Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ライフスタイルニュース
  4. ここは海外...!? 関西でリピーター続出中の【絶景スポット】があった

LIFESTYLE

2018.09.15

ここは海外…!? 関西でリピーター続出中の【絶景スポット】があった

【関西おすすめスポット】 琵琶湖がアツい!? 中でも話題の2016年7月にオープンした「びわ湖テラス」へ。

今、琵琶湖がアツい! 話題の「びわ湖テラス」行ってきた

こんにちわ。管理栄養士の川崎美佳です。
普段はしごとなでしこで、時短レシピを紹介させていただいているのですが…今回は私が住んでいるエリアでとってもおすすめな場所があるので紹介させてください。

関連記事▶︎【OLのコンビニ飯】ファミマのサラダチキンで作る! 簡単おしゃれなカフェ風額縁トースト

おすすめな場所とは…そう、琵琶湖です。
実は最近、琵琶湖がアツいんです。中でも、人気なのが2016年7月にオープンした「びわ湖テラス」

大人の山岳リゾートをテーマにしたカフェ併設の展望テラスで、巷では「絶景」「インスタ映え」などの言葉を使われて紹介されることが多い話題の場所です。

■ここは海外!? 360度に広がる圧巻の絶景

標高1,108mの打見山と標高1,174mの蓬莱山の山頂エリアに位置する「びわ湖テラス」には、麓からロープウェイに乗って行きます。スピードの速いロープウェイなので、所用時間は約5分。料金は、大人は往復で2500円、小学生は1000円、幼児は600円。

ロープウェイ

ロープウェイを降りてからは、山頂までは4分。乗車中はガイドによる景色などの案内もあり、360度ガラス張りのキャビンから圧巻のパノラマを楽しむ事ができるので、あっという間に山頂へ到着します。

山頂

夏休み中ということもあり、山頂にはたくさんの人が。

頂上のカフェ

頂上にはカフェがあり、ドリンクや軽食をいただきながら目の前に広がる絶景を堪能できます。

テラス

本当に、「非日常」という言葉がぴったり。贅沢な時間を楽しむ事がきました。(我が子も大喜びでした)

ロープウェイを降り、テラス空間へ進むと、そこには雄大な琵琶湖を眼下に見渡せるお洒落な空間が広がっていました。

琵琶湖

今回私が行ったのは2018年8月4日にオープンしたばかりのNorth Terrace。

THE MAINを拡張して作られたテラス! 美味しいランチを頂きながら優雅な時間を過ごす事ができました。

■インスタ映えする話題のドリンクも!

食後はインスタ映えするノンアルコールカクテル。MOCKTAIL(モクテル)がオススメ!

MOCKTAIL(モクテル)

琵琶湖の海をイメージした水色のカクテルです。とにかく映えます!

購入しテラス席でまったり。琵琶湖を上から眺める…そんな経験ってなかなかできないですよね。夏はブルーの世界が広がっていますが、春や秋、そして冬はまた違った景色になるんだそう。

また、琵琶湖バレイはジップライン、スカイウォーカー等のアクティビティも充実しています。関西におでかけの際はぜひ立ち寄ってみてください。一日中楽しめるスポットです。

琵琶湖バレイ

tops…..Stunning LURE
jeans….Ron Herman
shoes…..CONVERSE
bag…….MARNI
scarf…..manipri
eyewear…..Christian Roth
accessory….Tiffany &co.

初出:しごとなでしこ

管理栄養士 川崎美佳

1985年生まれ。アパレル会社退社後、栄養の知識、料理の技術習得の為、調理師、管理栄養士の資格を取得。もともと感心のあった女性が内面から美しくなれる美容料理や手軽にできる家庭料理を日々研究中。


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.01.24

編集部のおすすめ Recommended

本誌2月号 P.122にて誤りがありました。ブルーのタック入りパンツのブランドは、正しくは(JOCカスタマーサービス<チェスティ>)です。訂正してお詫び申し上げます。

Feature