異動で落ち込んでいたとき、先輩がかけてくれた言葉|アラサーOLのお仕事格言(営業・29歳) | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. お仕事格言
  4. 異動で落ち込んでいたとき、先輩がかけてくれた言葉|アラサーOLのお仕事格言(営業・29歳)

WORK

2019.01.28

異動で落ち込んでいたとき、先輩がかけてくれた言葉|アラサーOLのお仕事格言(営業・29歳)

働く女性に聞いた、様々な場面で心を奮い立たせてくれた「珠玉の名言」の数々。

Oggi編集部

お仕事格言~心の支えになってくれた言葉~

やりたいことができないときこそ、基礎体力をつけるチャンス

どんなときに…?

異動により、好きな仕事から離れてしまったとき

誰から贈られた言葉?

元同じ部署の先輩

「突然の異動により、全く新しい業務に就くことに。会社員だから仕方のないことですが、やはり落ち込んでしまって。そんなとき先輩がかけてくれた言葉です。別の部署での経験は、また戻ってきたときに必ず役に立つ。やりたいことができないいまこそ、自分の基礎体力をつけるチャンスだと思って頑張れ、と。そういえば以前見た新体操のオリンピック選手のインタビューで、怪我をしたとき、演技ができないからこそできる練習がある、と言っていたことも思い出しました。先輩の言葉で上を向き、深くかがめば高く飛べると信じて、いまは他部署で頑張っています」(メーカー勤務・29歳)

元同じ部署の先輩
(c)Shutterstock.com

お仕事格言とは…

ミスしたり、怒られたり、トラブルに巻き込まれたり。自分は悪くなくても、ぐっとガマンして謝らなければいけないことも。働いていれば、どうしても辛く苦しい時があります。そんな時慰めてくれ、心を奮い立たせてくれた言葉を、働く女性たちに聞きました!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.06.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.155に掲載しているパンツのブランド名に誤りがありました。正しくは、エイチ ビューティー&ユース〈トランスファレンス〉になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature