Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 【無印良品】に優秀な「導入液アリ」との噂を検証。その使い方、値段、成分は?

BEAUTY

2019.01.10

【無印良品】に優秀な「導入液アリ」との噂を検証。その使い方、値段、成分は?

肌がキレイな人ほど使っていると言われる「導入液」。でもそもそもよくわからない? 今回は、無印良品の「導入化粧液」をベースに、使い方や成分、実際に使った人の声を紹介します。

【目次】
【無印良品】そもそも導入液とは?
【無印良品】導入液を実際に使ってみた感想は?

【無印良品】そもそも「導入液」とは?

スキンケアの基本といえば、洗顔後につけるのは化粧水、って思い込んでますよね? でもここ数年、美容業界ではその洗顔と化粧水の間にワンクッション、「導入液」を肌になじませるのが定着。

化粧水をつける前に「導入液」をなじませると、肌がの潤いが断然違うんですと!

各メーカーがこぞって「導入液」を売り出していますが、実は働く女性の間では無印良品の「新しくなった導入液、“導入化粧液”が良い」と話題なんです。

◆成分は?

無印良品の導入化粧液とは、岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ。化粧水の前に使用して、美肌成分が浸透(*)しやすい肌に整えるプレ化粧水です。天然うるおい成分としてツバキ種子エキスなど5種類の植物エキスとアンズ果汁を配合。

*:角質層まで

導入化粧液(無印良品)

▲導入化粧液(無印良品) 200ml 値段:1,290円

◆使い方は?

導入化粧液の使い方は、洗顔の後、化粧水を使う前に適量を手やコットンにとり顔全体になじませます。化粧水の前につけることを覚えておけばOK。

【無印良品】導入液を実際に使ってみた感想は?

Web「しごとなでしこ」で無印良品の導入液を購入した人に効果を聞いてみました。

■「無印良品の導入液を使い始めて、化粧水の浸透が良い気がします」(29歳/正社員)

■「肌がしっとり、小じわが目立たなくなりました」(40歳/契約社員)

■「夜のスキンケアに導入液と化粧水をしたら、翌朝の乾燥が気にならなくなりました」(35歳/パート)

スキンケア
(c)Shutterstock.com

■「導入液の購入前に、合わない浸透しないという口コミをみて悩んだのですが、思い切って購入。私の肌にはぴったりでした」(31歳/正社員)

■「化粧水の吸い込みが良くなり、もっちり肌に」(34歳/正社員)

■「私は乾燥肌なのですが、無印の導入液を使うと潤いが続いて、口もとのかさつきが気にならなくなりました」(42歳/正社員)

■「今まで導入液を購入したことなく、初めて購入。無印の導入液を使うと肌がトーンアップした様な気になります」(27歳/アルバイト)

■「ほうれい線が気にならなくなりました」(25歳/契約社員)

スキンケア用品を購入する前に気になるのは、効果。個人差があるとはいえ、評判はリサーチしますよね。

回答者の中にも、「マイナスな口コミを見て悩んだけど買ったら、私には合った」という声も。口コミを見つつも、気になる人は試してみるのも良いかもしれません。

◆まずは携帯用50ml 390円でお試し!

まずは試してみたい! と思う人は「導入化粧液(携帯用・50ml)」がおすすめ。値段が390円なので、500円以下で購入することができますよ。

◆コンビニでは購入不可なのでご注意を

ちなみに、無印良品の導入化粧液をコンビニでは見つけることができませんでした…。購入する場合は、店舗やオンラインストアで購入するのが良さそうです。導入化粧液は人気なので、購入する方はお早めに!

※価格は税込み表示

調査/Webサイト「しごとなでしこ」(230人回答、2018.12月調べ)


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature