boatneck tee」(¥1,890)は甘くないビターな色味でこちらだけなぜか値下げ中。「プリンセスピンク」っていう色名、ネットでチェックして初めて知ったけど…アガりますね(笑)!

カットソー/GAP(¥1,890)
ジャケット/FRAY I.D
デニム/SHINZONE
バッグ/MUUN
靴/GINZA KANEMATSU

エディター 小林 文

5年半の間営業職として勤めた会社を退職後、Oggi編集部へ。編集アシスタントを経て、Oggiのファッションエディターとして独立。リアル読者だったOL経験をいかして、日々楽しみながら邁進中。1985年生まれ、名古屋出身の32歳。インスタグラムは@kobayashi_bun


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature