Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. エンタメ
  4. 働く女性が【OJI様】に夢中になる6つの理由とは?|華麗なるOJI様の実態を調査!

LIFESTYLE

2019.01.02

働く女性が【OJI様】に夢中になる6つの理由とは?|華麗なるOJI様の実態を調査!

働く女性が【OJI様】に夢中になる6つの理由とは? 華麗なるOJI様の実態を調査!

「おじさん」とも「紳士」とも違う「OJI様」。「忙しい毎日に疲れたとき、プレッシャーに押しつぶされそうなとき、ほんのちょっとだけ愚痴を聞いてもらいたいとき…一緒にいて心地いいのは…意外にも…」という読者の皆さまからの告白、追っかけました! 今回のアンケート調査では、成熟した男の魅力に心をわし摑みにされたOggi読者たちのリアルな意見をピックアップしました! また、本音も交えた覆面トークで、華麗なるOJI様たちの魅力を深掘りしていきます。

OJI様の魅力を知ってしまったアラサー二人の覆面トーク

参加者プロフィール
サヤカさん(33歳・商社勤務)|50代で直属の上司にあたるTさん(既婚)と、デートをする仲になってから早3年。Tさんは、顔は反町隆史、体は舘ひろしというハイスペックな容姿の持ち主だそう。現在、彼氏あり。

マミさん(34歳・飲料メーカー勤務)|1年ほど前、旅先のハワイで40代後半の会社経営者Yさん(未婚)に声をかけられ、東京に戻ってからも遊ぶ仲に。Yさんは、笑顔がキュートなジャッキー・チェン似だそう。現在、彼氏なし。

まるで夢のような非日常なデート。もう普通の恋愛に戻れないかも…

──まず、今おつきあいのあるOJI様とは、どんなデートをしていますか?

サヤカさん:Tさんは同じ職場の上司で、仕事終わりに食事に行くことが多いです。デートの最低3日前までには連絡をくれて、それまでにふたりとも仕事をきちんと終わらせられるように、完璧な段取りを用意してくれます。

マミさん:OJI様は役職に就いていたり、経営者だったりする方が多いので、自分のさじ加減で動けるのかも。こちらのスケジュールに合わせてくれるのでありがたい! それは同世代の男性では難しいですよね…。私の場合は、Yさんが音楽好きで、彼が主催するクラブのイベントに招待してもらうこともあります。

──デートではやはり終始、ジェントルマンな振る舞いなのでしょうか?

サヤカさん:私がおしゃれにこだわっていることを知ってくれていて、洋服ににおいがつかないお店を選んでくれます。あとメールも必ず返してくれます。たとえ遅くても、必ず! タクシーへ先に乗せてくれるとき、頭がぶつからないように、そっと頭に手をかけてくれるしぐさにグッときたりも。

マミさん:若い男性にされるより、いやらしくなくて、スマートに感じますよね。

──そんなことされたら好きになりませんか…? そもそも結婚願望はありますか?

マミさん:結婚願望はあるけれど、OJI様との恋愛は考えていません。

サヤカさん:私も。一緒にいるときにTさんの家族の話もするし、私の彼の話もします。Tさんには、彼にも女友達にも話せないことを聞いてもらえて、癒しの存在かも。

マミさん:的確な回答をくれますしね。私は仕事の相談をしていて、アドバイスどおりに実践したら、職場で評価が上がったこともありました。

──巷では「港区おじさん」と呼ばれる年上の男性が話題です。

マミさん:友人が「東京カレンダー」主催の“港区おじさん”のイベントに参加していました。絶妙なネーミングですよね(笑)。確かに素敵なOJI様はその界隈に多いです。

サヤカさん:毎日暗証番号が変わる会員制のレストランとか、ミシュランで星をとった名店とか、看板を掲げていない隠れ家バーとかが多いです。Tさんとは3年間一緒にいますが、同じお店だったことは一度もなくて本当にすごいと思う。

マミさん:そういう経済的余裕からくる、大人のエスコートも魅力ですが、自分の知らない美術の話をしてくれるのも楽しい。話を聞くだけで視野が広がるし、会うたびに知識が増える感じがあります。最近は、同世代と一緒に遊んでも、このお店知ってるんだけど…とか思っちゃう自分がいて、イヤな女だなあって(笑)。反省したりします。

サヤカさん:もう普通の恋愛はできないかも。OJI様と過ごす時間は、あくまで非日常で、夢の世界。これが毎日…となると疲れる気もするし…。だから「結婚とは別」と思うのかもしれませんね。

今、OJI様が素敵な6つの理由

[1] 完璧な段取りでデートが進むことに惚れ惚れ! すべてが紳士的なエスコートでキュンキュンする。

百戦錬磨の人生経験から女心のツボを押さえることにおいては完璧。お互い仕事を抱えていたり、家族や恋人がいる場合もあるので、限られた時間内での最高の楽しみ方を提供してくれる。軽いボディタッチも、そのスマートさからか、いやらしさを感じないのだそう。

・コース料理の品数の多さを気にして『無理して食べないで。最後のデザートが食べられなくなるからね』って。甘いもの好きな私にうれしい心使いでした(H子さん・31歳)
・ひと回り年が離れているのに、敬語で接して、子供扱いしないのがいい!(A華さん・32歳)

[2] 仕事の愚痴や悩みなど、親身になって聞いてくれる。どんなアドバイスも的確すぎる!

だれにも話せずに悶々としていたことも、人生経験豊富なOJI様の助言に救済されたというアラサーの多いこと! 家族や恋人など、お互いの人間関係の悩みを話し合える人って意外に少なくて、OJI様のように、受け止めてくれる存在って、もしや貴重…?

・何を話しても絶対に口論になることがありません。話すだけで心が落ち着くので、下手なカウンセリングや占いより頼れる。(Y子さん・37歳)
・髪型やファッションに関しても的確な助言をくれて、女っぷりが上がった気がする。(T子さん・28歳)

[3] 恋愛とは別の次元でお互いつきあえるからラク

「正直、過去の女性にジェラシーを感じることもありますが、Tさんは非日常を味わえる天上人のような存在です♡」(サヤカさん)とのこと。一緒にいたいと思う理由は、恋愛感情というよりも、自分を成長させてくれる存在だから、という部分が大きい様子。

・同世代だと意識し合って、変な嫉妬やプライドが邪魔するけれど、OJI様にそれはない。だって、すべてが自分と比べ物にならないから。(E理さん・33歳)
・お互い既婚で子持ちなので恋愛感情は抜き。一緒の時間はがんばっている自分へのご褒美。(S子さん・29歳)

[4] 素敵なOJI様が登場する『東京カレンダー』の港区おじさんにはまってしまった!

人気グルメ情報誌『東京カレンダー』が配信中の動画ドラマ『港区おじさん』が、Oggi読者の間でも話題に。ありあまる富を惜しみなく女性に注ぎ込むことに喜びを得る、OJI様の鑑のような〝港区おじさん〟。そんな男性とお近づきになりたい女子が急増中!

港区おじさん

3,000名を超える応募があった『港区おじさんファンミーティング』の様子。応募が殺到して追加公演が決定する盛況ぶり! 当日は港区の公式ドリンク、シャンパンが振る舞われたのだそう。

港区おじさん

「東京カレンダー」 https://tokyo-calendar.jp

・友達と一緒に動画ドラマにはまり、劇中に港区おじさんとして登場する「船田さん」(写真右)に会うため、ファンミーティングに応募。人気すぎて落選…。(K菜さん・30歳)
・公式のLINEスタンプをOJI様にプレゼントしました(笑)。(M美さん・33歳)

[5] 西麻布や広尾周辺の高級レストランでの食事、はたまた海外旅行まで…。とにかく、デート内容がゴージャスすぎる!

銀座ではなく、西麻布や広尾…というのが、こなれた印象。高級鮨店の大将となじみだったり、予約の取りにくい人気レストランの常連だったり、女性が喜ぶお店選びを心得ているのもニクイ! 物を贈るより、印象に残るような体験をさせてくれるケースが多数。

・高級レストランに連れて行ってもらうと、いつもシェフか支配人がOJI様に挨拶に来て、特別メニューが出ます。(R子さん・36歳)
・平日昼から、シャンパンを飲みながら¥25,000のランチをご馳走になったときは、罪悪感が芽生えました。(W子さん・32歳)

[6] アートや映画、本など知らない世界のことを教えてくれて教養が身につく!

同世代の友達とは話題に上らないことも、OJI様に教えてもらえる。マミさんの体験談として、「バーで隣になったおしゃれな外国人夫婦とYさんが盛り上がったのですが、流暢な英語とコミュニケーション能力を垣間見たとき、大人の社交場だと感じました」のだとか。

・何度かデートで歌舞伎鑑賞をしていて、イヤホンガイド並みに、鑑賞後のディナーでのレクチャーがすごいです。それも話が上手で楽しく、今ではかなり歌舞伎に詳しいです。(C香さん・35歳)
・ジャズバーでジャズの魅力にはまりました。(R子さん・31歳)

OJI様につてのアンケート結果発表

[1] 出会いの場はこんなところ!

・年上の男性が好きなので、常に異業種交流会などで出会いを求めています。(F子さん・31歳)
・偶然、エレベーターで一緒になった副社長(62歳)に声をかけられて。(R江子さん・33歳)
・通っていたワインスクールの先生と、偶然、帰りに立ち寄ったワインショップで一緒になり、そのままバーへ飲みに行ったのがきっかけ。ワインデートを楽しむ仲になって、美味しいワイン情報が入ると逐一教えてくれる。(K子さん・29歳)

[2] 恋愛に発展する可能性は?

ある 30%
なし 70%

サヤカさんとマミさんの話にもあったように、「恋愛とは別」と割り切って考えている人が多いという結果に。OJI様も若い女性が楽しんでいる姿に満足する人が多いよう。お互いが心地いい関係でいたいと、体の関係を強要されることは少ないのだそう。

[3] OJI様の平均年齢は?

51歳

40代後半が多かったものの、最高齢65歳という振り幅に驚き! サヤカさんのお相手Tさんは50代だけど、パーソナルトレーナーをつけて体型維持をしているし、最近のOJI様は見た目で年齢が判断できないかも。実年齢以上に若い人が多いから、50代もアリ♪

[4] 自分に使ってくれた最高額ランキング

1位 スペイン旅行(約150万円?)|バスク地方を巡るそうで、三ツ星レストランを予約してくれています。エアーはファーストクラスだそうで、最終的にいくらになるのかは…。(Aさん・30歳)

2位 カルティエの時計(約50万円)|30歳という節目の誕生日にいただきました。この時計に見合う女性になるようにがんばろうと、今から奮起しています。(E代さん・31歳)

3位 エルメスの財布(約30万円)|成功者からお財布をもらうと金運が上がるという話になって、ホワイトデーのお返しに。その後、本当に金運が上がってびっくり!(K子さん・34歳)

Oggi12月号「今、私たちがデートするなら王子さまより『OJI様』と♡」より
取材・文/本庄真穂 構成/樋口 澪・宮田典子(HATSU)
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.06.19

編集部のおすすめ Recommended

Feature