Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 「失礼ながら効果出てなくない?」周囲にドン引きされやすい美容術3つ

BEAUTY スキンケア

2017.11.15

「失礼ながら効果出てなくない?」周囲にドン引きされやすい美容術3つ

ユニークな美容術を嬉々として披露している女子の中には「失礼ながらも、効果が出ていないのでは……」と、周りを驚かせてしまう人も。周囲をギョッとさせる美容術を披露している女子を紹介します。

並木まき

賢い美女子は、上手にキレイを目指していきたいところ。ところが、美容法をガールズトークしている時間は楽しいけれど「私、こんなふうに美容してるよ!」と言ってしまうと、ドン引きされちゃう美容術も! 時短美容家が、周囲にドン引きさせやすい美容術を3つご紹介します。

1:ベタベタの髪で「髪の毛は、毎日洗わないんだ~」

「髪の毛を毎日洗うと、頭皮の油分が抜けすぎてしまうから」と、毎日シャンプーしない習慣の女子もいます。ベストコンディションを保つシャンプーの頻度には個人差がありますので、必ずしも「毎日洗わないから不潔!」というわけではないものの、毎日洗うのが習慣になっている人はギョッとしちゃうひと言に。

女性後ろ姿
(C)Shutterstock.com

とくに、「洗わないんだー」と言っている女子の髪が、脂っぽくヌメヌメしていたら、周囲のホンネは「洗ったほうがいいのでは……」になります。「なぜそうしているのか」まで一緒に話せば納得してもらえそうですが、単に「洗わないの!」だけを言ってしまうと、ドン引きされやすいかも!?

2:「肌断食してる!」でガサガサお肌

あえてお肌に何もつけず、自然のチカラでお肌を整える“肌断食”が、少し前にブームになりました。しかし「私ね、肌断食してるから、スキンケアは何もしていないんだぁ」と言っている本人のお肌が、ガサガサに荒れていると「そんなお肌になっているなら、やっぱりスキンケアしたほうがいいのでは……」と、周りに思わせてしまうのも確か。

乾燥肌女子
(C)Shutterstock.com

お気に入りのスキンケア術は人それぞれではあるものの、個性的なスキンケアをしていてお肌がイマイチだと、周りは心配しちゃいます。

3:「毛穴パックは日課にしてる!」でクレーター毛穴

毛穴のボツボツが気になっていると、毛穴ケアを日課にしたくなるのも女心。

いちご鼻女子
(C)Shutterstock.com

ところが「毛穴パックは日課にしてるの!」と、得意げに話している女子の毛穴がクレーターのようにボツボツしていたら「ええーっ。失礼ながらも、そ、それで……?」と内心で呟いてしまうのも、多くの人の本音に!

毛穴パックなど刺激の強いお手入れは、やりすぎるとかえって毛穴が広がりすぎてしまうこともあります。説明書きに書いてあるお手入れの周期は、しっかり守るのが鉄則!です。

効果を実感できる美容術には個人差があるので、誰かがやってダメだった美容法でも別の女子にはピッタリ! ということも多々あります。

しかし、ユニークな美容術を嬉々として披露している女子の中には「失礼ながらも、効果が出ていないのでは……」と、周りを驚かせてしまう人も。

みなさんの周りにも、周囲をギョッとさせる美容術を披露している女子がいますか?

並木まき

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。


【 おすすめの関連記事 】Read more

Today’s Access Ranking

ランキング

2017.11.22

人気のキーワード

PopularKeywords

編集部のおすすめ Recommended

●Oggi12月号で値段の間違いがありました。236ページ掲載の”パーカー”のボールペン(下)の値段は、正しくは¥20,000です。訂正いたします。

Feature