マヨラーならぬアボラー急増中! 注目の「アボネーズ」を知ってる? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. おでかけ
  4. 海外
  5. マヨラーならぬアボラー急増中! 注目の「アボネーズ」を知ってる?

LIFESTYLE

2019.01.19

マヨラーならぬアボラー急増中! 注目の「アボネーズ」を知ってる?

インスタをはじめとするSNSで注目のキーワード「アボネーズ」をチェック。海外トレンドに詳しいライターhazukiが紹介します。

マヨネーズ好きも、苦手な人もハマる!? 万能調味料“アボネーズ”

「マヨネーズは好きだけど、カロリーやコレステロールが高そうで気になる」「卵アレルギーだからマヨネーズは苦手」

あらゆる料理に日常的に使われているマヨネーズに対する好みや思いは人それぞれ。どこででも使われているモノなだけに、苦手な人にはつらいこともあるでしょう。

最近ニューヨークで開かれたフードイベントで話題だったのが、完全ヴィーガンなアボカドで作られたアボネーズ。マヨネーズ好きさんも、苦手さんも楽しめる万能調味料として人気を集めています。

アボネーズ

photo/@avonaise

■やっぱりうれしい、アボカドの美容効果!

「食べる美容液」なんて呼ばれているアボカドの効果は、すでに良く知られているところ。

強い抗酸化作用を持つビタミンEや、コラーゲンの生成を促すビタミンCなど、アンチエイジングやお肌にうれしいビタミンが豊富に含まれています。

アボカドの効果は、美容面だけではありません。リノール酸やオレイン酸といった不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロール値を下げ、血液をサラサラにしてくれる効果も望めます。

美容と健康を支えてくれるなんて、働く女性にとっては積極的に日常に取り入れたいフードです。

アボカド アボネーズ

photo/@avonaise

■アボネーズなら、完全ヴィーガン! グルテンフリー!

アボネーズの原材料には、動物由来のものが一切含まれていません。

だから、卵アレルギーでマヨネーズが食べられないという人にもおすすめ。

しかも、グルテンフリーで砂糖も使用されていません。植物も遺伝子組み換えでないものが使用されています。

■3つのフレーバーで食べ方いろいろ

アボネーズ 3つのフレーバー

photo/@avonaise

現在は、プレーンな「オリジナル」、「スパイシーレッドペッパー」、「ハーブ」の3つのフレーバーが展開されています。そのままスプレッドとしてパンと一緒に食べるも良し、サラダに使ったり、マヨネーズのように幅広く使えます。

日本では、発売当初はネットでしか手に入らなかったのですが、最近では輸入食材を扱うショップでも見かけるようになりました。インスタで#avonaise #アボネーズ と検索すれば、おいしいレシピのヒントが見つかるかも!

アボネーズ サラダ

photo/@avonaise

取材・文/hazuki


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature